すぐ怒る彼女の扱い方7選:急に何も言わず抱きしめる

自分は普通に話しているだけなのに、「え?今怒るところ?」と驚いてしまうほどすぐ怒る女性はいます。

そんな時、何が原因で怒ったかも分からないので困ってしまうことも多いのではないでしょうか。

今回は、すぐ怒る彼女の扱い方についてご紹介していきます。

すぐ怒る彼女の扱い方

1.ところどころ細かく褒める

すぐ怒る女性は神経質な人が多いです。なので、細かいところまで褒めてあげるといいでしょう。彼女たちにとってそれは凄く嬉しいことのはずです。

少しでも自分が嬉しかった、助かったことがあったのならば些細なことでもまずは褒めてあげましょう。

気づいてもらえないことが癇に障る女性も多くいるので、相手の反応を見つついつもと違うと確実に気づいたことがあれば言ってあげてください。

2.状況を考え様子を見る

場合によっては仲直りしたくて話しかけても全くと言っていいほど反応しない彼女もいます。

そんなときは、まず一回様子を見てみましょう。彼女が落ち着いてくると雰囲気が変わってきます。そこを狙って話しかけるのが一番良いでしょう。

ちょっとツンとされても穏やかに接してるうちに彼女も落ち着いて話してくれるはずです。

3.Sっ気を出す

いきなり怒る彼女には、急にSっ気を出してみるのがいいでしょう。特にいつも彼女に押されてる人ならなおさらです。

しかし、激昂したり押し倒したりすることはおすすめしません。いつもと少し違う自分を見せることが大事です。

急なSっ気を見せることだ男性らしさをアピールすれば、彼女の見る目も変わるはずです。

4.急に何も言わず抱きしめる

おそらく最初嫌がると思いますが、「ごめん」と何度も言ってるうちに、相手も「自分も悪かったかもしれない」と折れてくれます。

ここで徹底してほしいのは、離されようとしても「絶対に」離さないこと。ぬくもりを感じるほど気持ちが収まっていくものなんです。背中を軽くぽんぽんしてあげるのもいいでしょう。

しかし意味もなくやっても仕方がないので、きちんと彼女の気持ちも考えたうえでしてあげてください。

5.甘やかさない

彼女が悪いのに逆ギレで怒ってくることもあるかもしれませんが、すぐ折れて許すという甘やかしは良くありません。

たとえカップル間で通っても社会には通用しません。親のように、とは言いませんが、彼女が完全に悪いのであれば徹底的に話してください。

ですが、ここで注意なのはあまり強く言わないことと、中途半端に言わないこと。逆に強烈な反感を買ってしまうことがあるので気を付けてください。

まず彼女のそのとき良くなかったことをはっきりと言い、かつ良いとこも後で言ってあげるのがいいと思います。

6.そもそもの怒りやすい原因を探る

怒りやすい人というのには様々なパターンがありますし、その人によって原因も異なります。

毎回意味不明に怒っている女の子の面倒を見るのも疲れてしまいがちですが、実は怒る原因まで目を向けている人は少数派です。

実際なぜ彼女はすぐに怒ってしまうのかという原因を分析して、そこから解決を図らないと、基本的には根本の解決にはなりません。

半端じゃない怒りが湧いてくるタイプでも、実は奥底にこういう背景があったんだということを理解するだけで、かなりスッキリした気持ちになるパターンもあります。

7.共通の考え方に変える

怒っている原因がどうしても分からないという人もいるでしょう。

そんな人は、彼女の性格や考え方をできるだけ理解して自分自身も同じような考え方を持つようにすれば、少しでも彼女の怒っている原因がわかるようになるかもしれません。

そんな器用なことはできないという人もいるかもしれませんが、意外と共感することが有効な手段だったりします。

自分が彼女に性格を合わせると気が楽になりますのでオススメの方法と言えます。

まとめ

すぐ怒るのはいけませんが、そのときの男性の反応で女性の見る目はかなり変わります。

まず男性はいろんな先手を打てるようにしましょう。そうなれば彼女はあなたに怒るばかりではなく、魅力的だと感じるようになるでしょう。

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る