女性用風俗ってどんなところ?店舗のシステムや口コミまで紹介!

記事の著者:2206389

最近は働き方も変化していて、女性も男性同様に責任ある立場を与えられる機会も多く、ストレスも溜まるでしょう。

そんなストレスを癒やす方法として、女性用風俗というものがあることを知っていますか?

今回は、女性用風俗とはどんなところかについて紹介していきます。また、女性用風俗のシステムや料金相場なども紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

女性用風俗は女性を喜ばせるのが目的

女性用風俗は、男性用風俗とは異なり性欲を端的に性欲を満足させると言うだけではなく、男性従業員がお客である女性を喜ばせることに重点を置いた風俗です。

人肌が恋しければ添い寝だけのサービスに、焦点を絞った添い寝専用風俗などもあります。そのため、その日の気分や自分の心理状態などによりお店を選ぶ必要があります。

種類は、性感マッサージ、出張ホスト、レズビアン、の3種類で店舗型と言うよりも出張型所謂、デリバリー型が主です。

店舗が対応しているエリアであれば、どこにでも出張してくれるので誰かに見られるというリスクを避けられます。よく使われる場所としては自宅、ビジネスホテル、レンタルルーム、ラブホテルなど。

芸能プロダクションが経営している風俗店もあり、イケメンやAV男優と言った普段から女性の体を知り尽くしたスペシャリストが在籍しています。そのため施術する側とされる側ですが、まるで自分の彼女のように丁寧に相手をしてくれます。

ただ、女性用風俗は現在ブームになりつつありますが、中にはしっかりと届けを出していない無届け風俗も。

安心して施術を受けるためにも、事前に風営法に関する届けをしっかり出しているかを確認してから施術をやサービスを受けましょう。

女性用風俗のシステム

お客様の指定した場所に施術担当者が向かい、入室しその日はどんなプレーをしたいのかなどのカウンセリングを行います。その時に抵抗があることなどを事前に相手に伝えた上で、最高の癒やしを得ることができるでしょう。

プレーの内容についてはお店により千差万別ですが、女性の体を知り尽くした施術担当者による刺激は、快感を味わえること間違いありません。

出張ホストクラブについても、出張型でどこへでもホストが出張します。もちろん指定された場所で、お客様の喜ぶようなデートプランで2人だけの時間を過ごすことができるでしょう。

また、出張ホストクラブにおいてもお店によっては基本サービスとしてハグやキス、一緒に入浴してのヘルスサービスなどがあります。

通常のホストクラブであれば、会話を楽しむことが前提で疑似恋愛を楽しむ要素が強く、ホストの心を掴むにはかなりの金銭も必要。ただ出張型ホストであれば、体と体が触れあうプレーを楽しむことができます。

女性用風俗の料金相場

冒頭にも書きましたが、癒やされたいジャンルによって異なります。性感マッサージであれば、概ね料金は5,000円~30,000円位の幅です。

これにはホテルやその他の施設を利用する料金は含まれていません。

ホストクラブについては、プレイ時間により金額がばらばらですが、何時間ホストを拘束するかによって料金が変わってくるので、遊びたいホストがいるホストクラブのホームページを参照してください。

女性用風俗の口コミ

ものすごく素敵な時間でした。優しく抱きしめられて幸せです。もっといっぱい一緒に居たかったので、次はもっと長いコースにしたいと思います。ありがとうございました。
ただ気持ち良いだけじゃなくて全身がほぐされて癒やしをもらえたのが良いですね。もちろん気持ちよさもあってこそで、そこも思っていた以上の物をもらえました。次からは気軽に利用したいと思います。あと、爽やかさに心をギュッと奪われました。
時間が空いて矢も盾もたまらず、1ヶ月と立たずにリピートです。玲さんは相変わらず優しくて、長い時間お願いしたのに幸せすぎててあっという間に終わってしまった気がしました。

女性用風俗のまとめ

男性でも風俗へ行くときというのはある意味扉を開ける、そんなイメージがあります。

最近では女性の方が積極的なように感じることも。そんな今の時代は、女性も自分を解放して癒やしを求めることができます。

ぜひ女性用風俗に行って、ストレスを発散してみてください。今まであなたが体感したことのない快楽が待っているでしょう。

ただ自分好みの人と出会って大人の関係になりたいという人も多いかもしれません。そんな人におすすめしたいのが、大手出会い系SNSのハッピーメール。

ハッピーメールにはアダルト掲示板というものがあり、大人な関係を目的とする男女が多く集まっているのでぜひ使ってみてください。

ハッピーメールで新しい出会い[18歳以上]