結婚は地獄だったと後悔する原因を紹介:独身の方が良かった!?

記事の著者:ちーちゃんp

結婚は幸せへの道のりと言われますが、実際はとんでもない地獄のような日々であったりもします。

異性関係や借金など、気付いてみるとなんで結婚したんだろうと感じるようなことばかり。結婚してから発覚した出来事や、結婚してみないと分からないことがたくさんあります。

今回は結婚して地獄だと感じる原因を紹介します。

▼気軽に悩み相談ができる!SARAS編集部おすすめ占いサービス
【1位】LINEでお手軽チャットLINEトーク占い
【2位】当たる電話占いNo.1お悩み解決ピュアリ!

【3位】恋愛の悩みなら!電話占いヴェルニ

結婚は地獄だったと後悔する原因(女性目線)

夫の不倫

結婚して地獄だと感じる瞬間で、特に多いのが不倫による不貞行為です。男性の不倫は特に、ツメが甘いことが多く女性は知ってしまい大変ショックを受けます。

また中でも、妊娠中に妻が夜の相手をできないために不倫に走る男性も多く見られ、その場合は生まれてくる子どものためを思うと離婚に進むことはできず、結婚を地獄だと感じてしまうことになるのです。

この記事を読んでいる人の中には、夫の不倫を許すことができず、すぐに別れて新しい相手を見つけたい!という人もいるでしょう。

そんな人は、気軽に沢山の人と出会うことができるマッチングアプリ・ペアーズがおすすめ。女性は登録無料のため、ぜひ一度チェックしてみてください!

同居、嫁姑問題が絶えない

結婚して夫婦二人で仲良く過ごしたかったのに、嫁姑が原因で不仲になってしまったケースです。

姑や舅と上手くいかずトラブルになり関係修復不可能になってしまったり、同居生活が原因で結婚生活が破たんしてしまったり。夫婦以外の関係においても地獄のような日々を送るハメになってしまった人も少なくありません。

  • 姑が嫌い!嫁姑関係がうまくいかないのはなぜ?
  • 夫が家事や子育てに無関心

    休日も自分ばかりが洗い物や洗濯、子どもの世話とバタバタしていて、夫はソファでゴロゴロしながらスマホ。どんなに自分が忙しくしていても、手伝うことも「ありがとう」の一言もなし。

    そんな毎日が続くと、いくら平日仕事を頑張ってくれているとはいえ不満が溜まり、肉体的にも精神的にもキツくなってしまうものです。

    夫からの束縛が激しい

    結婚したにもかかわらず、相手を束縛してしまうケースです。

    友達と遊ぶことを禁じられる、外部と連絡をとると不機嫌になってしまうため内向的な生活を送らなければならない…。激しい束縛のせいで毎日が楽しく感じられず、なぜこんな人と結婚したのかと後悔していまいます。

    夫の独身気分が抜けない

    結婚したら少しは落ち着くと思っていたけど、夫が結婚前と変わらず遅くまで飲み歩き、遊びが激しく、改心する様子が見られないケースです。

    結婚した自覚が足りないまま独身生活のようなスタイルで毎日過ごしていると、結婚相手も不満を抱えてしまいます。結婚生活を後悔し、こんな人と結婚するんじゃなかったと感じてしまうでしょう。

    夫が亭主関白だった

    このケースは、結婚生活を始めてだんだん気付くこともあるようです。

    結婚して同居するようになって何か月か経ってから、ホコリ一つ残さず掃除しなければならない、家事が完璧でないとダメ、というとてつもない亭主関白であることが判明。

    相手の理想を押し付けられる毎日に幻滅してしまった場合、地獄だと感じるでしょう。

    結婚は地獄だったと後悔する原因(男性目線)

    妻の手抜き料理が続く

    最初は、「料理はそんなに気にしていないよ」と言う夫でも、手抜き料理に我慢できなくなる日がやってきます。

    結婚生活で食事は大事な要素なのです。仕事で疲れてお腹を空かせて帰っても食卓にあるのは朝の残り物、毎朝同じような朝ごはん、そんな毎日だと嫌気がさしてまうのも無理ないでしょう。

    セックスレスになってしまった

    結婚してなぜか夫婦関係が冷めきってしまい、セックスレスになってしまったケース。

    お互いに毎日忙しくセックスどころではなくなり、何年も夫婦生活がなくなってしまうと、なんで結婚したのだろうと不満を感じてしまいます。

    結婚生活においてセックスは重要で、双方がしないと決めていれば問題はないですが、片方のパートナーが辛い想いをすると、結婚も嫌になるでしょう。

    お小遣いが少ない

    もちろん各家庭によって異なることですが、夫に対するお小遣いは月収手取りの1割程度と決めている家庭が多いようです。

    平均的には月に3〜5万円程度のようで、その中で昼食代や人付き合いにかかる費用も賄うとなると、夫はお小遣いの少なさに不満を感じてしまいます。

    結婚をしなければ、稼いだお金をすべて自分で使うことができたのに…と後悔してしまう男性も少なくないようです。

    休日に休めない

    男性は、基本的に平日5日間休むことなく家族のために働いています。

    そのため、休日くらい休めてほしい…と思う男性が多いのにもかかわらず、妻は「休日なんだから子どもと遊んであげて!」と言ってきます。

    どちらの言い分もわからないことはないので、よく話し合って、普段から程よく分担できたら良いでしょう。

    悩んでばかりいないで相談しよう

    不倫をしてしまったり、子育てや家事の分担がうまくできていなかったり…結婚生活に問題はつきものです。

    なにか問題が起きたからといって、すぐに一緒に生きることを諦めず、まずは解決方法を探して挑戦しましょう。

    周りに相談できる人がいない…という人には、LINEトーク占いがおすすめ。

    LINEトーク占いは、ラインが運営する公式のサービスで、600人もの占い師が登録しています。また、ほかの占いサービスに比べて価格が10分100円からと安いのも特徴的。

    占いという名前ではありますが、日常のさまざまな悩みの相談にも乗ってもらうことができるので、気になる人は公式サイトをチェックしてみて下さい。

    LINEで今すぐ相談[スマホのみ]

  • 結婚生活に疲れる理由と解決法:原因は生活習慣?体の相性?