男らしい人の特徴・恋愛傾向11選:好きなタイプは古風な女性!?

記事の著者:maria

男らしい人に憧れる女性も多いと思いますが、男らしい人とは具体的にどんな特徴を持つ男性なのでしょうか。

今回は、男らしいと言われる人の特徴と恋愛傾向、男らしい人が好きな女性のタイプまで紹介します。

「女性らしさをアピールする」など、意外と知られていない攻略法が分かるかもしれません。ぜひ参考にしてください。

また、男らしい人男性と付き合いたい方は、マッチングアプリがおすすめ。「筋肉質」などの体格の特徴から異性を探せるマッチングアプリの「Pairs(ペアーズ)」で、理想の男性を探してみて下さい。

無料で出会いを探す[ペアーズ]

男らしい人の特徴

自己犠牲の精神が強い

たとえ自分がどんなにつらい思いや苦しい思いをしても、大切な人を守ろうとする姿勢を見せる男性は、やはり男らしいですよね。

自分が我慢したり犠牲になったりすることによって、相手が満足できるのであれば、その選択肢を選ぶというのは、簡単にできることではありません。

特に、大切な友人や恋人、家族のために、自分を犠牲にすることができる男性には、魅力を感じる女性も多いようです。

男性からも好かれている

男らしい人の特徴として、女性からモテる人というよりも、男性からもモテる人のイメージが強くあるようです。

男性からも魅力を感じさせる人というのは、些細な事でも約束を守り、友人を大切にできる人。

男性からしっかり信用され、男らしいと認められていなければ、いくら女性にはモテても、本当に男らしい男とは言えないのです。

決断力がある

じっくりと考えて決めることも必要ですが、あまりにも時間が掛かっては駄目です。デートの行き先や食事時のメニューを選ぶ時に、スパっと決められる人は、男らしいと見られます。

男らしい人というのは責任感が強く、これは決断力の強さにつながっていきます。責任を取れないから、決めるのが遅くなるのです。

仕事ができる

仕事との向き合い方は、その人の性格がよく現れます。いつでも前向きに仕事を取り組み、責任をとる姿勢をもち、たとえ困難な仕事でも立ち向かう仕事のスタイルを貫く人は、男らしい男性です。

自分の仕事が必ずしも、いつも自分の思い通りの内容とは限らないもの。しかし、どんな仕事でも熱意としっかりとした責任感を持ち、実行する人こそ男らしい人といえます。

実は口ベタ

男らしい男性は、それほど口が上手ではありません。面白い男性はもちろん人気がありますが、軽い発言がポンポンと飛び出してきたり、文句や陰口ばかり言っている姿はそれほどかっこよくありません。

寡黙で朴訥とした物言いは賛否もあるかもしれませんが、軽口を叩かず、人を貶すような発言をしない点は男らしく見えるでしょう。

スポーツが得意

石器時代は、狩猟が上手な男が強い遺伝子を持っているということで人気でしたが、基本的には現代の女性も脳の構造は一緒です。

現代では狩猟はスポーツという形に置き換わっているので、女性目線では運動ができるという点はかなり評価できるポイントです。

実際にサッカーやスケボーを教えてくれたり、ストリートバスケや草野球に熱心に取り組む姿は、男らしく見えますよね。

小さなことは気にしない

男らしい人は細かな点にいちいち気を留めたりはしません。自分に自信があると、寛大な心で何事にも対応できるのです。

一方で、他人のミスにいちいち厳しく突っ込んだり、些細な事でイライラしたりするような男性は全く男らしくありません。

小さなことを気にしないという点は人間性の面でも重要なポイントで、女性に尊敬される男の一要素でもあります。

男らしい男性の恋愛傾向

女らしい女性を好む

男らしい人が、女性らしい人を好むのは当然。ふとした仕草が可愛かったり、守りたいと思うような女性は、好かれる傾向にあります。

しかし、女性らしいと言っても陰口や嫉妬はあまりいい印象ではありません。このような男性の前では、友達の悪口などは控えるようにしましょう。

普段からクールに振る舞っている女性であれば、料理ができるなど女性らしい一面をアピールするのが効果的です。

浮気はしない

ちゃらちゃらと浮気をしたりしないのが、男らしいと言われる由縁。そんな男性とお付き合いするのであれば、きちんと相手を信頼することが大切です。

面倒見がよく頼られがちな男性であれば、他の女性と関わる機会も多くなるかもしれません。しかし相手を信頼し、束縛しすぎないように気をつけてください。

どうしても不安で心配になってしまう場合は、自分の気持ちを素直に打ち明ければ、何らかの対策をしてくれる協力的な姿勢もポイントです。

束縛しない

自分は浮気をする気などないので、相手のこともあまり疑ったりしません。

ヤキモチを焼かせようとしても、自分お事が嫌いになったのかと不安にさせてしまうだけなので、駆け引きは控えたほうが良さそうです。

諦めが良いという性格も持ち合わせているので、自分に気がないと思ったらさっと身を引いてしまい、そのまま別れるということにもなりかねないので、気をつけてください。

愛情表現が少ない

口数が少ない傾向にある男らしい男性は、自分の気持ちを表現するのが苦手です。聞けばきちんと自分の気持ちを答えてくれるので、そこは安心できるポイント。

しかし、責任感が強いため、彼女を傷つけないように嘘を言う場合もあります。周りの人から本音を探るなどの対策をするか、本音を教えてほしいと直接伝えるといいかもしれませんね。

男らしい男性が好きな女性のタイプ

芯がある女性

周りの人に頼り切るのではなく、自分の意志で選択をしている女性は、芯がある女性として好かれます。

男らしい男性は、お互いに高め合う、良い関係を築きたいという思いがあるようですね。

甘えて女性らしさをアピールすることも大切ですが、困ったときにそっと背中を押してくれるような、強い女性であることも必要なようです。

母性本能の強い女性

バリバリと仕事をこなす女性よりも、自分を影で支えてくれそうな、母性を感じる女性を好む傾向にあります。

子供が好きという一面を見せるなど、家庭を任せたいと思わせることが大切です。

素直な女性

男らしいと言われるような男性は、普段から自分の意見よりも他人を優先しがち。彼女と接するときも、本当に楽しんでくれているのか、常に不安に感じてしまいます。

そこで、嫌なものは嫌、楽しいときは思いっきり弾けるなど、素直に自分の感情を出す女性を、安心できる存在として捉えることが多いです。

しかし、空気を読まずに自分の意見を通そうとすると、ただの自己中心的な女性だと思われてしまうので、注意してくださいね。

古風な女性

自分と反対の、典型的な女性像に当てはまる古風な女性に対して、好感を抱くことが多いです。

着物の着付けなど日本的常識を持っていることはもちろん、男性の一歩後ろを歩くような、少し古典的な女性像を演じると、高感度が上がるかもしれませんよ。

自信がある女性

男らしい人に好かれたいなら、自分に自信を持ち、魅力的になることが大切。

髪の毛や肌のケアに気をつけるだけでなく、自分に自信を持てるような趣味や習慣を持つのが、おすすめです。

体型に自身がないのであれば、ジムやヨガを始めて、趣味を増やしながらダイエットをしてみて下さい。

男らしい人と恋愛するには

男らしい人など、魅力的な男性を見つけるのはなかなか難しいもの。そんな人におすすめなのが、ペアーズというマッチングアプリです。

今はマッチングアプリを使って恋活・婚活を行うという人も多く、出会いの手段の一つとして活用してみるのがおすすめ。

趣味や職業などから自分に合った男性を探せるだけでなく、月額制なのでメッセージも交換し放題。きちんと相手の性格を知ってから、関係を始めるか判断することができます。

また、趣味や気の合う人同士が集まる「コミュニティ」という機能もあるので、「筋トレ」や「スポーツ好き」などに参加すれば、男らしい体格の男性と出会えるかも。

自分をリードしてくれるような、頼りになる男性と出会いたい方は、ぜひ利用してみて下さい。

無料で出会いを探す[ペアーズ]