友達がいない彼氏のメリットとデメリット:友達が少ない彼氏との付き合い方をご紹介

記事の著者:SARAS編集部

大好きな彼氏に友達がいないことは、付き合っていくのに時間をたくさん割いてくれるなどといったメリットもありますが、 逆にデメリットもあります。

また友達が少ない彼氏のデメリットと向き合って付き合うためにはどのような方法があるのでしょうか?

友達がいない彼氏のメリット・デメリット、そしてそんな彼氏との付き合い方をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

友達が少ない彼氏のメリット


友達が少ないと聞くと、人間性に問題があるのではないか?と思ってしまいますが、悪いところばかりではありません。

まずは友達の少ない彼氏と付き合うメリットをご紹介していきます。

いつでも会える

友達や同僚との予定を入れることがないので、いつでも会えるというメリットがあります。

付き合いたてならば、毎日会いたい!と感じる女性も多いので、友人との予定がないということはメリットになるでしょう。

貯金が多い

友達がいない男性は、友人と外を出歩くことも少ないので無駄な交際費を削減しています。

そのため、お金のかかる趣味を持っていなければ、貯金が溜まっていくというメリットがあります。

結婚を考えている彼氏であれば、貯金もあって、仕事の時以外は家にいてくれるという部分は魅力的に感じるのではないでしょうか?

彼女を大切にする

友達を優先するような彼氏もいますが、友達がいない彼氏であれば、あなたに割く時間が必然的に多くなります。

会う時間ももちろんですが、あなたのことを考えてくれる時間も多くなるので、大切にしてくれます。

友達が少ない彼氏のデメリット



彼氏に友達が少ない場合、多くの時間を自分に割いてもらえるなどのメリットがありましたが、いいところばかりではありません。

では、友達のいない彼氏のどのような部分がデメリットになるのでしょうか?見ていきましょう。

付き合いが悪い

友達が少ないということは、付き合いが悪く、もしかしたらその人があまり人として社交性が無い人であるということも考えられます。

多くの男性はそれほど社交性がある方ではないのですが、全く友達がいないという人は、なにか性格的な問題を抱えているかもしれません。

男性も男性同士で話をする機会が多い人の方が、考え方が柔軟であるし、世間についても一般常識を知っている割合が高くなります。

頼りにならない

友達がいない彼氏は、友達からも尊敬されてないし、困ったときに誰も彼のことを頼りにしていません。

そして、彼氏が困ったときには誰も助けてくれません。彼女としても、彼の周りの友人に相談することもできずに視野が狭くなってしまうというデメリットがあります。

周りに頼りにされている友人がいないということは、友達同士での相談や悩み事の共有などもないので、あなたに対する的確なアドバイスは期待できないでしょう。

束縛される



彼氏に友達がいない分休日に出かけることもないので、彼女が友達と遊びに行ったり、呑みに行ったりすることに対して、少し羨ましいと思う気持ちが出てきます。

また、どこかしらで男の人との出会いもあるのかもしれないと心配になったりもするので、 だんだんと束縛をされるようになるかもしれません。

浮気しやすい?



友達が少ないということは、遊びの経験が少ないという事で、友達みんなでやんちゃしていた時期がないということです。

本当に遊びつくすと、自分に本当は何が大切なのかわかりますが、遊び尽くした経験がないので、これから先遊ぶかもしれないという心配が出てきます。

周囲に友達がいない分、新しい女性との出会いに目がくらんでしまう心配もあるので、友達が少ないからといって浮気もしないということは断言できません。

あなたの友達も敬遠する

友達が少ない男性でも、友達を作る機会が無かったり、転勤して遠くにしか友達がいないという条件によって友達が少ないという場合には特に問題はありません。

しかし、人間嫌いであなたの友達を敬遠したり、またあなたの親や兄弟を避けるという人も中にはいるようです。

このような人と結婚をしたら、あなたが家に自分の親や友達を呼ぶことを彼の方は良く思わないこともあるので気をつけましょう。

友達が少ない彼氏との上手な付き合い方

友達がいない彼氏のメリットとデメリットをご紹介してきましたが、友達との予定がない分の時間の使い方が鍵になりそうですね。

では、そんな友達が少ない彼氏とこれからも上手に付き合っていくためにはどうしたらいいのでしょうか?

ここからは、友達がいない彼氏との上手な付き合い方をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

会いすぎない

友達のいない彼氏のメリットとして、いつでも会えるという部分がありましたが、時間があるからといって毎日会うのはよくありません。

もしもあなたが友達との用事を優先したい時や、仕事で忙しい時に彼に責められる可能性があるからです。

毎日会うことを当たり前にしてしまうと、彼もこれが当たり前なんだと感じるようになり、あなたの友達との予定を排除しようとします。

常に適度な距離感を保つことを意識しましょう。

依存しない

友達のいない彼氏の場合、彼女だけに依存する可能性が高いです。依存関係になると、視野が狭くなり、束縛やルールも増えていきます。

そうならないためにも、あなた自身は自分の時間を大切にするようにしましょう。

また自分の時間を重視する姿勢を彼に理解してもらうことで、今後も適度な距離感でお互いを大切にすることができます。

自分の友人を大切にする

彼氏に友達がいないからといって、あなたまで友達と疎遠になる必要はありません。

彼と付き合う前と同じように、自分の身の回りの友人は大切にしましょう。

もし彼と喧嘩した時や困った時に頼る先がなければ、立て直すことができないからです。困った時に頼れる友達は、友達のいない彼と付き合っていたとしても大切にしましょう。

彼を周囲に紹介する

友達がいない彼氏にとって、あなたが友達との予定を優先することは不自然なことのように捉えられている可能性があります。

あなたが思う友達と、彼が思う友達の像が異なっていることもあります。そこであなたにとって周囲の友達はいなくてはならない存在であることを理解してもらいましょう。

そのために、彼を直接あなたの友達に会わせてみるという方法もいいでしょう。

どのような人があなたの友達なのか、なぜ友達との予定を大切にするのか理解してもらえれば、彼ともうまく付き合っていくことができます。

友達の少ない彼氏にうんざりしたら



今回は友達が少ない彼氏のメリットとデメリットを紹介してきました。その上で、友達の少ない彼とどのように付き合っていくか考えていきましょう。

もしもあなたがそんな友達の少ない彼氏に不満を抱いているのなら、別れて新しい彼氏を見つけることも1つの方法です。

国内最大級のマッチングアプリのPairs(ペアーズ)を使えば、国内外の多くの男女が登録しているので、自分の好みにあった男性と出会うことができます。

ペアーズでは積極的に出会いを求めて登録している人が多いので、今の彼氏よりも社交的な人とも出会うことができるでしょう。

女性は登録料が無料なので、ぜひペアーズに登録してより楽しい交際ができる相手を探してください。

無料で出会いを探す[ペアーズ]

  • 友達が少ない男性の特徴・性格と恋愛傾向まとめ
  • 別れた方がいいカップルの特徴:彼氏に見切りをつける瞬間とは?
  • この記事の執筆者・監修者

    SARAS編集部

    「すべての愛の形を応援する」SARAS編集部です。