旦那の嘘かも!旦那の浮気を見破る方法:浮気の兆候を把握しよう

記事の著者:totoropc

当然浮気されるのは嫌なもので、浮気が発覚してしまったら裏切られた悲しい気持ちでいっぱいになります。

冷静に対応出来るよう、旦那の浮気の兆候や見破るためにチェックすること、対処法を知っておきましょう。

また、怪しい行動があれば証拠を集めましょう。しかし、自分で証拠を集めるのには相手にバレてしまったりとリスクがあるので探偵事務所に相談するのも良いでしょう。

原一探偵事務所では、11万件以上の調査実績があり、安心して依頼することができます。

原一探偵事務所に無料相談

旦那の浮気の兆候・発覚するポイント

何かと理由を付けての外出

浮気をすると趣味や友達との付き合い、残業、休日出勤など何かと理由を付けて外出します。

特に、土日のどちらかしか家族といられないようでは怪しいです。毎週末家にいないとなると浮気の可能性が高く、そこから発覚します。

しかし、本当に仕事が忙しいのに「浮気してるの?!」なんて聞いたら本当に浮気されるぐらいうんざりされてしまいます。

無邪気にカマをかけ、何もなさそうなら問題なしです。

外出の予定を聞いてくる

浮気できるタイミングを見計らっている可能性があると言われています。

しかし、ただ世間話したいだけかもしれないので、これだけでは疑うのはかわいそうです。

冗談交じりにカマをかけるぐらいでいいかも知れませんね。

急に目を見て話す

新婚当初は語り合っていた関係でも、時が経つにつれて、お互いに単語だけの夫婦関係になってくることは多いです。

そんな夫婦関係だったのに、急に目を見て話すようになったら、「俺は嘘をついていない。」ことを心理的にアピールしていることが多く、何か後ろめたいことがあるかもしれません。

メールの履歴が消えている

浮気相手のメールや出会い系サイトの証拠隠蔽が考えられますが、仕事上のセキュリティの問題で消す人もいるので、他の兆候と組み合わせて判断しましょう。

携帯電話の二台持ち

現在、携帯電話の値段はとてもリーズナブルで、働いている男性にとって二台持ちは当たり前。

急に携帯を二つ持ち始めたら浮気の兆候かもしれません。仕事用の携帯と言って、頻繁に触っていたら怪しんでも良いでしょう。

携帯電話を肌身離さずに持っている

お風呂のときも携帯を持って行く程なのに、奥さんからの連絡にすぐに出ない場合は浮気している可能性が非常に高いです。

今まではリビングに置いていた携帯を肌身離さず持っているようになると、携帯の中や通知にやましいことがある可能性が高いです。

経済事情が不透明になる

金の流れが急に不透明になり、何か隠してそうなことがあったら危険です。

むしろ浮気とは無関係に大変な事態になっているかもしれないので、とても心配している感じでお金のことについて聞いてみましょう。

帰りが遅い日が続く

仕事が忙しいことは理解できますが、忙しい時期ではないときでも帰りが遅かったり、毎晩のように帰りが午前様になっていると、そこから発覚します。

また、週末など特定の日だけ遅くなったら浮気を疑いましょう。香水の香りがしないかなど、少しずつ浮気の証拠を探ってみてください。

服装・身だしなみの変化

服装・身なりが急に変わったと感じるようになった時、また急にウキウキして身なりを女受けがいい感じに整えだした時に発覚しますが、この場合は浮気まで発展していない可能性もあります。

このようなときには、「最近、楽しそうだね」などと声をかけることで、自分が舞い上がっていることを気づかれていると察するでしょう。

これから、浮気に発展しないためにもここで釘を売っておきましょう。

身体の関係がなくなる

キスもしなかったりするような関係では、旦那が浮気をする可能性が高くなります。

浮気相手との行為で満足し、家庭では冷たい態度なんてこともあります。ある時から、冷たくなったり、体の関係が激減・無くなった場合は浮気かもしれません。

不満を口にしなくなる

愚痴や不満を口にしなくなった男性は、あなたに理解され、癒されることを放棄して、認めてくれる他の相手を求めて浮気する場合があります。

また、自尊心を認められても嬉しくないという状況では、あなたのことを下に見て、勝手に傷ついているだけなので、放っておいてもいいかもしれません。

旦那の浮気を確かめる・見破る方法

普段の生活を見直す

改めて日常生活を見直してみると、いろんなことに気が付きます。残業や出張、休日の外出が急に増え、帰ってくる時間が遅くなっていたら要注意です。

また、今まで見たこともない衣類があれば浮気の可能性が高いです。他にも浮気にはたくさんのお金がかかるので、急にお金遣いが荒くなったときには、まず使い道をチェックしましょう。

しかし、相手の日常生活を監視することは難しいでしょう。そのため、家庭外の調査は探偵に調査を依頼するのがおすすめ。原一探偵事務所では、多くの自社用や、全国にある拠点から自分では見つけることが難しい証拠を集めてもらうことが可能。

調査依頼の前に、相談することができます。まずは、無料相談を活用してみてください。

原一探偵事務所に無料相談

質問した時の挙動や言動

「ここに座ってくれる?」
「話があるの」

などと声をかけ、緊張感を与えると、旦那さんのボロが出やすくなります。はい、いいえでは回答不可能な具体的な質問をするとなお良いでしょう。

まばたきが増えたり微妙に目が泳いでいたり、口を隠したり鼻を触ったりなどの仕草は、何かを隠すために嘘を考えている可能性があるので要チェックです。

セリフや話の矛盾を見逃さないことも肝心ですので、質問をするときは冷静な態度を心がけてください。

普段の会話に探りを入れる

浮気している男性は会話で具体的なことを言わなくなり、一緒に飲みに行く相手の名前を言わなくなったときは要注意です。

固有名詞などを使わないで、後でつじつまが合わなくなることを避けるためです。

上記のように、肝心な部分をごまかしたり、不自然な反応が見受けられるなら、別の話題を使ったり、

「携帯見ちゃったんだけど、あの女性誰なの?」というように質問して、相手の出方を見てみましょう。

このとき、挙動不審であったり逆ギレするようであれば、浮気している可能性大です。

財布のレシートをチェックする

ホテル、コンビニ、飲食店で二人分の料金を支払っていないかを確認します。また、普段行かないような場所の駐車場の領収書がある場合も証拠になるので確保しましょう。

レシートをきちんと整理しているような旦那さんの場合は、写真だけ撮って現物は元の場所に置いておきましょう。疑っていることがバレて、より慎重に隠すようになってしまいます。

クレジットカードの利用明細のチェック

携帯電話をクレジット払いにしている場合は、不自然に料金があがっていないかチェックすることが出来ます。女性にプレゼントしていたらカードで買っている可能性もありますから、覚えのない履歴があればチェックしておくのがいいでしょう。

証拠を破棄されてしまわないように、写真やコピーを取っておくのがいいかもしれません。

携帯電話の通話履歴を取る

どこに電話をかけているのか通話履歴は携帯電話会社で調べることができます。同じ番号に頻繁にかけている場合は要注意です。

ここでも携帯を勝手に見ているのを気づかれないようにしましょう。バレた後から、いちいち通話履歴を消すようになるかもしれません。

気づいていることを勘付かせる

レシート、領収書、クレジットの明細などを使います。例えばレシートです。「このレシートは捨てていいの?こんな場所仕事で行くことがあるんだぁ」とか「二人分払ってるけど、部下にでもおごったの?」など。

タイミングは旦那さんがリラックスしている時がいいでしょう。不意打ちを狙えばボロが出るかもしれません。決して疑ってる雰囲気で言うのではなく、何気なく聞いている雰囲気で言うようにしましょう。

外で電話をするようになったら

外で電話をするようになったら要注意です。頻繁にそんなことをするようになったら「家で話せばいいのに」と何気ない口調で言ってみるのもいいでしょう。そこまでくると携帯電話をチェックしてもいいと思います。履歴を消すようになったら浮気の疑いは濃厚でしょう。

もし発覚しても怒りや興奮は抑え、冷静に話をするようにしましょう。

仕事終わりに調査

あまり良い事ではありませんが、仕事終わりに尾行するという方法もあります。

どこの誰と関係を持っていて、今日も会う予定がある、という事まで調べられたら行動に移しましょう。

また、男性が何かを隠す場所に選ばれることが多いのが車の中。運転席のシートの下などにラブホテルのポイントカードなどが見つかるかも。

周りに聞いてみる

職場の人や共通の友達がいる場合は、思い切って相談してみましょう。

何か教えてくれるかもしれませんし、話すことで心がすっきりしたり整理がつき、もう少し様子を見てみようと考え直せる場合も。

旦那の浮気を確信した時の対処法

浮気をしているものと覚悟を決める

浮気について悩み過ぎてしまうのであれば、もう浮気をしているものと覚悟を決めてしまいましょう。

辛い覚悟になりますが、浮気くらいはしょうがない…と開き直ってみると、悩みが軽くなるかもしれません。

悲しい気持ちを吐き出す

永遠の愛を誓ったパートナーが浮気していたとあっては、そのショックは大きく、冷静ではいられません。

まずはその嫌な気持ちを、あなたの好きなように吐き出してしまいましょう。

旦那さんに事情を聴く

どんな気持ちで、どんな状況で、どういう相手と浮気をしたのか、今後のことなど、旦那さんに話を聞くのが、一番手っ取り早い方法です。

この時に大切なことは、感情的にならず、冷静に話を聞くように心がけることです。

浮気相手のことを調べる

相手の住所や連絡先、職場、家庭環境、いつから交際しているのかなど、可能な限り具体的に調査しておきましょう。

言い逃れできないような決定的証拠を掴んでおくと、後々楽になります。

自分の気持ちや今後のことについて考える

旦那が浮気をしたら、多くの人が離婚するか迷うものです。

1度だけなら許すのか、きっぱり離婚するのか…そうした判断は、ゆっくり時間をかけて、納得出来るように考えましょう。

自分は悪くないと思う

お互いに不満があったら、解決するように共に努力するのが結婚生活というもの。

ですが、浮気がばれた男性は「お前が悪い」などと言って、不満を言い訳に他の女性に走る裏切り行為を正当化しようとします。

法的な対応策を調べる

慰謝料の相場やどのような手続きが必要なのかなど、法的な対応についてインターネットや書籍で調べてみましょう。

すぐに離婚しない場合でも、気持ちが少しすっきりするはずです。

証拠は保管しておく

ホテルの領収書やスマホの履歴など、決定的な証拠は、きちんと保管しておきましょう。もし離婚したいと思った際にとても役立ちます。

まとめ

浮気されると、裏切られた悲しみや絶望などでいっぱいになりますが、一旦冷静になって行動することが大事です。

また、浮気していない場合にあまり疑い過ぎると、それが鬱陶しくて浮気されることもあるので、確信が持てたり本当に怪しい時以外はほどほどにしましょう。

もし、どうしても自分で確信が持てない場合は、探偵事務所に調査を依頼するのも良いでしょう。

原一探偵事務所は44年の実績があり、11万件以上の依頼を解決している、プロフェッショナルが集う探偵事務所です。

24時間365日、無料で電話相談を受け付けているので、まず下のボタンからページをチェックしてみましょう。

原一探偵事務所に無料相談