生理的に受け付けない男性と仕事をせざるを得ないときの対処法

記事の著者:1142522

生理的に受け付けないともし自分が思われているとしたらかなりショックですが、生理的に受け付けない人って普通に生きていたら1人や2人ではなく出会うことがあります。その人がその日たまたまあっただけの相手だったら問題はありません。

しかし、生理的に受け付けない相手と一緒にいなければならないシチュエーションが出てくることがあります。そんなときに、相手にあからさまに悪い態度はとれません。どうやって、その人との時間を乗り越えたらいいかを考えましょう。

生理的に受け付けない感情の男女差

そもそも、「生理的に受け付けない」という感情を抱くのでしょう。これの感情は女性の方が多いと言われています。

昔も今も、恋愛となると男性からのアプローチの方が多いです。多くはそれを女性が受け入れれば、恋愛成立で受け入れられなければシャットアウトされて拒絶されるでしょう。

男性のほとんどは自分が選んだ相手にアプローチするだけで興味がない女性には関りをもたないので、生理的に受け付けないという感情が芽生えにくいのです。

生理的に受け付けない部分と考え方

生理的に受け付けないといっても、顔だけではなく人によって受け付けない部分はさまざまです。では、生理的に受け付ける事ができないそれぞれの部分をどうやった対処・考えで関わっていったらよいか考えていきましょう。

生理的に受け付けない「顔」

まずは、一番多い「顔」です。顔のなかのどの部分が受け付けないのでしょうか。多いのは、あおひげやニキビ、ヘアスタイル、ハゲている、クセが強いなどが挙げられます。

どうしても見てしまうので見ているだけ苦痛になっているかもしれませんが、内面的な良いところを無理やりにでも探してみましょう。

生理的に受け付けない「におい」

体臭が酷い人と身に付けている香水や衣服の柔軟剤のにおいがきつすぎる場合があります。もし職場などで気軽に話ができる上司がいる場合だったら、指摘してもらえるように相談するのも良いでしょう。

特に、営業などで人と接する仕事をしている会社の人であれば上司も迅速に対応してくれる可能性大です。

生理的に受け付けない「話し方やコミュニケーション」

話すときの息遣いや激しいボディタッチなども生理的に受け付けない人がいます。特にボディタッチに関してあなたは強気でいても良いでしょう。

異性からの不必要なボディタッチはセクハラです。それを受け入れる必要は全くないのです。まずは、あなたがやめて欲しいとはっきり伝えてそれでも改善されるようでなければ周りの人に相談して解決策を考えましょう。

話し方もあなたの癇に障る人がいるかもしれません。しかし、人によっては活舌が悪かったり耳が遠くてはなすことが上手くできなかったりとデリケートな理由が隠されているかもしれないということをあなたも理解するべきです。

生理的に受け付けない「不清潔」

不潔な人は一緒の空間にいるだけでストレスになってしまいます。また、不潔だと感じることも育ってきた環境で異なります。

しかし、周囲の人間が出来ていてその人だけ出来ないのなら我慢せずに指摘してもいいでしょう。例としては落ちたものを食べる、爪を噛むなどが挙げられます。

生理的に受け付けない人と関わる努力は大切

生理的に受け付けない4つの項目をあげました。しかし、人間だれしも完璧ではないのです。とても、容姿端麗だけれど不清潔にしている人もいるでしょう。もしかすると、誰かからみるとあなたもそうなのかもしれないのです。

1つ生理的に受け付けない部分を見つけたらその人のすべてを否定してしまっていませんか?そうではなく、1つ生理的に受け付けない部分を見つけても他のその人の魅力をみつける努力をしていきましょう。

その努力をしなければ、あなた自身が嫌なところばかりを見ていて、ストレスが溜まってしまいます。