貧乳の感度は良いのか?アンケートから見えてくる真実

よく言われる巨乳・貧乳問題。そんなこと言ったって、胸の大きさは人それぞれです。

よく貧乳の人は巨乳の人よりも感度がいいと言われていますが、実際のところどうなのでしょうか。感度については人に相談できませんし、他の女性と比べるわけにもいきません。

今回は、貧乳の感度がいいのは本当なのか、感度がいいと言われる理由について紹介します。

また感度が良くなく、濡れない悩みがある人はリュイールホットがオススメです。リュイールホットは、気持ちがよくなる、痛みを感じない効果があると謳われています。

セックスが痛いと思う人はぜひ試してみてください。

リュイールホットをチェックする

巨乳と貧乳どちらが感度がいいか

ある会社のアンケート調査で「バストが小さいと感度がいい」ということについて真偽のほどを確かめたところ、本当だと答えた人と、嘘だと答えた人、両方のパターンが存在することが分かりました。

貧乳の感度は高いと答えた人の意見

胸を触られると気持ちよすぎて声が出る、乳首を触られる前にイキそうになる、昔、バストが小さかった頃は感度が良かったが、普通のサイズになってからは感覚が鈍ったなど。

また、胸が小さいことを恥ずかしがっている、その羞恥心が感度アップにつながるともいいます。

貧乳の感度は高くないと答えた人の意見

バストサイズが大きくても感度の高い人や、服の上から触っても反応してしまう人もいます。

貧乳でも感じにくく、巨乳のほうが感じやすい場合も。貧乳の感度がよい説は、貧乳女子の妄想に過ぎないのかもしれません。

貧乳のほうが乳首に触れる機会が多い

中には、貧乳の方が感じやすいと答える人もいます。性感帯は、乳房そのものよりも乳首へと集中しています。巨乳の場合は、手のひらを使って胸を揉んだり、乳首をつまんだりと愛撫をすることが多いですよね。

それに対して貧乳の場合は、揉むほどのボリュームがないので乳首を舐めたり、触ったりすることが多くなります。その結果、貧乳の方が乳首に触れる機会が多いので感じやすいと言われるのです。

感じやすいのは生まれつき?

貧乳だから感度が良いということには、一定の疑問が残ります。育った環境や摂取した栄養素、遺伝子などが影響するので、感度に大きさは関係ないといえます。

巨乳でも貧乳でもセックスの経験がある人は、感じやすい可能性が高いです。セックス未経験者やあまり経験のない人は、くすぐったい、痛いという感覚になるでしょう。

貧乳がコンプレックス

胸が小さいことをコンプレックスだと感じている人もいるでしょう。裸になった時にその胸を見られることが恥ずかく、胸を触られたり、舐められたりすることを考えると感じやすくなるそうです。

アンケートを通して考えてみると、結局、貧乳でも巨乳でも感度は変わらず、人によってぞれぞれということ。パートナーの愛撫の仕方や、経験の豊富さによっても感じ方が変わるそうです。

もし貧乳がコンプレックスでイマイチセックスに乗り切れないという女性は、リュイールホットで感じやすい体を作りましょう。貧乳がコンプレックスに感じなくなるほど気持ちよくなります。ぜひ試してみてください!

リュイールホットをチェックする

記事の著者

セックスの悩みをもっと見る