これでマイナス評価を回避♪お泊りデート前のチェックポイント7つ

記事の著者:yu_shi

お泊りデートに行く前はドキドキしてしまいますよね!

大好きな彼の前で恥ずかしい思いをしないように、前日にはしっかり持ち物や身だしなみをチェックしましょう。

お泊りデート前にするチェックポイントをまとめてみました。

1.歯ブラシセット

ホテルならアメニティが置いてありますが、彼氏の家だと歯ブラシなどは必需品です。もし自分の家から持っていくのを忘れたら、コンビニでもいいので買ってからいきましょう。

口臭ケアにもなるので必須アイテムです。携帯用コンパクトケースもセットとして販売されてあるので、エチケットとして常に持ち歩いてもいいかもしれません。

2.ムダ毛処理

ムダ毛処理はしっかり前の日にしておきましょう。

お泊りデートということなので、普段より体も顔も接近することが多いハズです。全身もれなくチェックしましょう。

うっかり見落としそうなのが、鼻下の産毛、足や手の指毛です。ベットの中でじゃれ合うこともあるでしょう。このようなときにはお互いの顔や手などの細かい箇所もよく見られてしまうので、注意しておきましょう。

3.お腹の調子

便秘が続いているときは困りますよね。環境がかわり、よりによって彼と一緒にいるときに「もしかして出るかも」となってしまったら気まずいです。

トイレで長居してバレたことを想像しただけでゾッとします。便秘気味の人はあらかじめヨーグルトなどを食べてお腹の調子を整えておきましょう。

4.スマホの充電器

つい忘れがちなのがスマホの充電器です。彼のものと機種によって充電器が合わない可能性があるので、自分の充電器をもって行きましょう。

もしかしたらお泊り中に、彼とスマホでゲームなどのアプリで一緒に遊ぶかもしれません。そうなると充電があっという間になくなってしまいます。

5.可愛い下着

雰囲気出すためや彼を喜ばせてあげるために、可愛いくセクシーな下着を準備しましょう。

下着を彼好みの色などにするのもイイですね!よりいっそう彼のテンションも上がり、ラブラブな夜になるでしょう。

忘れず前日にじっくり選んで持っていきましょう。

6.いびき対策

いびきは本人もかきたくてかいているものではないですが、前日までにできることはなるべくしておきましょう。

前の日は夜更かしをせずしっかり寝る事。鼻づまりをおこしていると、口で息をせざるを得ないのでいびきをかきやすくなります。花粉症の時期も同じです。鼻炎薬なども常備しておくとよいですね。

あとは仰向けにならないようにするなど、できるだけ口が開くことを防げばいいのです。

どうしても自信がない人は、「もしイビキかいちゃったらゴメンね」などと一言伝えておくことも手かもしれません。

7.スキンケア用品はスッキリと

いつも使っている容量のクレンジングや化粧水のボトルを持っていくとかなりの重量になってしまいます。

お風呂上りなどにガチャガチャとバックから出していくつものケア用品を並べると、彼氏は待ちくたびれて先に寝ちゃうかもしれません。

できるならば、トラベルセットや小容量に詰め替える等してコンパクトに持っていきましょう。

なお、美顔器や美容器具の持ち出しはやめましょう。彼氏が引いてしまうかもしれないので、美容のケアは前日までにしっかりとしておきましょう。

いざとなった時にバタバタしなくて済むよう、あらかじめ準備できるものは準備しておきましょう。