ウザイ女の特徴・対処法:1つでも当てはまっていたら要注意!

あなたの周りには、いつも人に迷惑をかけているウザイ女っていませんか。今回はそんなウザイ女の特徴を紹介します。

自分中心なタイプが多いウザイ女ですが、今回紹介する特徴を知っておけば、攻略できるでしょう。合わせて対処法も紹介するので、周りにウザい女がいる場合活用してみてください。

また自分の言動が当てはまっていないかも、チェックしてみてください。ウザイ女は自覚症状がないので、要注意です。

ウザイ女の特徴16選

世の中に存在する、ウザイ女には、厄介な特徴がたくさんあります。

基本的に自分に注目を集めようとするウザイ女を攻略するためにも、ぜひ読んで参考にしてください。

1.悲劇のヒロインぶっている女

このタイプの女性が他の人から注意を受けたりすると、自分で自分を正当化し、注意した相手が悪く、注意された私は本当にかわいそうと自分の立場を悲劇のヒロインに変換します。
また、悲劇のヒロインを演じているので、あらゆる手段で相手に他の人からなんとか慰めてもらおうとします。

2.常にニコニコ笑っている女

どんな時でもニコニコしている女性はとても魅力的で好意的な印象を持つと思います。ですが、時と場所を考えていないと、決して魅力的とは言えません。

怒られている場合も、少し重たい雰囲気の中でもニコニコしていては、少し気味が悪く感じてしまいます。

このようなタイプは、自己主張があまりできないので、とりあえずニコニコしておこうという傾向が強いですが、ずっとニコニコしていられると、こちら側としては逆に何を考えているか分からないですよね。

3.独り言が多い女

一人でいるときにひたすら独り言を言っている女性は絶対と言っていいほど変わっています。

忙しいときに、ついつい自然と言葉をだしてしまう場合には問題はないのですが、急に小さな声で聞き取れない言葉をブツブツつぶやいている女性には要注意です。

何を言っているのか分からないということが怪しさを増すポイントです。

4.独特のテンポがある女

言葉の合間が長いというか、本当に独特な間で会話をするので、こちらの会話のペースを乱されて困ってしまいます。

いきなり思ってもみないことを聞かれたり、会話の流れとは全然違う返答が返ってきたりと、周りの人を巻き込むような女性は、とても絡みづらいですよね。

5.いつも早口で話す女

常に何か急いでいるように早口で喋る女性もウザイ女の特徴です。

こういうタイプの女性は、自分を強く見せようと偉ぶってまくしたてるタイプと、気が弱くて常に緊張して早口になるタイプに分かれており、2つに共通することは、どちらもコミュニケーションが苦手ということです。

人と話すことが苦手なので、自分を守ろうとして早口で話してしまう傾向があるようです。

6.感情的な女

最近ネットなどで、メンヘラ女という言葉を見かけませんか?これは、メンタル的に病気を抱えている状態で、このような人は感情的になりやすいそうです。

感情的になって相手を振り回したと思ったら、一転して急に同情を求めたりするなどするため、周囲の人は何が本当なのか分からなくなります。

感情を自分でコントロールできずに、周囲の人に当たってしまうような点は、ウザイ女の特徴の1つです。

7.小さなウソをつく女

ウソ自体は本当に些細なことなので許せる範囲内なのですが、どうしてそんなウソをつくのか分からないレベルな嘘のため、周りは困惑してしまいます。

嘘にもそれなりの理由がないと、周りの人は理解に苦しんでしまうでしょう。

8.自分が1番だと思っている女

このタイプの女は集団で行動をする時に常に中心でいたがる傾向があります。

そのため他の人が目立ってしまうとその芽を摘もうとする行動に出ます。また自分が一番だと思っているのでみんなの中心にいなければいけないと勘違いをしているので、場の雰囲気を乱す事も多く本当にウザいです。

9.認めてオーラが強い女

常に自分の話ばかりで、承認欲求強すぎるタイプ。「褒めて!」「認めて!」オーラがとにかく満載です。

しかも人のことは褒めません。陰徳を積むということを知らず、少しでも良いことをしようものなら、SNSでアピール。

「私優しいでしょう、すごいでしょう」オーラがとにかくウザいです。

10.塩対応、気分屋アピール

SNSなどの自己紹介で「塩対応、気分屋」と書いているタイプです。

このタイプは自分が大好きな友達への反応はカワイイ顔文字つき。男性へは過去から現在に至るまでの苦労話をします。

ですが仲良くない人にはぶっきらぼうな対応をするのが特徴です。言葉遣いが悪く、自分強いをアピールしときながら、男性には弱いとこを見せつける小狡いところも。

11.前置きが長い女

このタイプの女性が話を始めると聞いているのが面倒になり、話を止めたくなります。

例えば、今日はお昼ご飯なにを食べたかを話し始めると、なぜか朝何時に起きてから始まり、家を何時に出掛けてここまで何できたか、延々と前置きを語りそして大した落ちもなくお昼のメニューを話します。

少しの笑いを組み込んでオチをつけてくれれば許せるのですが、何も起きません。ささっと議題だけ述べて欲しいです。

面白くない話を延々と話すのも、ウザイ女の特徴です。

12.何かと比べたがる女

「私ちょっと太っちゃった!でも知ってる?〇〇ちゃん激太りして、もはや誰かわからないんだって!」

「〇〇ちゃんはかっこいい彼氏がいていいな。私なんてもう2年も彼氏いないよ」など、何に対しても人と自分を比べて話す女性は、ウザイと思われる人に多いです。

13.さりげなく自慢を入れて話す女

自分を卑下しているような話し方をしながら、実はさりげなくしっかり自慢している女は超ウザい。

例えば「私って日本語であんまり難しい言い回しとか言葉遣いとかできないんだよね。やっぱり海外留学してた期間が長かったから、ついつい頭の中で英語に変換しちゃうんだよね」という感じで、このタイプの女性は一旦自分を落とすワードを入れ込んで話し始めるのですが、最後にはちゃっかり自慢をしています。

一瞬、謙虚なフリをして話し始めるところが、普通に自慢する女性より更にウザいです。

14.自分の趣味の話ばかりする女

このタイプの女性は自分のはまっている趣味や好きなものの話ばかりします。その趣味にこちらが興味なくても関連するものをくれたり、貸してくれたりと興味持たせようとます。

グループ内に意気投合する相手がいた場合、周りそっちのけで大盛り上がり。

15.自分のことを下の名前で呼ぶ女性

10代や、20代前半の女性であれば、仕方ないですが、年甲斐もなく自分のことを下の名前で呼ぶ女性はウザいです。

ある程度の年齢になったら自分のことは「私」と話すものですが、このようなタイプの女性は下の名前で呼ぶことが可愛いと思っているようで、勘違いな方が多いです。

16.合コンで「自分推し」を求めてくる

合コンやナンパの時に、男性には聞こえない声で、自分の狙いを言ってきて、その人へ自分は良い子だと押してと言ってくる女性です。

周りに対して「自分は良い子である」ということに同意を求めてくるので。更にウザいです。とにかくみんなに良い子ちゃんで居たいのでしょうが、イラッとしてします。

ウザイ女の対処法

本音を伝える

今までの関係が崩れる覚悟でどう思っているのかを伝えてみましょう。もしかすると、自覚がないだけで直してくれるかもしれません。

きっと、あなたが相手に対してウザいと思っているならば他の誰かも思っているでしょう。もし、1人で伝えづらい場合は友達を連れて優しく言ってみましょう。

新しい価値観であると考える

世の中にはこのような人も存在するんだと関大な心で迎えましょう。

そうすると、今までウザいとイライラしていた気持ちから開放されるかもしれません。

一段上から見下ろす

1つ高いところから相手と接していれば、ウザいことも受け流すことができます。

また、何か言っているよくらいの気持ちで居られるでしょう。また、相手と同じ土俵にいないようにすれば、あまり関わることもなくなります。相手に対してイライラしているうちは、まだまだだなと考えながら話を聞くと、気が楽になるかもしれません。

話を半分くらい流す

話を流したり、聞かないと相手から話してくる頻度が減ってきます。また、流しながら話を聞くことでイライラも減るでしょう。

ウザい女の特徴として、きちんと話を聞いてくれる人に話したいものです。この心理を逆手にとりましょう。

ウザイ女の特徴まとめ

社会に出れば、どんなコミュニティにいても、ウザイ女はつきものです。

今回紹介したように、ウザイ女のタイプは実にさまざまですが、共通して言える解決方法は、とにかく最低限のコミュニケーション以外はその人には近づかないことでしょう。

まともにウザイ女の相手をしていては、時間の無駄です。これらの特徴を持つ人がいたら、なるべく関わらないのが自分のためでしょう。

また逆に、自分の言動がこれらの特徴に当てはまっていたら要注意です。知らないうちにウザイ女になっている可能性があるので、自分を見直しましょう。

関連記事はこちら:メンヘラ女子の特徴解説:自傷行為で気を引きたがる人は要注意

記事の著者

人間関係の悩みをもっと見る