[スカッとする話~Vol.2]彼氏の二股を逆手にとって大逆転!痛快な仕返し内容にすっきり

記事の著者:saras-admin
りさこさん(仮名)は当時仲良しグループ内で付き合った彼に二股をされ、浮気相手の子と一緒に復讐をすることに。チャラかった彼がその後大人しくなった修羅場劇の全貌を語ってくれました。


これは私が大学2年生のときの話です。

チャラいで噂のDとお付き合い

当時サークルをきっかけにすごく仲良くなった、男友達のAがいました。いつのまにかAを含め仲良しの男女グループが出来ていました。ある時、その中の男の子1人であるDに告白されて流れで付き合うことになりました。

Dはすごくノリが良くて友達も多い、そんな男の子でした。ですが同じグループのみんなは大反対。Dはとても女癖が悪く、二股三股は日常茶飯事、過去に色んなトラブルも起こしていることを聞きました。

でも私にはとても優しく、全くそんなそぶりもありません。まだ大学生で若かった私は彼を信じてしまい、とても上手くいっていると思い込んでいました。

Aから衝撃の一言が

Dと付き合って数ヶ月経った頃、Aが私に連絡をしてきました。

なんと話の内容は、DはAの友達であるMと浮気をしているということでした。Mは同じ学科でしたが、あまり話したことはありませんでした。話を聞いていると、私がDの誕生日にプレゼントしたネックレスをMに貸しているという事実も。

私には、そのネックレスをつけていない理由をバイト先に忘れてきたと言っていたのです。浮気と嘘が大嫌いな私はこの時点でかなり腹が立ちDへの怒りが収まりませんでした。

激怒した私はAにMの連絡先を聞き、すぐに連絡をしました。話し合いをしたところ、Dに私とは別れていると嘘をつかれていたようで、MとDは付き合って1ヶ月くらい経ったということでした。

その子は私と別れてないならば身を引くと言ってくれていましたが、話していくうちに一緒に復讐しようと話しが盛り上がり、彼への仕返しをすることが決まりました。

カラオケボックスで待ち合わせ、復讐のための計画を練りました。もちろん彼氏は何も知りません。この時間が案外楽しかったですね。(笑)

浮気がばれていることをちらつかせる

まず最初に浮気相手が持っているはずの、私がプレゼントしたネックレスをいつのまにか私がつけているという作戦をしました。

ネックレスを浮気相手に返してもらい、次のデートにしていきました。そしてわざとらしく「なんで私がネックレスを持っているんだろうね?」と聞いてやりました。Dは明らかに動揺していましたね(笑)

浮気がバレているんじゃないかなとDにじわじわ思わせながら、最後の復讐に移りました。

修羅場劇スタート!

そして数日後、彼氏とカラオケに行く約束をして、そこで偶然Mと鉢合わせになる仕返しを実行しました。

Dの家の近くのカラオケにいく途中の道で待ち伏せしていたMが登場。Dを巻き添えにして喧嘩をはじめ、最後にはDが責められ私たちにビンタをされ、持っていたジュースを頭からかけてやりました。

そしてこれまでのDがMに送った気持ち悪い浮気LINEなども、同じサークルの人やDの友達にまで広めました。Dの評判はかなり下がり、大学でも大人しく過ごすようになりました。あ、もちろんDとは言うまでもなく別れましたよ。

人の気持ちを考えないで二股した罰ですね。本当にすっきりしましたし、思い切ってMと一緒に仕返ししてよかったなと思っています。