お見合いバスツアーのメリット、デメリット:服装選びのポイント

お見合いバスツアーとは、参加者で一緒に旅行を楽しみながら、男女の出会いを楽しめる婚活イベントのこと。

一緒に過ごす時間が長く、同じ体験を共有することができるので、カップルになる確率がとても高いと人気です。バーベキュー・バイキング・果物狩りなど、美味しい食事も一緒に楽しめ、カップリングしやすい婚活バスツアー企画が多いのも特徴。

この記事では、お見合い・婚活バスツアーのメリット・デメリットをご紹介します。実際にお見合いバスツアーに一度参加してみたい方には「ゼクシィ縁結びパーティー」がおすすめです。

会員登録なしでも参加できるため、試しに参加してみて素敵な男性と出会いましょう。

ゼクシイ縁結びパーティー[公式]

お見合いバスツアーとは

婚活を目的として、男女で観光や体験をするバスツアーのことを指します。

他の婚活イベントと異なり、1日中一緒に過ごすため仲良くなりやすく、観光や体験を通して自然と会話が生まれる一方、バスの中では長時間隣の人と会話を続けなくてはならないのが特徴です。

お見合いバスツアーのメリット

ゆっくり話せる

お見合いバスツアーの良い点は、時間がたっぷりあるので、少しずつゆっくり仲良くなれて自然に近い出会いができることです。 婚活パーティーでは一緒の時間も短く、1人に対して会話する時間が2〜3分ほどである場合がほとんど。

人見知りの方からすると、相手に慣れないまま終わってしまうことも多いです。しかし、お見合いバスツアーは、ゆっくりと時間をかけて、旅行を楽しみながら男女の出会いを満喫できるので、人見知りな人にも向いている婚活と言えます。

一緒に体験できる

一緒に観光スポットを巡ったり、同じアクティブティ体験できるので、連帯感が生まれやすいのも特徴。それぞれのツアーによってテーマがあり、そのテーマに関心がある人が参加しているので、同じ趣味を持っている人と出会いやすいです。

お互いの趣味から話しが盛り上がるので、話題に困ることは少なく、限られたスペースに一緒に座るので、会話も弾みます。

結婚を視野に入れている

街コンや合コンは、その場を楽しみたいというスタンスで参加している人が多いので、結婚に至る人は多くはありません。真剣に結婚を考えている人の多くは、街コン・合コンには参加しないでしょう。

しかしお見合いバスツアーは、結婚を視野に入れた方が参加する傾向にあるので、真剣に相手と向き合う方が多いようです。 街コン・合コンは友達と参加するケースが多いですが、真剣に婚活を考えているのなかには1人でバスツアーに参加する人もいるのです。また、婚活していることがバレたくない人も、遠出のお見合いバスツアーに参加する人が多いようです。

リラックスできる

婚活パーティーとなると、本来の自分を出せずに終わってしまうことも多く、がっかりする人もいます。原因は一人あたりの喋る時間の短さ。よほどトークに自信がないと、相手と上手く会話できません。

しかし、お見合いバスツアーは旅行気分でカジュアルに参加でき、時間もたっぷりあるので、普段のリラックスした自分でいられます。また参加者の多くが、和やかな雰囲気で、飾らない自分を出せるのもお見合いバスツアーの魅力なのです。

カップル成立率が高い

お見合いバスツアーの場合は、日帰り旅行をともにするので、自然と話す時間も増えます。

一緒に食事することで、相手のマナーや食に対する好みなど、細かな情報を知ることができます。婚活パーティー・街コン・合コンなどと違い、 一人ひとりとコミュニケーションを取る時間がとてと長いので、相手のことを真剣に見つめる機会が増えるでしょう。

1日近く一緒に同じ体験をすることで、親近感が湧きやすいため、カップルが成立しやすいと言えます。

お見合いバスツアーのデメリット

若者が少ない

バスツアーに参加する人は男女ともに年齢層が高いです。若者は婚活パーティーやバーベキューなどの他の婚活イベントに参加するため、お見合いバスツアーは自然と30代以上が集まりやすいです。

20代の方は逆に同年代のライバルがいないお見合いバスツアーは狙い目かもしれません。

服装に困る

婚活目的のため、女性ならおしゃれはしたいですが、服が汚れる可能性があります。また、内容によっては現地で長時間歩くのでヒールだと厳しいかもしれません。

お見合いバスツアーに何を着ていけば良いかわからないという意見は多いようです。内容的にカジュアルな服装が望ましいようなら、アクセサリーで女性らしさを演出、または挿し色を入れるなどワンポイントのおしゃれで周りと差をつけましょう。

バスが辛い

現地に着いてから観光や体験は楽しめるようですが、バス移動中の不満の声は多く挙げられます。初めて出会った人と隣の席で長時間話を盛り上げ続けるのは精神的に疲れてしまうのでしょう。

隣に座った男性がタイプではなくても、気が合わなくても席を変えられないのは辛いようです。周りの声がよく聞こえて気が散る、逆に自分たちの声が目立ってしまい話しづらいなどの意見もあります。

また、帰りは皆疲れているため中にはどちらかが眠ってしまうこともあるようです。

話を続かせるためには自己紹介カードを細かく書いておくのがポイントです。それによって、相手もあなたへの質問を考えやすくなります。隣になった男性とは縁があったのだと考えて興味を持って積極的にお話することで、意外な共通点などが見つかるかもしれません。

おすすめのお見合いバスツアー

お見合いバスツアーは様々な企業が行っていて、どれに参加するか迷う方も多いのではないでしょうか。そこで今回はおすすめのお見合いバスツアーをご紹介します。

それは「ゼクシィ縁結びパーティー」です。ゼクシィ縁結びパーティーは会員登録しなくても誰でも参加ができるため、一度参加してみて他のお見合いバスツアーを見てみるのも一つの手かもしれません。

サイトではお見合バスツアー意外にも婚活パーティーや婚活イベントを多く掲載していますが、「バスツアー」に絞って検索ができるため探しやすいです。

一口にバスツアーと言っても、美しい自然の地を巡るものから水族館やさくらんぼ狩りなどの楽しめる内容まで種類豊富です。自分に合ったお見合いバスツアーを探してみましょう。企画・実施は旅行会社が行なっているため、内容の質は保証されています。

また、各バスツアーで年齢の指定があるため、自分の歳を心配することなく参加ができます。ゼクシィ縁結びパーティーで素敵な相手を見つけませんか。

ゼクシイ縁結びパーティー[公式]

記事の著者

「すべての愛の形を応援する」SARAS編集部です。