彼氏がほしい看護師必見!看護師の出会い・時間がなくても男性と出会う方法は?

記事の著者:SARAS編集部

看護師は白衣の天使と言われ男性からの憧れがとても強い職業ですが、彼氏がいないという声が多く聞かれます。

どうして人気が高いにもかかわらず、看護師で彼氏がいない方が多いのでしょうか。

今回は、看護師に彼氏ができにくい理由と、看護師が彼氏を作るために出会いを増やす方法についてご紹介します。出会いがないと嘆いていた看護師の方はぜひ参考にしてみてください。

看護師に彼氏ができない理由とは

彼氏が出来にくい理由のダントツの1位は「出会いの少なさ」にあります。

看護師の職場はほぼ9割が女性のため、出会いの場がものすごく少ないです。また、夜勤を含む勤務形態で一般の業種の人とは時間を合わせにくく、そもそも出会いを探しに行く時間もありません。これが、看護師に彼氏ができない第一の理由です。

職場恋愛は難しい!?

実は、医者が彼氏の看護師さんはわずか2%程度という統計結果があります。出会いがない職場で医者は憧れの的ですが、やはり若くてイケメンで優しい医者など優良な物件はほぼ売約済みだと思って良いでしょう。

また、もちろん男性の看護師もいますが、「男性看護師は男性として意識できない」という声が多いようです。

そういった意味で、職場内での恋愛は難しいようです。 これも、看護師に彼氏が出来にくい理由の1つになっているでしょう。

看護師のイメージと実際のギャップ

看護師に彼氏が出来にくい理由の1つに、看護師という肩書へ男性が持つイメージと現実との間でギャップがあるということもあります。

看護師も普通の女子であるということを忘れ、ドラマなど物語のイメージから男性の期待は膨らんでいます。看護師であるというだけで、優しい人だと思われたり過剰な期待をされたりすることは多々あるようです。

あまりに期待が大きすぎて、その分勝手にがっかりされることも多いでしょう。

生活リズムが合わない

看護師といえば、夜勤を含めた勤務の三交代制が一番多い勤務形態です。この勤務形態のため、他の職種の人と時間を合わせることは非常に難しいでしょう。

この生活だと合コンにも参加しづらく、彼氏が出来てもすれ違いの日々が続いてしまう可能性があります。

看護師の仕事内容もハードですが、拘束時間の面でも辛いところが多いことから、まったく出会いがない、付き合っても長続きしないという声が挙がっているようです。そのため、彼氏ができにくいようです。

付き合う距離感がつかめない

上に書いたように、看護師の仕事は時間が不規則で、他の人よりもプライベートの時間が取りにくいという特性があります。

デートをしたいと思っても今は彼氏が仕事の時間出会わなかったり、また時間は合うけれど自分は仕事明けだからしんどくて家でゆっくり眠りたいなど、お互いのタイミングがずれることが多いためデートがしづらくなります。

看護師は、彼氏が出来にくいだけでなく長続きすることが難しいという問題も大きいでしょう。

看護師が彼氏を作るために!

言葉遣いに気をつける

「白衣の天使」と言われる看護師ですが、その仕事は肉体的にもかなり大変なもの。相当な忍耐力がないとやっていけません。

すると、その忙しさからついつい効率や手っ取り早さを重視してぶっきらぼうな口調になってしまいがちですが、他人から「怖い」といった印象を与えてしまい、男性も近付こうとはしなくなってしまいます。これでは、より、看護師に彼氏ができなくなってしまいます。

意識的に穏やかな口調で言葉を話すことを意識しましょう。

自分磨きをする

仕事ばかりに追われて自分磨きがおろそかになっていませんか?

夜勤や連日での勤務で、体はかなり疲れが溜まっている状態でしょう。そんな状態では、休日に何か行動することもできませんし、異性に見られるという意識が欠落してしまっていてもおかしくありません。

そんなときは、旅行に行ったり、おいしいものを食べたり、エステに行ったり、買い物に行ったりと、自分のために時間を使ってみましょう。

自分が幸せを感じられていないと、人に対しても幸せをおすそ分けすることはできません。

国内・海外格安航空券・LCC最安値販売ならエアトリ

全身脱毛33箇所0円!キレイモの無料カウンセリングはこちら

積極的に出会いの場に行く

「時間がない」、「休日くらいはゆっくり休みたい」との声をよく聞く看護師ですが、もちろん出会いの場に自ら行かなければ男性と出会うことはできません。

まだいいや、を続けて結婚の時期を逃してしまうと、さらに彼氏をつくることが難しくなってきます。

なにか趣味などがあれば、外に出て趣味の時間を作るのも良いでしょう。そこで新しい出会いがあるかもしれません。

婚活パーティーや恋活パーティーに参加するのも良いでしょう。中には、料理婚活やイベント婚活と言って、水族館などで行うものもあります。

女子力向上や、日頃の疲れを癒されながら新しい出会いもあり、一石二鳥です。

リクルートが運営する安心の婚活パーティー「ゼクシィ縁結びPARTY」

彼氏がほしい看護師におすすめの出会い方

看護学生時代からの付き合い

看護師志望の男子は少ないので、看護学生同士で付き合うというのはレアケースです。

しかし、看護学部のある総合大学なら、そこでの出会いも多くあります。

サークルや部活、大学近くでのアルバイトなど、学生時代なら出会う場面に事欠きません。看護学生ということで男子の期待度も上がり、モテモテだったという人も多いです。

大学時代から付き合い始めて今に至るという看護師も珍しくありません。それぞれ別の仕事に就いていて遠距離恋愛に近いケースもあります。たまに会うくらいがちょうどいいと穏やかに付き合っているカップルも。

同じ大学という共通項と違う職場というお互いの刺激で、一緒にいて飽きることはありません。

友人や知人の紹介

看護師は忙しくて、病院以外では出会いがないとよく言われます。

それならばと手っ取り早いのが友人や知人からの紹介です。実際にいい人に出会い、付き合ったり、結婚した人も多くいます。好みのタイプを相談して、合いそうな人がいれば紹介してもらうパターンが主流。

相談相手は違う職業の友達のこともあれば、違う病院に勤める看護学生時代の同級生ということもあります。

すでにパートナーがいる同僚に紹介してもらうのも一つの手。その彼氏や夫の友達を紹介してもらってうまくいくパターンも多いです。

この場合は看護師の仕事に対して理解のある男性を見つけやすいので、結婚まで見据えた出会いにつながることもあります。

職場の病院

やっぱり職場での出会いと言えば、医者や患者などとの出会いが挙げられます。

努めている病院が大きければ、医者の研修生などが来る場合もあるので、若い医者との付き合いも期待できます。

また、病院にはさまざまな人が通院や入院で出入りします。中には意外な職業の男性などと出会える可能性もあるので、気になる男性の患者さんとは積極的に仲良くしてみましょう!

病院内に出入りしている人と仲良くなる

病院での出会いといっても、医師や患者さんと付き合うだけでなく、他にもさまざまな人と出会いがあります。

患者さんのお見舞いに来た家族や友人と、会う回数を重ねるうちに交際をはじめ、結婚に至ったケースも。

患者の多くは中高年ですが、その息子や会社の部下だとちょうど年齢的にも合うことが多いですね。

他にも、病院に出入りしているメーカーの社員や、製薬会社の担当者など、外部の業者として訪れる男性もいて、彼らと交際に至ったという看護師もいます。

同窓会

毎日の仕事が忙しく、職場での出会いも限られるなら、同窓会に足を運ぶのも手です。

他の仕事に就いていてもそれは鉄板のようなものですが、看護師だって同じこと。

当時は全く興味がなかった、あるいは合わないと思っていた同級生でも、何年も経てから会ったら意気投合したというケースも珍しくありません。

また、「あの子が今は看護師に?」とちょっとした注目も浴びるはず。そこでかつて密かに気になっていたあの人をゲット、ということも夢ではないかもしれませんね。

ネットやSNS

忙しくて出会いの場になかなか出かけられないとしても、スマートフォン一つあればネットはできます。ネットで今の彼氏と知り合った、というケースも。

最近多いのが、TwitterやLINEといったSNSで出会うパターン。全く見ず知らずの他人だと不安がありますが、同じ趣味の人や友達の友達だったりすると安心感がありますよね。

メッセージをやりとりするうちにリアルでも会うようになって交際に至った、という看護師も少なくありません。

出会い系で出会うパターンもありますが、トラブルには注意したいところ。信頼のある婚活サイトや結婚相談サイトならいいですが、怪しげなサイトにはご用心です。

合コンに参加

学生時代の友人や職場の友人が企画した合コンに参加すると一度に複数人の男性と出会うことができるので、気の合う人に出会う可能性が高くなります。友人が企画したら、次は自分が企画するなど、協力して出会いを増やすといいですね。

マッチングアプリを使う

最もカンタンに出会いを増やすならマッチングアプリです。マッチングアプリなんて恥ずかしくて使えない…なんて考える方もいるでしょう。

しかし、海外ではマッチングアプリで出会うのは当たり前で、最近では日本でも徐々に人気が出始めています。

最初に紹介するのはマッチングアプリ「pairs(ペアーズ)」です。利用者数が800万人以上いる国内最大級のマッチングアプリ。累計3万5000組以上のカップルを交際・成婚に発展させています。

Facebookと本人確認書類を使って本人登録を行いますが、Facebookには一切投稿されず、また本人確認を厳重に行ってるからこそ、サクラや業者などを排除できています。

自分の好きな趣味や価値観を登録しておくと、それに近い価値観を持った人をおすすめしてくれるので、現実世界で自然に出会うよりも、スムーズに仲良くなれるはず。

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」で素敵な出会いを見つける!※無料登録


ゼクシィ縁結び

次に紹介するのはゼクシイ縁結びです。ゼクシイ縁結びはその名の通り、結婚情報誌ゼクシイの発行元であるリクルートを母体として運営されているマッチングサービス。

大手ならではの安心感があります。会員の80%が半年以内に出会いを見つけているそう。1分で登録できるので、女性の方は覗いてみてはいかがでしょう。

ゼクシィ縁結びに無料登録
  • 出会いがない?!看護師の恋愛あるある6つとデートの悩みを紹介