ゲイを見分ける13の特徴:ゲイ同士の恋愛、出会い方、長続きする秘訣まで

最近では、LGBTへの理解が深まり、ゲイである事をカミングアウトする人が増えてきましたが、まだまだ言いにくい場面も多くあり隠してる人もいます。

今回はゲイや隠れゲイの特徴、ゲイ同士の恋愛の仕方、出会い方、そしてゲイカップルが長続きする為にはどんなことが必要か紹介していきます。

LGBTへのより深い理解のためにも、読んでみてください。また、ゲイ同士の出会いの場なども紹介しているのでチェックしてみてください。

ゲイの男性と出会いたい方は、ゲイで絞り込んで検索ができるマッチドットコムがおすすめです。

日本以外の地域の人ともつながることが可能なので、よりLGBTにオープンな国の方と繋がることもできます!試したことが無い方はぜひ試してみてください。

マッチドットコムを使ってみる

ゲイや隠れゲイの人の特徴

1.下ネタに食いつかない

ゲイの人にも、2種類います。自分がゲイであることを周囲に明かしている人と、自分がゲイであることをひた隠しにしている人です。

前者の場合は、話の流れで下ネタが出たら、食いつくこともあるでしょうが、後者の場合は、ちょっと違ってきます。

そんな方向に話が及んでも、後者の場合は、「へぇー」とか「はぁ」とかの、薄い返ししかしません。

その理由は、自分がゲイであることがバレないように、変に反応し過ぎないようにしているからなのです。

2.神経質でキレイ好き

ゲイの見分け方として、神経質でキレイ好きな男性であるというのがあり、指の爪のすき間についた汚れ等まで必要以上に気にします。

自分にとってタイプの男性に対しては、さらに神経質な言動をとってしまって、はたから見ると残念な印象を受けるかもしれません。

普通の男性が好みの女性を前にすると、恥ずかしがって内気な態度をとってしまうように、ゲイも好みの男性に対しては、恥ずかしがり内気になってしまうようです。

3.オシャレで派手好き

服飾の流行に敏感である男性も、ゲイと疑ってかかる必要があります。

ゲイの人は普段着も、オシャレでとてもキレイです。流行に乗っている、若しくは、その二歩も三歩も先取りしていたりもします。

普通にファッション好きな男性も多いので、注意が必要です。

また、ゲイの多くは派手なファッションを好み、オシャレ着には原色を取り入れることが多いです。普通の人より、紫が好きな人の割合もかなり高いです。

ゲイは自分を磨くために仕草や話し方をより可愛く、女性らしくが意識にあるので、ファッションも可愛いのを選ぶのです。

4.話し方や仕草が女っぽい

女性でありたいと言うか、自分はもう女性なんだと思っている人が多いので、より女っぽく見せたいという向上心に近い感覚があります。

話し方で言えば、語尾が「でしょう~」、「そうよね~」と変わってしまったり、仕草で言えば、カバンの持ち方などが女性っぽくなってしまいます。

女性の中に一人でいても全然気にならないという男性は、女子会に参加する機会も多いです。

そのときについ話に夢中になってしまいぽろっと「うんうん、わかる~!」、「そうそう。」といったような語尾が出てしまう方も。

ちょっと女子っぽいかも?と思った時に、じっと見つめてみましょう。隠れゲイの方は、「もしかしてばれちゃったかも?」という時には、早口になる癖があるようです。

5.ずっと気になる人を見ていることが多い

ゲイの男性は、知られて引かれたくない、自分がゲイだと知られたくないと思っています。

なので、遠くからターゲットをジッとずっと見ていることが多いのです。積極的だったり、思わせぶりな行為は出来ないので、遠くから気になるターゲットをジッと見つめているのです。

6.イケメンであることが多い

ゲイは何故だかイケメンであることがとても多いです。

女性から絶対モテるだろうな、という人がとても多いのに驚かされます。

それは気になるターゲットに気に入られようとスタイルから、ファッション、髪型まで努力しているからなのです。女性が格好いいと思う男性が実はゲイだったという話も多くあります。

7.キョロキョロしている

ゲイの人は、つねに周囲を意識しているので、日ごろからやけにキョロキョロしている人が多いです。

あからさまにキョロキョロしているのは、一見すれば分かります。また、横目でチラチラと気になる男性をチェックしている人もいます。会話している最中でも関係なく、目が泳いでいる人もいます。

気になる男性がそんな風だったら、こちらからジーッと見つめ返してみるのもいいでしょう。その対応で、判断することができるかもしれませんよ。

8.女性の扱いが上手いのに下心が見えない

女性に対する下心が一切ない、のがゲイの方であり、興味があるのは男性なので気持ちは女性。

女性の考え方やコミュニケーションの取り方が上手い男性は魅力的ですが、ストレートな男性は女性に対する下心があっての行動です。

ゲイの方は、女性に対する下心がないので話していると共感してくれることも多く優しさを感じても下心が一切見えません。

よく話をしたり自分に対する扱いが特別かも?と思っても、誰にでも平等な扱いをしていることが多く恋愛感情はない可能性が大です。

9.かなりのナルシスト

ゲイの特徴として多いのが、実はナルシストであることがあげられます。

隠れゲイの方でも、自分のことが大好きなので街中を歩いているとショウウィンドウを見ているようで、ガラスに映った自分を見ていることも。

人と違った格好を好むという点もあり、奇抜なファッションや目立つ服を着ている方は隠れゲイかもしれません。

10.ゲイの定番ブランド

アメリカンカジュアル系のブランドが、ゲイに結構人気があるようです。GAPやディーゼル、アメリカンイーグル、トミーヒルフィガーなどが定番とのこと。

ファッションだけでなく、ライフスタイル、料理なんかでも才能を発揮しています。

11.ゲイが多い職業

ゲイが多いと言われる職業がいくつかあります。

例えば、
・介護士や看護士
・医療系
・ファッションデザイナー
・バッグデザイナー
・シューズデザイナー
・メイクアップアーティスト
・ヘアデザイナー
・洋服の販売
・ジムのトレーナー
・ダンサー
など。

特徴としては、美的感覚を要求されるもの、他人に奉仕するもの、創造性が必要なものなどですね。

ゲイが活躍できるフィールドは、多岐に亘っています。

12.身体を鍛えている

ゲイの人達は、とにかく身体を鍛えています。いわゆる細マッチョのタイプが多いです。

普通の男性は30歳を過ぎて家庭を持つと、中年太りになり、メタボへと転落していきます。

しかしゲイには結婚と言う節目がなく、常に恋愛相手を探し続けますので、美しさを維持していかなければなりません。

13.美容に詳しい

最近はメンズ化粧品というのが、一般的になってきました。しかしゲイの方が美容に詳しいというのは、そういうことではありません。

自分が女性のようにきれいに、むしろ女性よりもきれいになるために、スキンケアから化粧までこだわりを持っています。確かに有名なメイクアップアーティストや美容家はゲイと公言している方も多いですよね。

ゲイの出会い方とは?

欧米の国々に比べるとまだまだLGBTへの理解が薄い日本ですが、ゲイと出会える場所はある程度存在します。

恋人を作る目的が強い人はゲイバー、下心なく自然に知り合い、自然と距離を詰めていきたいという人はジムに行くなど、ぜひ自分にあった出会い方を試してみてください。

ゲイバー

ゲイカップルが出会う場所として、最も挙げられるのがゲイバーです。その分、恋愛に積極的なゲイが多くいます。

表向きにはゲイバーと公表している所は少ないですが、ネットの書き込みや同性愛者同士の情報交換、そして何より入店した際に女性はお断りであると店員から告げられます。

冷やかしなどは一切なく、性的趣向を隠さずにいちゃつく場所であったり、出会いの場であるのは昔から変わっていません。

ジム

ゲイの中で、出会える場所として共通の認識があるのがスポーツジム。

自分の体を鍛えつつ多くの出会いが期待できるジムは、ゲイの方々にとっては一石二鳥の場所です。

トレーニングの補助をしてあげたり、筋肉談義で盛り上がることで、下心なく自然と距離を詰められることがジムのメリットでもあります。

24/7ワークアウトでは、パーソナルトレーニングを実施。万が一痩せられない場合は、返金対応もあります。男性の視線を集めるために、身体を鍛えてみてはいかがでしょう。

24/7ワークアウトをチェックする

ネット掲示板、SNS

ネット掲示板、SNSも現在では同性愛者の方の大切な出会いの場となっています。

ゲイ専用の掲示板では毎日毎日沢山の出会いを求める書き込みがありますし、ゲイ専用のチャットも存在しています。

他にも、Twitterなどで顔を出さずに自分の性癖や好きなプレイ、体つきを掲載し出会いを求めるゲイの方も。

実際にSNSを利用して、ゲイの男性とカップルになりたい方におすすめなのがマッチ・ドットコム。

男性が男性を検索するという項目があり、ゲイの方でも使いやすいのが魅力なので、まずは簡単な無料登録を済ませてみてはいかがでしょうか!

マッチドットコムを使ってみる

友達の紹介

ゲイは隠している人が多いですが、その分カミングアウトした人達の絆は強くコミュニティーは強力です。

コミュニティー内での紹介のし合いもよくあり、身内である事で身元もはっきりしていますから、掲示板やチャットよりはかなりの信頼性がありますね。

コミュニティー内であれば自分の性癖を偽る必要もありませんし、付き合い始めてもアドバイスを求める事が容易である為長続きもしやすいようです。

ハッテン場やゲイ専用デリヘル

これはかなりのリスクが伴いますが、手軽かつ簡単に同じゲイの人と出会うには非常に有効な手段です。

性行為が伴う場合があるので、感染症のリスクなども考えてかなりの自衛が必要となりますが、その代わりすぐに快楽を得る事が出来るとゲイの間では賛否両論をかもしています。

ゲイ専用デリヘルも同様で、たまにノーマルの人がお金のためにとゲイ専用のデリヘルに勤めている事も近年では問題視されています。

男性と性行為をする場合は、しっかり性感染症予防対策を行いましょう。また、見た目を清潔にしておくことも大切。全国チェーンのメンズ脱毛「リンクス」には、ゲイの男性も多く来店されています。

最近は男性も脱毛することが一般化しているので、VIOやすね毛・脇毛など気になる部分は脱毛したほうがよいでしょう。

ゲイカップルが長続きするには?

せっかく理想の男性と出会えても、ゲイカップルには異性のカップルとは異なる悩みがでてきます。

例えば子どもに関する悩み。ゲイカップルであるかぎり、自身が妊娠して子どもを生むということができないということもあり、子を持つのかどうかで揉めてしまい、別れてしまうゲイカップルも存在します。

また、周囲に対して公言するのかどうかということも問題の1つ。自分がゲイだと自覚し、同じくゲイの男性と付き合っていたとしても、周りには言いたくないという人も中にはいるのです。

ゲイのカップルが長続きするには、意見を隠さずに言い合い、相手の立場や気持ちを尊重することがとても重要なのです。それさえ守られれば、異性のカップル以上に仲良くなることでしょう。

そもそも近くにパートナーを見つける場所や機会がないという方や、いきなり直接会って話すのは不安という方におすすめなのが、マッチングサービス「マッチ・ドットコム」。

このアプリではゲイの男性に絞って出会うことができます。世界展開のサービスで、日本だけでもその会員数は187万人と、とても多くの利用者がいるのもポイントです。

審査されたプロフィールのみ掲載可能で、やり取りは専用のメールアドレスを利用して行うので、信頼性が高いのも魅力の一つです。無料かつ簡単にユーザー登録ができるので、まずは以下から公式サイトをチェックしてみてください!

マッチドットコムを使ってみる
あなたの悩みは解決しましたか?もし解決していない場合は、下記のQ&Aから相談してみてください。ユーザーがあなたの恋愛の悩みに向き合ってくれます。 Q&A掲示板で悩みを匿名相談

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る