ペアーズを退会できない理由って?自動課金をしている人は要注意!

マッチングアプリのペアーズはFacebookと連携しているため、信頼度が高いことで人気。

しかしこのペアーズ、退会ができない・わかりづらいとの声もあります。一体どんな理由でペアーズの退会処理ができなくなっているのでしょうか。

今回は退会までの手順と、退会する上で重要な注意点を紹介します。

まだマッチングアプリを試したことがないという方は、気軽に始められるペアーズがおすすめです。ぜひ登録してみてください。

ペアーズに登録したい方はこちら

目次

1.ペアーズにおける退会と解約の違い

退会と解約を同じものだと勘違いしてる人が多いのですが、退会と解約は全く意味が違います。

退会とはペアーズのアカウントを完全に削除することで、解約はアカウントは維持しながら無料会員になるということです。

次の項目では完全に自分のペアーズアカウントを削除する「退会方法」について紹介しています。

またこの記事の最後に解約方法、つまり無料会員に戻る方法も書いてあるので参考にしてみてください。

2.ペアーズを使っている機種によって退会方法が異なる

パソコンやiphone、Androidによって退会方法が異なります。

すでに無料会員になっていて、データを削除し、完全に退会を希望される方は、こちらの手順を参考にして下さい。

パソコンの場合

マイページにある画面の一番下の「お問い合わせ」をクリックしてください。

その後はお問い合わせの画面に切り替わりますので、カテゴリの中から「退会」を選択し送信。

完了画面がでたら、退会処理は完了となります。

iPhone・Androidの場合

マイページから画面上の「設定」ボタンをタップした次に、設定画面の「お問い合わせ」を選択。

お問い合わせフォームに切り替わりますので、カテゴリの中の退会を選択して送信します。

「退会フォームへお願いします」という画面がでるので、「OK」をタップ。

退会のご注意という画面を下にスクロールしていくと、退会理由を選択する項目があるので適当に選び、「内容を確認する」を選択します。

そして切り替わった画面の「退会」をタップすると、退会処理完了です。

3.ペアーズの自動課金システムは退会手続きと連動していない

ここで注意しなくてはいけないのが、退会処理をしても自動課金を利用している人は、そのまま料金が請求されてしまうということ。

このように、自動更新を停止しないと、毎月ペアーズの利用料金を損してしまうことになります。ペアーズの料金などについてはペアーズのコスパを検証!合コン・相談所の料金より安い?で詳しく紹介しているので確認してみてください。

ここではそんな自動課金の解約手続きの方法を解説していきます。

クレジットカードを利用している人は、退会処理完了でその後の有料会員・プレミアム会員の請求は止まります。

iPhoneのApple IDで自動決済をしていた場合

iPhoneのホーム画面の「設定」をタップします。次にiTunes&App Storeに進み、設定メニュー内の「iTunes & App Store」という項目をタップ。

自分のApple IDをタップし、画面に従いパスワードを入力します。

画面が切り替わった後、「購読内の管理」をタップ。

この画面でpairsに関する項目が見当たらない場合は、Apple ID決済をしていないということになるので確認して下さい。

有料会員プランという画面に切り替わりますので、下にある「自動更新」をオフにして作業は完了です。

自動継続課金をオフに設定する手順についてはこちらのページに詳しく記載されているので参照の上、手続きを進めてください。

この作業を終えたら、ペアーズ退会処理に進んで下さい。

4.ペアーズは最初に申し込んだプランで自動で引き落とされる

入会した時に3ヶ月プランを申し込んでいると、有料期間が過ぎるとまた3カ月分自動で引き落とされてしまうという問題があります。

継続していれば問題ありませんが、例えば恋人ができたことで放置してしまうと、忘れた頃に引き落としがかかるというものです。

半年プランや1年プランに申し込んだ人は金額も大きくなるので注意してください。この件に関しては、運営にお問い合わせしてもお金は戻ってきません

恋活アプリとして評判の良いペアーズですが、システムが分かりにくいことでトラブルも実在するようです。

5.ペアーズ退会の上で知っておきたい注意点

退会の手順はわかったと思いますが、ここからはペアーズを退会する上での注意点を紹介していきます。

一度退会してしまうと再登録するのに1カ月待つ必要があったり、支払った期間の残った部分が返金されなかったりと注意する点がたくさんあります。

あまり考えずに退会してしまうのではなく、これから紹介する注意点を考慮してから退会手順を踏むことをおすすめします。

一度解約すると1ヶ月は再登録できない

不正防止のため、解約手続き後1ヶ月は再登録できないことになっています。

しかしネット上の口コミでは、すぐに再登録できた人もいるため、実際にはそのような制限がないという人もいますが、再登録までの期間は規定事項となっているので、退会手続きをする際は、完了した後で後悔しないように進めましょう。

返金システムは一切ないので注意!

退会希望の方の中には、もしかしたら有料会員になったばかりの方もいるかもしれません。

まだ有料会員になったばかりだし、日割りで返金されるのでは?と淡い希望を持つ方もいるかもしれませんが、残念ながらペアーズには日割り返金のシステムは存在しません

そのため、たとえ「昨日登録したばかり!」という方も一切返金はないので注意してください。

有料会員は料金引き落とし時期に注意

最も注意して欲しいのが、有料会員の料金の支払いに関してです。退会処理が完了しても、有料会員であった月の料金は発生しますので、クレジットカードの引き落とし日を確認しておく必要があります。

また、有料会員やオプション会員の解約も忘れずに行いましょう。有料会員の人がペアーズを退会すると、残りの有料会員期間も全て無効となります。

先ほど言ったように、日割りで返金などの対応は行っていないので、なるべく期間いっぱいまで利用してから退会処理を行いましょう

ペアーズに登録するのは簡単ですが、退会手続きはなかなか手順が複雑です。退会したはずなのにお金を払い続けている!という事態なども起こりうるので、注意しながら退会の手続きを行うようにしてください。

アプリを消すだけでは退会にはならない

スマホ版は特に注意が必要で、アプリを消しただけでは退会にならずアカウントが残り続けるので気をつけて下さい。

仮に有料会員やオプション会員の人がペアーズを辞めたいからといってアプリを消しても、自動更新機能で勝手に有料期間が継続されますので、しっかりと退会の手続きを踏んでからアプリを消しましょう。

もし消してしまったという人は、再びペアーズアプリをインストールし直すか、ブラウザ版でログインする必要があります。

いままでの関係が全部消える

さらに注意点を挙げると、退会すると今までのペアーズでのメッセージやマッチングした人のデータが全て消えるということです。

ペアーズで色んな人とマッチングするのも、2.3日では不可能です。今まで続けてきたペアーズで出会った人との関係が、退会してしまうと全て消えます。

気になっている異性やマッチングしてある程度親密度を上げれた人も全て消去されます。また、メッセージを保存する機能も無いので、どうしてもやり取りを残したい場合はスクリーンショットをするしかありません。

また同じ人とマッチングできる保証はどこにもないので、これも退会時にしっかり考慮すべき要因と言えます。

退会したと嘘をついてもバレる

ペアーズで恋人ができて一緒に退会することになった際に、「ペアーズを退会したよ」と嘘をついて、見られないように相手をブロックしてもすぐにバレてしまうので注意してください。

なぜならペアーズでは、退会した状態、ブロックされた状態は簡単に見分けがつくからです。このようにバレて反感を買うリスクが高いので、嘘をつくくらいなら今のサービスを辞めて、別のマッチングサービスに登録するのがよいでしょう。

ペアーズを退会する前にFacebookを退会すると面倒

ペアーズを退会する際に、退会手続きが面倒だからそもそもFacebookを退会しようとする方がいますが、これはかなり危険な行為です。

というのも、ペアーズより先にFacebookを退会するとペアーズにログインすることができなくなり、課金が続いてしまうからです。

この場合はペアーズのカスタマーサポートに連絡するしか無いようです。これはペアーズに限らず、Facebookと連携している全てのマッチングアプリで同様なので注意してください。

6.無料会員に戻る場合(解約する場合)

解約は、ペアーズのデータは残したいけど、有料会員から無料会員に戻りたい方向けです。

無料会員になると、メッセージの送信はできなくなりますが、月額の課金なしでアカウントを維持することができます。

【クレジットカード決済】

iPhone・Andoroid向けアプリの場合

1.マイページから「会員ステータス」欄の「有料会員」を選択
2.画面下部の「無料会員への移行」ボタンをタップ
3.画面の案内に従って手続きを行ってください。

PCブラウザの場合

1.https://pairs.lvにアクセス
2.ご自身のニックネーム・出身地の下の「有料会員」をタップ
3.注意事項を読んで、画面下部にある「有料会員を解約する」をタップする

あとは画面の案内に従って手続きを行ってください。

スマートフォンブラウザの場合

1.画面右上のナビゲーションメニューをタップ
2.ナビゲーションメニュー上部にある「会員ステータス」の「有料会員」箇所をタップ
3.画面下部「有料会員の解約」をタップ
4.画面の案内に従って手続きを行ってください

課金をしてまで続ける気はないけど、データは残しておきたいという方は、この手続きで十分です。

7.ペアーズを退会するべき理由

ペアーズの退会手続きについて説明してきましたが、やはりいつまでもダラダラと続けるものではありません。

ペアーズに登録し、しばらく利用していたけれど退会する人もいるでしょう。

ここではなぜペアーズを退会するのかという理由についてまとめています。退会するか迷っている方は参考にしてみてください。

本命の相手が見つかったから

おそらくほとんどの人のペアーズを利用した目的は、素敵な彼氏・彼女を見つけることではないでしょうか。

この目的を実現できたならば、有料会員なら特に退会すべきです。また、マッチングしてからある程度やり取りをして、本命の相手を見つけたら退会した方がいいです。

これは相手に本気度を見せるためであり、「あなたが本命だよ」というアピールにつながります。退会したユーザーは相手から『退会済み』と表示されるので、もうペアーズはやっていないんだなと相手に知らせることができます。

他にも、アカウントがペアーズ内に残り続けると身バレなどのリスクにもつながるので、引き際を見極めて退会するほうが安全でしょう。

なかなか良い出会いが見つからない

本命が見つかったり、素敵な異性を掴まえたりできるのが一番の理想ですが、必ずしも皆上手くいくわけではありません。

中にはいい出会いに恵まれなかった人や、気になっていた人が退会してしまい、すっかりやる気をなくしてしまった人もいます。

そういう人はペアーズを退会して、次の恋愛へと切り替えた方が良いです。新しいアプリに移行した後すぐは優遇されて上に表示されるので、今まで使っていたマッチングアプリよりもいい出会いに巡り合える可能性が高くなります。

ペアーズでいい人が見つからなかったという方はおすすめのマッチングアプリ「With」も試してみてはいかがですか。

Withに無料登録する

8.まとめ

残念ながらペアーズではいい出会いに恵まれず、諦める形で退会する人は多いです。いくらプロフィールが充実してたり、たくさんのいいね!が貰えたりしても、人の出会いには運やタイミングが絡んできます。

そのため、この場合は気にせずに、運が悪かっただけだと考え、ペアーズをきっぱりと退会しましょう。

pairsの他にも、本気度の高い男性が多く見つかるアプリや、イケメン・美女度の高いアプリなど、今注目の恋活アプリがたくさんあります。

pairsを退会したら、あわせてチェックしてみてくださいね。
おすすめのマッチングアプリはこれ!女子大生が勧める1番の恋活アプリは?

まだペアーズに登録していない方はこちら

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る