不倫・浮気してしまった女性の後悔とは?罪悪感を消すためにすべきことも紹介

記事の著者:kkaori

そもそも不倫や浮気は、相手へのとても不誠実な行為なので、絶対にしてはいけないものです。

ほんの遊びのつもりで不倫や浮気をしてしまった結果が、大きな問題になることもよくあります。また最初は遊び程度だったのに本当に好きになってしまい、不倫や浮気にのめりこみすぎて、全てを失うことも。

そして不倫や浮気は、そのあと「とても後悔した、浮気をしなければよかった」という話も多いです。それでもなぜか不倫や浮気をしてしまう人は少なくありません。

そこで今回は、不倫・浮気をしてしまった女性が後悔していることを紹介していきます。なかなか消えない罪悪感を消すための対処法もチェックして、二度と不倫や浮気をしないようにしましょう。

▼不倫で後悔している人に!SARAS編集部おすすめ占いサービス
【1位】LINEでお手軽チャットLINEトーク占い
【2位】どんな悩みも解決!電話占いピュアリ

【3位】どうすべきか知りたいなら電話占いヴェルニ

不倫をして後悔したこと

まずは不倫をしてしまって後悔したことを紹介します。不倫は相手や自分自身の家族にも重大な影響を与える最悪な行為なので、その分後悔も大きいです。

1.慰謝料

気軽な遊びのつもりで妻帯者と不倫関係をもってしまった場合でも、相手の家庭には大きな影響を及ぼす重大なことと言えます。

奥さん不倫が原因で精神的に苦痛を負って離婚まで至ってしまった場合、女性側は慰謝料を請求される可能性も。額はケースバイケースですが、決して低い金額ではありません。

遊びの代償としては大きすぎるので、軽い気持ちで不倫をしてしまったら後悔すること間違いありません。これまで働いてきた努力が不倫をしてしまっただけで失われる結果となるのは避けたいところです。

慰謝料のような不倫の恐ろしい代償について知るなら以下の記事もおすすめです。

  • 不倫で失う大きな代償10選:社会的制裁や慰謝料の請求などリスクは大きい!
  • 2.社会的信用を失う

    自分たちの間では不倫を完璧に隠していると思っていても、不倫している男女の雰囲気はそれとなく周りに伝わるものです。

    特に、社内不倫であった場合、当事者は社会的信用を大きく失うことになります。「仕事はちゃんとやっているから問題ない」では済まされません。

    部署異動、場合によっては職を失うこともあるでしょう。狭い業界であればうわさが広まり、次の仕事が見つかりにくくなることだってあります。

    社内不倫は今後の人生に大きく関わるので、ちょっとの出来心でしてしまっては必ず後悔するでしょう。

    3.罪悪感

    遊びのつもりならまだよいですが、不倫なのに相手を本気で好きになってしまった場合、罪悪感が常になくなりません。

    また、不倫を周囲に隠す必要があるため、堂々と外出できなかったり、友人や家族にウソをつかなくてはならなくなったりと、ストレスが溜まります。

    相手や自分の家族の旦那や子どもに対しても罪悪感が大きいでしょうし、不倫がばれた場合は全員が不幸になると考えると精神的にも耐えられないことです。

    自分の大切な家族に不倫がバレてしまって、罪を背負って生きていくのは、不倫を必ず後悔することになるでしょう。

    4.子供と会えなくなる

    不倫がバレて離婚し、子供の親権が相手にいくと、子供に会いたいと思っても会えなくなってしまいます。相手が合わせることを拒否すれば、一生会えないかもしれません。

    円満に離婚したなら、離婚後も子供との交流の時間は設けられやすいですが、不倫が原因では会わせてくれないケースが多いです。

    愛する子供と会えなくなってしまい、一時の感情で安易に不倫を選んでしまったことを後悔する人は少なくありません。

    5.周囲にウソをつき続ける

    不倫ですから、当然普通のカップルのように、相手を友人に紹介したり家族と会わせたりすることはできません。

    隠す必要があるため、「彼氏はいない」、「アフターファイブはひとりで過ごしている」など、日常的にウソをつき続ける必要が出てきます。

    不倫の最中はもちろんのこと、関係が終わった後で友人に打ち明ける場合も、ずっとウソをついていたことは否定できません。

    不倫をすると社会的信用のほかにも家族や友人からの信用も失うと言っていいでしょう。

    まだ不倫がバレていなくても、万が一夫にバレてしまったときの対処法についての記事も読んでおくことをおすすめします。

  • 不倫がバレたときに夫に許してもらう方法5選:向こうの奥さんにバレた場合は?
  • 6.婚期を逃す

    自分自身は独身で不倫相手だけが既婚者の場合によくあるケースです。よっぽどしたたかで器用な女性でない限り、不倫相手と付き合っているときは、他に恋人を探そうという気持ちにはならないもの。

    相手を好きになればなるほど、関係はだらだらと続き、気づいたら婚期を逃していたという話もよく聞くくらいです。いつか自分を選んでくれると信じていたのに、結局そうはならなかったというはめになります。

    不倫している男性は家族や奥さんの愚痴を言ったり、離婚して君と結婚するなどと言ったりしても所詮口だけな傾向があります。不倫相手に甘い言葉をかけられても、自分を守るつもりで信じないようにしましょう。

    本気で略奪愛をしたいと思える相手でない限り、遊び半分で不倫をしないほうがよさそうです。

    浮気をして後悔したこと

    結婚はしていないといえど、浮気で本当に大切な人を失ったり、長く後悔したりする人も少なくありません。不倫より軽い罪というイメージがあるかもしれませんが、浮気してしまったことを悔いる人も多いです。

    1.浮気がばれて本命を失った

    自分が浮気をしてしまったのだから、仕方がないことと言ったら確かにそうなのですが、一時的な感情の火遊びのせいで本当に大事なパートナーを失ってしまったというケースがあります。

    浮気がバレた後でどんなに懇願したり、謝罪をしても相手に許してもらえず結局別れることになってしまいとても後悔した、という理由が多く、浮気の代償として一番多くあげられる後悔です。

    今後結婚したいと思っている相手がいるのであれば、浮気をせずに一途に思い続ける気持ちを大切にするべきでしょう。この人と結婚したかったと後で後悔しても、もう遅いという結果になりかねません。

    2.周囲にばれて信用を失った

    浮気をしていたことが、相手だけになく友達や同僚などにも知られてしまい、「人間関係にルーズな人」、「誠実でない人」というようなレッテルを貼られてしまうことも多くあります。

    浮気をしたことで、後の人間関係にも大きくひびが入ってしまうとなかなか修復は難しいようです。特に社内や同じコミュニティ内での浮気は、周りの人とのコミュニケーションも取りにくくなるので後悔する人も多いでしょう。

    3.浮気相手が本気になってしまった

    こちら側はちょっとした火遊びのつもりだったのに、浮気相手が本気になってしまうというケースもあります。

    自分の気持ちとは裏腹に、相手との別れを執拗に促されたり、浮気をしていることを周囲にわかるように行動されたり、と相手の気持ちについていけず困ったことになる場合もあります。

    浮気は相手にとっても、自分にとっても良い結果は生み出さないようです。浮気をする相手の気持ちも考えるようにしましょう。

    後悔しないためにも、まずは浮気をしないことが一番です。しかし自分の気持ちが少し他の人にも傾きかけてしまうようなら、これらの後悔することを思い出してみてください。

    不倫・浮気後の罪悪感の消し方

    では、不倫や浮気をしてしまって罪悪感に駆られている場合はどのように解決すればいいでしょうか。少しでも心を軽くして今後のよくしていくための対処法をみていきましょう。

    1.罪悪感を相手に伝えて関係を断つ

    罪悪感に駆られるのであれば、不倫や浮気をしてしまった相手との関係をキッパリ断ちましょう。自分から言えないと思っても、正直に罪悪感に駆られている気持ちや、お互いが幸せになれる行為ではないことを伝えましょう。

    ここで引き止められても不倫や浮気はあなたの今後にいい影響を及ぼすものでありません。普段流されやすくて男性のいいなりになっている方も、勇気を出して思いを伝えてこの関係に終止符を打ちましょう。

    また、不倫相手と上手に別れる方法については以下の記事をチェック。

  • 不倫相手と別れる方法10選:円満に別れるために使える方法とは!?
  • 2.本当に信用している人に相談する

    この人なら相談しても大丈夫だと思える人に不倫や浮気をしてしまった罪悪感に対しての相談をしてみるのもおすすめです。

    自分の頭の中では解決できないことも、あなたのことをよく分かっていて信用できる人であれば、今後の対処法を教えてくれるかもしれません。ひとりで不倫について溜め込んでしまうと、誤った選択をしてしまい大きな後悔に繋がる可能性があります。

    しかし万が一不倫や浮気の事実が相談した人から広まってしまった場合のケースも考えてください。誰かに話すということは多少なりと周りに知られてしまうリスクがあるということを覚えておきましょう。

    3.誰にも相談できない場合は

    なかなか不倫や浮気をしてしまった罪悪感や悩みを周りの人に相談するのは難しいもの。そこでおすすめなのがLINEのトーク占いです。

    LINEのチャット機能で手軽に占えるので、誰でも簡単に相談できるのがポイント。占い師さんと話した後はトーク履歴を消してしまえば、誰にも言えない不倫の相談も証拠が見えなくなるので安心して利用できます。

    1分100円からと低料金で、今なら10分間無料で初回時は利用できます。ぜひ公式サイトで詳細をチェックしてみてください。

    LINEで今すぐ相談[スマホのみ]