目を見開く心理とは:好意を持っていることの現れ!?

記事の著者:1270626

些細な目の動きは、周りの人にははっきりと認識できても、自分ではわからないものです。

だからこそ、感情の動きやそのときの心理を表しやすいものでもあります。よって、目の動きは見るだけで相手の考えていることや今後の行動を判断するための指標になるのです。

目の動きと言っても様々なものが存在しますが、その中でも目を見開くという行為には、いったいどんな心理が潜んでいるのでしょうか。男女別に紹介していきます。

今後の異性とのコミュニケーションで、相手が目を見開くのに気づいたときのためにも、ぜひ参考にしてみてください。

男性が目を見開くときの心理

相手に興味が沸いたとき

会話をしているときの目を見開くという行為は、その会話の内容や会話をしている対象に対して、興味を持っているという心理の表れです。

目を見開くことは無意識な興味の現れなので、身を乗り出して話を聞いたり、思わず大きな声で相槌を打ったりするような行動と同じような意味合いを持っています。

会話をしているとき、相手が目を見開いていたら、会話の内容に対して興味をもっていることが分かるので、相手の好みの話題を知るきっかけにもなるのです。

さらに、どんな話題に対しても、目を見開く行動をとる人は、相手の会話をしっかり聞ける聞き上手な人だと判断することもできます。

また、あなただけに目を見開く行動をとっているのなら、会話の内容に対する興味だけではなく、あなたに対して興味をもっている可能性があるでしょう。

相手を魅力的だと感じたとき

上にも、相手に興味をもったときに目を見開くと書きましたが、嫌いな人に対して目を見開くということはほぼないといっても良いでしょう。

相手のことが嫌いなのであれば目を見開くどころか、無意識に目を合わせません。つまりその逆で、好きな人が相手なら目を見開き、相手と目を合わせようとするはずなのです。

よって、あなたの好きな男性が目を見開いていたら、それは脈ありのサインと受け取って良いでしょう。積極的に目を合わせて相手に自分の存在をアピールすべきです。

逆に、興味のない男性が目を見開いて話しかけてきたら、極力目を合わせないように注意しましょう。そうすることで、あなたも相手に好意があると勘違いされてしまうリスクを減らすことをおすすめします。

下心があるとき

男性が女性を魅力的だと感じるときに目を見開くならば、その思いは単なる好意か、または下心の可能性もあります。

視線の先に感じる男性の下心は、男性経験の豊富な女性なら気づきやすいのではないでしょうか。

女性側にもそういった思いがある場合は別ですが、まったくその気がないならこういった心理には注意が必要です。

女性が目を見開くときの心理

相手に興味が沸いたとき

女性が目を見開くのも、男性と同じように相手の会話や相手自身に興味をもったときです。

とはいっても女性の場合は何かと聞き役になることが多いもの。そもそも男性の話を聞くという行為に疲れを感じている人も少なくありません。

それなのに目を見開いているということは、その対象の男性自身に興味が沸いている可能性が高いです。

男性の皆さんは、女性が目を見開いて話を聞いているからといって、自分の話ばかりにならないように注意しましょう。

せっかく興味をもってくれているのに、今後に発展することができなくならないよう、女性にも話題を振ると良いです。

相手を魅力的だと感じたとき

女性もまた、相手を魅力的だと感じたときに目を見開くものです。目を見開くことで、相手のことをもっと眺めていたいという心理が現れます。

例えば、男性の顔、スタイル、声など、女性が男性に対して魅力的だと感じる部分は多々あるでしょう。

目を見開くことで、さらに相手のことを知り自分にふさわしい相手かどうか、無意識的に見定めようとしているのです。

会話しているときに相手の女性が目を見開いていると感じたら、自分の話すときの表情や動きなどに気を遣ってみましょう。

自分をアピールしたいとき

女性の多くは、目が大きい=可愛いという式が脳内にあるものです。よって、目を見開くことで目を大きく見せ、相手に自分の可愛さをアピールしていることもあります。

つまり、女性が目を見開いているときは、対象の男性に良く思われたいと思っているはずです。それは、好意がなければ働かない心理なので、相手が常に目を見開く表情をしていると感じる人は、脈ありのサインかもしれません。

目を見開く心理のまとめ

以上、目を見開くときの心理について男女別にまとめてみましたが、いかがでしょうか。

これからはコミュニケーションの際、相手の目に注目してみてください。