研修医の彼と結婚するタイミング&研修医の年収事情まとめ

彼氏が医者の道を志す研修医や、医学部の大学生だったりすると、自分とはまったく異なる職業のため、「彼は今後どんなキャリアを歩むのだろうか?」「一般的に研修医はものすごく忙しいと言われているけど、今後付き合っていても大丈夫なのか」などさまざまな不安や疑問が浮かんできます。

また、忙しい研修医の彼氏は結婚についてどれくらい真剣に考えているのかということも気になるでしょう。

この記事では研修医・または医者を目指す医学部の彼を持つ女性に向けて、研修医の彼を支えていく方法や、結婚・同棲、今後の彼のキャリアについて見ていきましょう。医学部や研修医の彼女を持つ男性が見ても参考になるかもしれません。

研修医の彼との将来が見えないという方は、別れを告げて新しい出会いを求めてもいいでしょう。ゼクシィ縁結びは希望条件から理想の相手を検索することができるマッチングサービスです。

大手リクルートのゼクシィが、24時間365日会員を確認して運営しているため、安心して出会うことができるでしょう。

ゼクシィ縁結びに無料登録

研修医の結婚事情

研修医は、朝から晩まで働くことが多く、仕事も神経をすり減らすことが多いため、彼女の立場としては、なかなか「遊びに行こう」とは言いにくい状況でしょう。

こんな状態で本当に結婚できるのかと不安になりますが、まずは彼の仕事内容や、忙しさを把握した上で、対策を練りましょう。

経済的・時間的に研修医の結婚は大変

医者の収入は大まかに言えば、20代後半で300万、30代後半で600万、40代で1000万といったところです。年齢を重ねるごとに経験を積めますから、それに伴って収入額も増えていきます。このうち20代後半が、まさに研修医時代です。

勤続年数が10年を越えた辺りから年収が上がり始めますが、1000万円まではそれなりにかかります。世間一般の社会通念で考えると、経済的に研修医時代に結婚することは難しいかもしれません。

実際の統計でも20代から30代前半で結婚する医者は少なく、30代後半であったり遅い人は40歳を越えてからというパターンも珍しくないようです。

共働きすれば結婚できる?

研修医の彼との年齢差がある程度あれば、研修が終わり、そこそこの給料が取れるまで結婚を待っても問題はないでしょう。しかし年齢が近いと女性の結婚年齢が上がり、出産に不安が出てきます。

彼女が彼氏を全面的に信頼して、その時期まで支えていけるのならいいですが、少しでも不安材料があるなら、かなりしんどい思いをするかもしれません。いっそ思い切って結婚して、共働きで生計を立てる手段もあります。

子供を持つことは先送りになるでしょうが、それさえ乗り越えられれば、一般的なカップルと同様の結婚観・経済感覚を持って暮らしていくことは可能でしょう。

早い結婚のメリットも

研修医は想像以上に多忙な生活を送っています。無理してこの時代に結婚しなくてもいいと考えがちですが、この時期だからこそのメリットもあります。

研修医2年目の終盤、丁度26歳前後で少し研修も落ち着いたころに結婚すると、大学病院で研修医をしている場合に限りますが、結婚式の招待客がその病院の上司や仲間達だけで済みます。

ところが研修が終了すると大学の医局に入るケースが多いですから、その後に結婚式を挙げると教授を初めとする大勢の人を招待する必要があります。規模も大きくなり費用も大幅に増えてしまいますから、経済的には早い結婚の方が得でしょう。

研修医の平均年収

医師の平均年収は1000万円といわれています。しかし、同じ医師であっても研修医は医学部卒業後に病院で研修を行なっており、世間一般にその給料は安いと言われています。

18歳で医学部へ入学し6年間の医学生を経て、国家試験に合格して2年間の研修医生活を終えれば晴れて一人前の医師となれるのですが、正確にはその後3年間は後期研修医として勤務します。ですから順調に行っても29歳までは研修医です。

研修医と一般に呼ばれる最初の2年間は初期研修であり、その後3年間は専門的研修ですので、実は計5年間は研修医時代を過ごします。その間の給料はだいたい年収で300万円~400万円と言われていて、同世代の会社員とあまり変りません。

年収で見ると結婚出来なくもない微妙な金額です。当人たちの考え方次第といえるでしょう。

研修医は正規雇用ではないことが多い!

新臨床研修制度では研修医の月給は30万円以上となっていますが、あくまでも基準であって規定されているわけではありません。実際には公立病院で30~40万、民間病院で50万円以上支払われています。

いい給料だと思われるかもしれませんが、研修医は正職員でない場合が多いため、社会保険や厚生年金には加入できませんし、ボーナスも出ません。福利厚生の恩恵は受けられず、自分で国保、国民年金に加入する必要があります。

待遇としては、個人事業主と同等です。ただし研修期間が終わればまた別で、正式に職員として採用されれば待遇がぐっと良くなります。

研修医とどのように付き合っていけばいいのか

研修医と付き合っている女性の意見を聞くと、やはり研修医1年目の頃は、本当に支えるのが大変で、月に2回会えれば良いほうだ、という意見もありました。

女性としては、どうしても帰りが遅いと、「浮気してるのかな」と不安になってしまいがちです。

しかし、研修医の場合は患者からの急な呼び出しや、緊急オペ・当直など、本当に忙しいことが多く、だからこそ彼女の支えや、落ち着いて付き合える関係が必要になります。

研修医と付き合う彼女としては、強い心構えが必要になるでしょう。我慢することも多いかもしれませんが、ちょっとやそっとじゃ動揺しない強い精神力が求められます。

メールの返信がなくても怒らない、遊びの回数が少なくても不満をためず、むしろ一人で自由な生活を謳歌するくらいの気構えが必要でしょう。

最初の3~4年は忙しい時期が続きますが、それを乗り越えて彼氏は立派な医者に成長していくのです。

研修医との同棲

研修医と付き合うと、会えない時間が多いので、同棲を考えるカップルも多いかもしれません。同棲をすれば、少ない時間を一緒にいれるからです。

しかし、彼氏に同棲を提案してみても乗り気じゃない可能性もあります。

朝から晩まで働いて、時には月に休みが1回あるかないかという状況で、つかの間の休息時間を一人で過ごしたいと思うのは当然です。

お互い結婚を考えているなら同棲もありですが、研修医の彼に無理に同棲をさせるべきではありません。仕事に余裕ができてからのほうがベターでしょう。

研修医の彼からプロポーズされたら/プロポーズされたい場合

研修医の彼からプロポーズを受けたら、プロポーズを受け入れるかどうか悩むかもしれません。

研修医の彼は忙しいですし、年収もそれほど高いわけではありません。

しかし将来を見越すと、今後医者と出会えるかどうかはわかりません。今後数年は「私が養うぞ」という気概がある人は、しっかりと研修医の彼を支え、結婚までこぎつけることができるでしょう。

ただ、ある程度彼氏と連絡や会う機会がないと、関係を続けるのが難しいと少しでも思うのであれば、安請け合いはしないことです。

逆に、彼からプロポーズされたいけど、待てど暮らせどプロポーズされない方は、はっきりと「○年後までに結婚意志を表明してほしい、無理なら別れる」と告げてしまったほうが、自分の時間を無駄にしなくて済むでしょう。

研修医との結婚を諦める場合は、新しい出会いを見つけましょう。ゼクシィ縁結びでは、職業・年収・学歴などから相手を見つけることができます。

また人工知能を使った検索機能は、調べれば調べるほど、あなたの好みを学習してくれます。その好みから毎朝4人の相手を自動で紹介してくれる機能も。

ゼクシィというブランドネームから、結婚に対して真剣な会員が多いため、出会ってから結婚までスムーズに進みやすいのも特徴です。

ゼクシィ縁結びに無料登録

記事の著者

結婚・離婚の悩みをもっと見る