しょうゆ顔女子の特徴とモテる理由:日本人らしい美しさに男性ファンも多数

記事の著者:momokofujii

しょうゆ顔と聞くと、あなたはどのような顔を想像をするでしょうか。しょうゆ顔は男性からの人気も高く、可愛がられるタイプの人が比較的多いですが、それには理由があるのです。

今回は、しょうゆ顔女子がモテる理由や、しょうゆ顔の特徴について詳しくご紹介します。

しょうゆ顔とは?

まずは、しょうゆ顔という言葉についてご説明します。

しょうゆ顔とはあっさりとした顔立ち、日本人的な顔のことで、1980年代後半に男性の顔を評するのに使われ始め、ソース顔と共に流行語となりました。

他にもケチャップ顔などの調味料に例えた呼び方があったそうですが、広く普及したのはしょうゆ顔とソース顔の2つ。しょうゆ顔の代表は東山紀之さんで、授賞式で賞を受け取ったのはこの方でした。

しょうゆ顔の女性有名人

しょうゆ顔の女性とは、どんな顔なのでしょうか?まずは分かりやすく有名人の名前を挙げてみます。
・石原さとみさん
・新垣結衣さん
・武井咲さん
・竹内結子さん
・永作博美さん
・榮倉奈々さん
などがしょうゆ顔の女性。可愛らしく優しい印象の顔立ちの方が多い傾向ですね。

可愛らしい雰囲気

しょうゆ顔の女性は小顔で、卵型や丸顔の人が多いです。パーツが小さくまとまっている均整な顔立ちで、線が細い印象。すっきりとした印象の中に優しさ、可愛らしさもあります。

塩顔同様涼しげな印象があると言われていますが、塩顔よりもまろやかな涼しさがあることも特徴です。

しょうゆなだけにクセがない

しょうゆ顔は日本人にとって親しみやすく馴染み深い顔で、いい意味でさっぱりあっさりしています。和風な顔立ちと言うとしっくりきますね。

日本人に一番多いタイプの顔で押しが強くなく、バランスが良い顔立ち。ソース顔と比べるとクセが少なく、塩ほどさっぱりしておらず、程よく主張する和風顔が魅力です。

しょうゆ顔女子がモテるのか?

顔立ちが濃くはっきりとした女性は、美人でもキツい印象があり、近づきにくいと感じる男性が多いです。しょうゆ顔は良い意味で平凡。平均的な顔立ちは男性を安心させるので、一緒にいて気を遣いすぎない楽さがあるというのがモテる理由の1つです。

包み込んでくれるような優しさや、見ていて心が落ち着くタイプが多いしょうゆの女性は、可愛らしく親しみやすさを感じるため、モテるのではないでしょうか。

確かにしょうゆ顔代表の石原さとみさんも男性ファンが多く、可愛らしく優しげで親しみやすい印象がありますね。

しょうゆ顔女子がより美しくなるためには?

しょうゆ顔女子は、顔が薄めの女性が多いです。

そのためアイシャドウははっきりとした色味が出やすいものを使用するのをおすすめします!はっきりとした色味を出したい場合は、韓国コスメをおすすめします!日本のコスメよりも低価格で発色がいい商品が多いです!

韓国コスメの中でも、今日本で1番人気なのがエチュードハウス。今日本でも店舗がどんどん増えている人気のコスメショップです。

エチュードハウスの中でも、アイシャドウは人気商品で、店舗では品切れになってしまっていることもあるので、ぜひこの機会に韓国コスメを手に入れて見てくださいね!

韓国コスメで、発色のいいアイシャドウを探す