バツイチ女性が恋愛成就する6つのコツ:臆病にならないことが大切!

離婚をした人が、再婚したいと考えるのは別に悪いことではありません。ですが、離婚を経験したことがある人は、バツイチであることを後ろめたく感じてしまい、再婚したいと考えることをためらう人もいます。

特に離婚をした人は未婚の人よりも、結婚について臆病になる人もいるでしょう。今度は失敗しないだろうか、あるいは二度と離婚を経験したくないといった想いが、結婚に対して消極的な気持ちにさせてしまいます。

そんな消極的な気持ちが、再婚の妨げになることもあります。再婚を考えているけれど踏み出すことが出来ないという方は、これから紹介するバツイチ女性が恋愛を成就させる6つのコツを参考にしてみて下さい。

バツイチ女性の恋愛事情

バツイチ女性は恋愛対象?

バツイチ女性は恋愛対象に見られているか不安と感じている方もいるかもしれませんが、実はバツイチ女性に魅力を感じている男性は多いです。

家庭力があることや大人の落ち着きがあることで結婚後の生活がスムーズにいきそうと感じる人も。

まずはバツイチだからと恋愛に億劫にならず、むしろバツイチなことを武器に恋愛を楽しみましょう!

バツイチ女性を魅力的に思う男性がいる

バツがあるからと言って、魅力がないということはありません。男性の中には、離婚を経験したからこそ出てくる魅力が好きだという人もいます。

自立をし、しっかりした印象であるため婚活イベントでも多くの男性からアプローチを受けたという女性も。そのため、バツがあることをマイナス要因として考える必要はありません。

恋愛が億劫になる

1度離婚をしてしまうと、同じ思いをしたくないという理由などから、次の恋愛に対して慎重になってしまいます。

他にも、慎重や億劫になる理由として異性のことを信用できなくなった、子どもがいるから、離婚歴があることが異性にとってマイナス要素だと思うが挙げられます。

新しい出会いを探しに行ったり、良いと思える人ができても消極的になってしまう人が多くいます。

新しい恋愛になかなか踏み込めない人や、どうしたら良いのか分からない人はLINEトーク占いで相談してみましょう。

250人以上の鑑定士から自分にあった人を選択でき、1分100円から相談することができます。

バツイチ女性が恋愛成就するコツ

1.過去の経験を活かす

バツイチになった時、嫌とういうほど反省したのではないでしょうか。

前回の結婚生活を振り返って、「もっと優しくしてあげればよかった」、あるいは「もっと信じてあげればよかった」などと思った人がいるかと思います。

しかし反省することは大切ですが、反省するだけでは何の意味もなく、ただただ辛いだけでしょう。その経験を糧に次に進むべきです。

離婚までの過程は、結婚についてかなりの経験を得たことになります。もし離婚した際と同じような状況に陥った場合、次は上手に対処できるでしょう。

この経験を活かせば、恋愛成就も成し遂げられるはずです。

2.ある程度距離が縮まってからカミングアウト

相手に離婚したことがあることやその理由を、どのタイミングで伝えるか、悩んでいる女性は多いことでしょう。

一番ベストな時期はある程度デートを重ねた頃です。出会ってすぐに伝えると引かれる可能性があるかもしれませんし、付き合った後だと今まで隠してきたことを責められるかもしれません。

2〜3回デートを重ねて自分の魅力を知ってもらった後にバツイチ女性であることをカミングアウトすれば、彼も驚くかもしれませんが受け入れようとしてくれるでしょう。

3.離婚の理由を伝える

離婚の理由を伝えることはとても重要です。

離婚の理由を伝えるときは決して以前のパートナーの悪口を言わないようにしましょう。相手の悪口を口にするのは、あなた自身は反省しておらず、もし再婚しても再び離婚してしまいそうと見られてしまいます。

話し合った上で最善の選択をし、わたしもすごく反省しているという旨をしっかり男性に伝えることで、バツイチ女性らしい大人な意見を言える女性だと思ってもらえるはずです。

4.専業主婦になりたいと言わない

専業主婦になりたいという発言は、再婚を専業主婦になるための手段と相手に思われてしまうかもしれないからです。

バツイチ子持ちの女性は専業主婦がいいかもしれませんが、相手の収入状況によっては共働きしなくてはならないかもしれません。相手がまだ若かったり、家族を養う経験がない男性から見れば、結婚してすぐに専業主婦になられるのは大変でしょう。

現実的な経済面を考えて、必要であれば働く意思をしっかり伝えるようにしましょう。

5.女性らしさを維持する

恋愛を再び楽しむなら、女性らしさを保つように心がけることが大切です。

バツイチ女性は一度家庭に入ったことで、女性らしい若さや色気を保つ意識が減っている可能性があります。年齢にあった雰囲気のお洋服や髪の毛にして、お洒落を楽しんでみましょう。

しかし高級ブランドなどの買いすぎはNGです。あなたの浪費やお金の使い方も離婚の原因になったのかと疑われるかもしれないので、お金の使い方はしっかりしていると見られるように振舞いましょう。

6.前の夫と比較しない

前の夫と比較してしまうことはバツイチ女性の新しい恋の邪魔になってしまいます。

結婚している経験があるので、つい前の夫と比べてしまうことがあるかもしれませんが、今の相手にとても失礼なことなので、目の前の男性にしっかりと向き合うようにしましょう。

たとえ相手の嫌な面を見たとしても、前の夫と比較するのではなく、それこそ結婚の経験を活かして、上手く乗り切ることが出来るはずです。

逆にそこで落ち着いた態度を示すことで、相手に安心感を与えることができ、「この人となら一緒にいたい」という気持ちにさせることが出来るかもしれません。相手にそう思わせることこそが、バツイチ女性の恋愛成就に一番大切なことはないでしょうか。

バツイチ女性が恋愛成就するために

今回はバツイチ女性が恋愛を成就させるためのコツを紹介しました。離婚の経験は必ずしも悪いものではなく、次の結婚をより良いものへと繋げることもできます。再婚を考えている人は、ぜひ実践してみてください。

バツイチ女性が結婚したいと思ってもなかなか新しい出会いが無いという人が多いでしょう。また、新しい人を探す時間がないという人におすすめなのがマッチングアプリです。

なかでもペアーズでは、国内最大級の800万人が利用しています。結婚歴の欄にバツイチであることを書くことも可能なので、後からカミングアウトする手間が省けます。

いいね!ボタン1つで簡単にマッチングができ、アプリ内でメッセージのやり取りができます。この人、良いなと思ってから実際に連絡先を交換できるので安心です。

ぜひ、ペアーズで理想の男性を探してみてください。

無料で出会いを探す[ペアーズ]

記事の著者