男性の心理が知りたい!あなたを見つめてくる心理10選

最近あの人とよく目が合うなとか見られているなと、感じたことはありませんか?

女性は、男性からの視線に気がつくのが早いといいます。男性にとっては内緒で見つめているつもりでも、女性は視線を感じ取ってしまうもの。

でも、男性がじっと見つめてくる心理って一体なんなのか気になる方も多いのではないのでしょうか。今回は、男性が女性を見つめてくる心理を10個まとめました。見つめてくる男性がどのように思っているかわからない時の参考にしてみてください!

また、じっと見つめてくる男性との相性が知りたいという方は、手っ取り早く占いに頼ってみるのもありかもしれません。電話占いココナラで相性診断をすることもできるので、こちらもチェックしてみてください。

最大30分無料で利用できるので、なかなか打ち明けられなかった悩みも気軽に相談することができるでしょう。
電話占いココナラをチェックする

1.密かな好意を伝えたいとき

まずは、ずばりあなたに好意がある時です!

男性は本能的にハンターの気質があるので、好意をアピールしたい女性をつい目で追ってしまうのだそう。このケースは、自分に自信がある男性ほど堂々と見つめてくる傾向があります。

内気な男性は、女性に気づかれないかハラハラするあまり、挙動不審になって逆に目立ってしまう、なんてパターンもあるようです。

2.親密になりたがっているとき

その女性を好きになりかけている時。何を考えているか知りたい時にも、男性は女性を見つめます。

相手が楽しいと思うことは何か、どんなことに興味があるのか?また、今起きている状況で、彼女はどんな反応をしているのか?

その女性のことをもっと知って、仲良くなってみたいという思いがあるためですね。

3.自分の方を振り向かせたいとき

肉食系男子の場合は、自分の方を振り向かせて、落としたい女性がいる時に見つめてくる手段に出ることもあります。女性を視線に気付かせて、意識させるためですね。

ちょっと自意識過剰なやり方かもしれませんが、これも男性のハンター気質の一面と言えるでしょう。

4.何か伝えたい事があるとき

ずっと見てくる男性の中にはあなたに何かを伝えたいと思っている人もいるようです。

言いたいことはあるがはっきりとした言葉にできないとき、言うか迷っているときなどに言葉に出さずにじっと見つめてくることがあります。

また、言う前に相手の様子を伺っているという場合もあります。ただ、伝える内容は、好意を示す内容のときもあれば、ただの事務連絡かもしれません。

しかし、自分で相手が思っていることを見極めるのは難しいときもあるでしょう。そのようなときは占いで男性の心理をみてもらうのがいいかもしれません。

ココナラならプロの占い師に電話で占ってもらえます。男性の心理が気になる方はぜひ利用してみてください。

電話占いココナラをチェックする

5.思わず見とれているとき

これは男女に共通して言えるかもしれませんが、異性の美しさに見とれてしまう時ってありますよね?相手の顔やスタイルはもちろん、表情やしぐさに心を奪われた時、男性は女性を見つめてしまいます。

特別好きな相手ではなかったはずなのに、その瞬間から恋に落ちてしまった…!なんてケースもありそうですね。

6.嘘がないから

女性は嘘をつくときに、相手の目をじっと見ることが出来ますが、男性はそうはいきません。

やましいことがあれば、男性は目が合わせられないはずです。それでもあなたのことを優しく見つめてきたら、それは嘘をついていない証拠。

特殊訓練を受けている彼でない限り、やましいことがあった場合は目を見れば一目瞭然ですよ。

7.性的に見られているとき

男性が見つめてくる時間の長さに注目してみることも大切。仲良くなりたいというだけでなく、中には性的な意味で女性を見つめてくる男性もいるためです。

見つめてくる時間が4秒くらいだと、性的興奮を覚えるという結果もあるので(といってもドキッとする程度などさまざまですが)、主に下心で見られているということも考えられます…!

また、見つめてくる時間が8秒以上の場合は、性的な意味だけでなく気になる相手を見ているということになるそうです。最近長い時間見つめてくる人がいて、それがあなたの気になっている男性なら、微笑み返してみるとうまくいくかもしれません。

8.見た目に気になる点があるとき

特に異性として見られているというわけではなく、あなたの見た目に気になる点があるため、ずっと見つめているだけのときもあります。

例えば、あなたのつけまつげがずれていたりしたら、目を見てくるかもしれません。また、食後に口の周りに食べ物をつけていたりしたら顔をじっと見られるかもしれません。

特に、好意を持たれているという感覚がない方は、一度身だしなみをチェックしてみましょう。

9.あなたのことが誰だか分からないとき

どこかで見たことがあるような気がして、思い出そうとしているとき男性はあなたのことをじっと見ることがあります。

また、誰かに似ているなど曖昧な記憶を思い出そうとしてじっと見つめてくることもあるようです。

思い出そうとすると自ずとじっと見つめてしまいます。これは男性だけでなく女性にも当てはまることでしょう。

10.敵意のあらわれているとき

まれに、残念ながら好意とは真逆のケースもあります。

あなたの言動で、相手の男性に不快な思いをさせてしまった。もしくは、相手の勘違いから険悪な状況になってしまった。人間関係の中では、そういった気まずい状況も出てきますよね。

そんな時にも、男性が女性をじっと見つめてくることはあるのです。

怒りが込められた視線は、恋愛とはまったくちがうので、すぐに気がつくと思いますが…。そんな場合は、いつか関係が修復することを願って、そっと立ち去るのがよさそうです。

まとめ

男性が女性を見つめてくる心理は、その多くが見つめている女性を好意的に思っているもの。ですが、好意的に思っていないのに見つめてくる男性もまれにいるので、注意が必要です。

そこで、気になる男性が自分のことをどう思っているのか気になるという方におすすめなのが、占い師の先生に相談してみることです。

電話占いのココナラなら、スピリチュアルや姓名判断といった、多岐に渡る占い方法によって彼の本心を占ってもらうことができます。

また、電話という形式なので気軽に占ってもらうことができ、わざわざ占いサロンに行く必要もありません。彼の本心を知りたい方は、ぜひチェックしてみましょう。

最大30分無料で利用できるので、ぜひ利用してみてください。
電話占いココナラをチェックする

記事の著者