奢ってくれる男性とは?奢られる女性のマナーを身につけよう!

記事の著者:203831

男性と食事に行った際に気になるのが会計時の支払いです。相手が奢ってくれる相手なのか割り勘なのか気になるところです。

女性同士だと割り勘でお互い納得すると思いますが異性の場合はどうでしょうか?

好きな人や友達など相手によって変わってくるかもしれませんが、男性がどう思って奢ってくれるのかお伝えします。

また、奢ってくれるような男性と恋愛がしたい方は、マッチングアプリで彼氏を探してみてください。

なぜ奢ってくれるの?

奢ってもらえるのは嬉しいけどなぜ男性はあなたに奢ってくれるのでしょうか。

あなたのことが好きだから

あなたのことを好きな男性はもちろん奢ってくれます。あなたに喜んでもらいたいのはもちろんですが、かっこいい部分も見せたいからです。

あなたの嬉しがっている姿を想って奢っています。奢ってもらえたあとはとびきりの笑顔やお礼を言うと次回も奢ってくれるでしょう。

男性としてのプライドがあるから

異性としてではなく、ただの友達として見ている場合でも奢ってくれることがあります。家族や友達の影響から「男性は女性に対して奢るもの」として教えられて育った環境の男性は特に奢ってくれることが多いです。

少しでも女性がお金を出そうとすると恥ずかしい思いが募るので女性にお金は出させません。

この場合はこちらがしつこく割り勘を希望すると反対に嫌な気持ちにさせてしまうので素直に奢られるのが1番良いです。

変な噂をされたくない

女性同士で後から陰口を言われないように支払いしてくれる男性もいます。女性に対して警戒心が強い人は、「あの人が奢ってくれなれなくて小さな男だった」なんて噂されるかも・・という不安を抱えています。

そのため、自分の変な噂話が広がらないように奢ってくれる男性もいます。

周囲の意見を頻繁に気にしている男性に多いパターンなので会話から判断してみましょう。自分は女性特有の噂話をしないことをアピールすると、さらに好印象で素直に奢りたいと思ってもらえるかもしれません。

奢ってもらうときの女性のマナー

いくら優しい男性でもあなたが当たり前のように男性から奢られている姿を見ると良い気分はしません。奢られる際の女性のマナーも紹介します。

財布を出しお金を払おうとする

今日も奢ってもらえそうと分かっていても、会計時に支払う姿勢を見せるために財布は出しましょう。

奢ってもらえる気が満々な人や奢ってもらえて当然という態度が好きではない男性も増えています。

割り勘にする

レジについてから女性が割り勘にするために金額を計算している姿を店員さんに見られるのは恥ずかしいけど、本当は割り勘を臨んでいる男性もいます。

その場合は席にいる段階で支払い金額が分かっているのであれば、あなたが計算して自分のお金だけ渡しましょう。

1度は断られるとは思いますが、そこですぐ引き下がるのでなく、何回か渡してみてください。本当に女性に支払ってほしくない男性は絶対に受け取りませんが、割り勘希望の男性は受け取ってくれるはずです。

毎回お礼は必ず直接言って連絡もする

男性なんだから奢って当然よ!とお礼も言わない女性もいますが、必ずお礼はしましょう。

お金を出してくれたことはもちろん、支払いをしてくれようとした男性の気遣いに対しての感謝の気持ちを伝えます。

帰宅してからもLINEなどでお礼の連絡すると、好きな男性の場合は次のデートの約束も出来るかもしれません。

プチギフトでお返しする

いつも奢ってくれて感謝しているけど、会計時に支払いをさせてくれない男性にお礼をしたい場合はどうすれば良いか迷ってしまいます。

この場合は、男性が今欲しい物や好きな物をリサーチし、相手に気を遣わせない金額でプチギフトを買うのもおすすめです。

1000~3000円程の金額だと相手も負担にならないので相手に合わせて渡すと喜んでもらえます。

ペアーズで奢ってくれるような男性を探す!

いつまでも奢ってもらえる女性を目指して男性目線の考え方を知り、女性としてのマナーを忘れずにいてください。

そうすればあなたはずっと奢ってもらえる女性でいることができて充実した生活を送ることができるでしょう。

また、奢ってくれるような男性と出会いたい方は、マッチングアプリのペアーズがおすすめです。Facebookで登録しますが、投稿されることは一切ないので安心です。

家族や友人にバレずに彼氏を作りたいという方はぜひ、利用してみてください。

無料で出会いを探す[ペアーズ]