[タロット]節制の意味とは?逆位置が出たら自己中心的になっているかも

記事の著者:203831

恋愛・仕事・家族・友人など今後の判断に困った際にタロットカードを使う人は多いのではないでしょうか。

タロットカードはトランプの前進とも言われ、78枚のカードで成り立っています。カードの数が多いので判断に困ってしまう人もいるかもしれません。

タロットカードは絵柄が自分から見てそのままの位置だと正位置、絵柄が反対向きになって出てくることを逆位置と言っています。

様々なカードがある中で今回は大アルカナ14番目のカードの節制についてみていきましょう。また、節制の正位置、逆位置ではどう変わってくるのでしょうか。

節制の意味

絵柄を見ると赤い羽根をつけた天使が盃に入った水をうつしています。

このカードの意味は水から水を移動させるように「バランス」を表しています。いつもの日常でもバランスを取ることが大事です。

調和を大切にしたり度が過ぎないように自分自身でバランスを取ることが大切なのです。

例えば、周囲の人の関係でも自分が出すぎたり、出なさすぎることをせず、調和を意識して過ごしてみてください。

節制が正位置で出た場合

今ある環境を大切にし、あまり変化を求めずに過ごすように、と意味しています。変化せずとも当たり前に過ごしている日常が大切なのだと気付かされるでしょう。

苦手なことよりも得意なことをするほうが今は前向きな気持ちになれそうです。挑戦するべきときはいずれやってきますので穏やかに過ごしましょう。

節制が逆位置で出た場合

焦りや混乱を表しているカードです。自分中心の考え方になってしまうので相手のことを思って考えるようにしてください。

また、不規則な生活や食習慣を続けると健康にも良くないので改めて生活習慣も見直してみると良いでしょう。

節制が恋愛で正位置が出た場合

バランスが取れて順調に恋愛が進んでいます。何か刺激的なことがあるわけではありませんが、穏やかな生活が送れます。

もしかしたらあなたはもっとこうしたい、映画のように相手にこうなってほしい、今すぐ結婚したい、など追い求めていることがあるかもしれません。

しかし、進展を求めるよりも今は平凡な穏やかな生活が1番幸せなことを忘れずにいてください。

節制が恋愛で正位置が出た相手の気持ち

相手もあなたに好意がありそうです。精神的な繋がりを大切にしているのであなたのことを大事に思っています。

一夜の体だけの関係は求めていないので、恋愛が進んでいくペースはゆっくりですが、あなたのことを思っているからこそこのペースなので安心してください。

節制が恋愛で逆位置が出た場合

あなたと相手のバランスが崩れていることを表しています。あなた自身が自己中心的な考えになってしまうこともありますし、あなたが相手の考えに納得出来ず喧嘩や揉め事が多くなるときです。

お互いが自分の意見を言い合うだけではなく、相手の意見を否定せず、受け入れることをおこなってみてください。感情的になりすぎないことも大切です。

ただ、相手に合わせすぎるのも良くないのであまりにもあなたのことを理解してくれないような相手は今後付き合っていくべき存在かしっかりと考えてみても良いかもしれません。

節制が恋愛で逆位置が出た相手の気持ち

2人の恋愛にバランスが取れていないことを意味しています。相手はあなたに対して自分とは違うと感じていることがありそうです。それは愛情の大きさや思い、考え方などに違和感を感じています。

あなたとの結婚を考えている相手は価値観が違うかもしれないと結婚を踏みとどまっている可能性があります。

お互いが冷静に話し合える環境を作ってゆっくりのぺースでもお互いの思っていることを話し合ってみたほうがよいかもしれません。

片思いの場合は相手がまだあなたの気持ちに気付いていない可能性もありそうです。

恋愛は正位置と逆位置でかなり内容が異なります。カードが表している意味を理解して今後の生活に役立ててみてください。

まとめ

節制のカードで正位置がでれば、安定した穏やかな生活を表していますが、逆位置が出ると焦りや混乱などあまり良くない意味をあらわしています。信じすぎず、参考にする程度が良いでしょう。

もし、恋愛や人間関係で悩んでいることがあれば、電話占いのピュアリがおすすめです。

200名以上の占い師が在籍していて、好きな占い師がいれば予約することもできます。また、電話占いが初めての方でどの先生にしようか迷っている場合には、ホームページの口コミを参考にしてみるのが良いでしょう。

まずは、無料会員登録をして、初回無料鑑定を受けてみてはいかがでしょうか。

初回10分間無料!誰にも言えない悩みなら電話鑑定「ピュアリ」