計算高い女性の特徴と対処法:会話を最小限に抑えるのが得策

記事の著者:1142522

計算高いと感じる人があなたの周りにいますか。計算高い女性は、同性からすると不快に感じるタイプのようです。

しかし、計算高い人はメンタルが強い人が多いので、同性からどう思わてもまったく気にすることはありません。

そんなことよりも、自分にとって都合のいい相手を見つけることが大切なのです。

今回は、そんな計算高い女の特徴と対処法について紹介していきます。あなたがこれを把握しておくことで、計算高い女に接するときのストレスが和らげることができるでしょう。

計算高い女性の特徴

相手の職業や収入に飛びつく

計算高い女性は、ハイステータスな男性を好みます。職業を聞くまでは普通に話していたとしても、その男性がハイステータスと知った途端に今までの態度が嘘のようにコロッと態度を変えるのです。

計算高い女性は、常日頃から男性のどのよな職業が年収が高いのかということをリサーチしています。そのため、合コンに参加した際にも職業を知った瞬間から男性のランキング付けをして、自分にとって誰が一番かを瞬時に判断しているのです。

男性によって態度や話し方がかわる

計算高い女性は、自分を見てもらうためならその人の前だけ平気で都合のいい自分になることができます。

それは、同性の誰がみても歴然としてわかるのですが、男性は自分にだけ違う一面を見せてくれていると勘違いしてしまい、その計算高い女性にハマっていきます。

すぐに泣いて慰めてもらおうとする

計算高い女性は、上司や先輩に媚を売ることもとても上手なのが特徴。

仕事で叱られてもすぐに泣いて裏では舌を出している、そんなタイプが多くなっています。落ち込む姿は周囲が心配するほどですが、立ち直りが早いのが計算高い女なのです。

彼氏の存在を秘密にする

常に、ハイステータスな男性を求めている計算高い女性からすると、明らかに彼氏の存在をだして生活することは不利になってしまうのです。

よっぽどその人に魅力を感じない限り、彼氏がいる女性にわざわざ近づいていく男はいません。

彼氏がいることは秘密にしたまま、合コンなどに参加します。そして、今の彼氏よりいい人がいたら彼氏をキープに回し、その気になる相手にアプローチしていくのです。その男性をゲットした時には、平気で彼氏を捨ててしまいます。

ライバルを減らすために同性の悪口をいう

計算高い女は、同性の目線を気にしません。そのため、自分にとって得する男性が他の女性に目がいっている場合、気づけばその人のあることないことを言い、評判を下げようとします。

同性のちょっとした良くない話をきくと、その話を過大解釈して周囲に言いふらしその人の印象を悪くしていくのです。

自分とは別の女性を作り出す

男性には不思議ちゃん、天然と言われる、人とズレていることが逆に魅力に感じる人がいます。

計算高い女性は人間観察力も優れているので、その男性が例えば天然な子が好きというと、すぐにその人格を作り出してなりきり、男性の気をひこうとするのです。

計算高い人との関わり方

計算高い女性の特徴をたくさんあげてきましたが、近くにこのような人がいたらストレスに感じてしまうのも無理はありません。

しかし、そのような女性は現実にいます。職場など、そういった人と接していかなければならないことも出てきます。

その時に、いちいちその人に対してイライラしたりするのではなく「あぁ、また始まったな」というように気持ちをスルーさせることで、気持ちが楽になるでしょう。

また、自分に話が来たとしてもまともな返事はせず適当に接しているだけで、その人も少なくともあなたとは関わらなくなるでしょう。

あなたが、本気で相手と向き合うとあなた自身も疲れます。そして、計算高い女性はそんなあなたの反応も楽しんでいることが多いのです。

計算高い女性と接するのが苦手と感じたときは、何を言われたとしても返事程度にして会話を最小限にしましょう。