気づいてほしい!女性がキスされたいと感じる瞬間5つ

記事の著者:朱臣実紗

合意の上でのキスも良いけれど、時には彼のリードでトキメキたいのが女心です!

女性が「キスされたいな」と思う瞬間はどんな時でしょうか? 次の12個のシチュエーションの中に共感できる瞬間がありますか?

それぞれのシチュエーションの女性からの声も紹介しているので、もし女性がキスを求めている時がどんな時なのか気になる人は参考にしてみてください。

また女性もどういうシチュエーションでキスを求めればいいのかわからない人はぜひ読んでみて下さい。

長い沈黙があって、目が合ったとき

「心の中でキスして!と叫んでる」etc.

沈黙の後で目があった瞬間はドンピシャのタイミングです。

隣に座っている彼からアイコンタクトでキスをされたら、甘い夢のような世界に浸れるでしょう。

ボディタッチがちょっと増えたかなと思うとき

「そろそろかなと期待しちゃう」etc.

自然に手をつなげるようになると、その先にキスを意識する人が多いです。手、肩、そして髪へと自然にタッチが増えてくると、やってくるその瞬間に胸を膨らませて密かにドキドキしていることでしょう。

カラオケの小休止

「一緒にはしゃいだ後はふと夢のようなうっとりする時間が欲しくなる」etc.

個室で二人きりというシチュエーションは女性の心を時めかせる魔力があります。歌って大いに楽しんだ後、グッとこられると、何の抵抗もなくスッ~と二人きりの世界に入ることができます。

さりげなく顔を近づけてきたとき

「この近さで目があったら・・・」etc.

「髪、綺麗だね」などと言いながら彼が顔を近づけてくると、その距離の近さにキスの予感があります。さりげなく自然にふるまってくれると最高です。

帰ろうとしたら「行くのかよ」と引き止められたとき

「ドキッとするこんな瞬間にキスされたい」etc.

男らしいセリフもドキッとしますが、何より帰ってほしくないと思っていることにドキッとして、こんな瞬間にキスされたいと思うでしょう。

ニコニコしているとき

「もっとテンションが上がる」etc.

キスしたあと、ニコッと笑いかけてくれたらイチャイチャしたくなってしまいます。

ちょっとくらい空気読めてなくても、「かわいかったから」なんていわれたら許してしまうでしょう。

落ちこんでいるとき

「なぐさめて欲しい」etc.

彼女の気持ちを考えていないキスはNGです。あくまでも励ましながら、優しくそっとキスされたら沈んだ心も癒されます。

危険なバクチ?怒っているとき

「ケンカしてても許しちゃうかも」OR「そんなのでごまかされるか!」etc.

彼女の怒り具合と、彼氏の態度にもよりますが、彼女への愛をアピールしながらキスされたら、思わず怒りもおさまってしまうかも。

もちろん、彼氏に落ち度がある場合はちゃんと謝ることも忘れずにしてください。

恋愛ものの映画やドラマを観たあと

「キスシーンがあると隣の彼を意識しちゃう」etc.

気分が恋愛モードになっているのでつい期待してしまいます。

「俺も君とキスしたくなったから」なんていわれたら、キュンとくること間違いなしです。

恋バナで盛り上がったあと

「好みのタイプや好きなシチュエーションなどを聞かれるとじれったくなる」etc.

OKサインに気づいてくれたら、内心まってました!と大喜びです。

「それって俺のこと?」と意地悪な顔でキスされたら、ときめいてしまいます。

しばらく会えないとき

「この状況でキスされなかったらガッカリ」etc.

いまやらないで、いつやるの?という感じですね。

遠距離や出張などでしばらく会えなくなってしまうのは、とても寂しいので、そこはキスをするチャンスになります。

たまにしか会えないときに体ばかりを求められたら腹が立ちますが、キスは別物と考える人がほとんどです。このときばかりは人目もあまり気にしないことが多いでしょう。

クリスマス

「恋人らしいことがしたい」etc.

クリスマスにデートしておきながらキスもなし、なんて本当に恋人なのかと不安になってしまいます。

たまにはまわりのムードに流されてみるのも良いものです。

まとめ

「突然キスされたい瞬間」の中に「そうそう、こういう時!」とうなずける瞬間がありましたか?

普段、何気なくキスできる関係になる前に、彼が格好良く一歩踏み込んでくれると嬉しいものです。

心がウキウキして、今まで以上に彼のことが好きなってしまうのではないでしょうか。