あと一歩!告白されない女性の特徴と告白されるためにするべきこと

好きな人とデートもするし、一緒にいる時間も長いので、付き合うまであとちょっとだ!と喜んでいても、なかなか告白されないと不安になってしまいます。

曖昧なまま付き合いをスタートするカップルもいますが、やっぱり好きな人からの告白を受けて交際をスタートさせたいと望んでいる女性は多いはずです。

告白されないとお悩みの女性に、好きな人から告白されるためにするべきことをお伝えします。

告白されない女性の特徴

男性になかなか告白されない…と思っている人は、知らず知らずのうちに、男性が告白しにくい女になっているかもしれません。

生活の中心がSNSばかりになっている

インスタグラムやFacebookなどで写真をたくさん載せている人も多いかもしれません。

しかし、好きな人の前でやり過ぎてしまうと、付き合ったら自分のプライベートなこともSNSに載せられてしまうかもしれない、と交際に躊躇してしまいます。

彼氏の写真は載せないよ!など、付き合う前から安心させる言葉をかけてあげると安心してくれるかもしれません。

自己主張が激しい

わがままな女性は可愛い、と昔から一定数の支持は得ています。

しかし、相手の意見を否定ばかりしたり、自分が正しい、と主張しすぎると、付き合っても上手くやっていけないかもしれない、と男性はネガティブな気持ちになるのです。

女性の言うことを聞いてほしい!と自分の考えばかりにならず、親しき仲にも礼儀あり、を意識してみても良いかもしれません。

予定が詰まりすぎている

女性の中には仕事・友達・趣味など分刻みでスケジュールを立てている人もいます。

男性からすると、付き合ったらなかなか会えないかもしれない、充実してるから自分と付き合うのは面倒かな、など後ろ向きな気持ちにさせることがあります。

交際したら彼氏との時間も大切にすることを伝えると好きな人も安心してくれるはずです。

好きな人から告白されるために

好きな人に告白されるためにできることはなんでもしたいものです。今はどんな努力をすればいいのかご紹介します。

セクシーすぎず女性らしさを出す

体だけの都合の良い相手に選ばれてしまうと彼女にはなれません。

下品に露出の多い服装をするのではなく、好きな人の発言に照れたり、重いものが持てなかったりなど可愛らしい女性の姿を見せると、守ってあげたいと思ってもらえて交際に発展する可能性が高くなります。

告白されてからでないと彼女らしいことはできないと伝える

男性によっては告白は勇気がいるし、面倒だから親しくなったらもう自分の彼女だと勝手に認識してしまう人がいます。

しっかりと告白してもらうために、自分は告白されないとハグもしないし、彼女らしいことは出来ない、と普段の会話から伝えておいてもよいかもしれません。

いつも笑顔でいる

彼女の前では素の自分を出したい男性も多くいます。

リラックスしてる分、無表情になってしまう男性も多いと思いますが、そんなときに彼女が笑顔でいてくれると明るい気持ちになるし、癒されます。

付き合う前から笑顔でいてくれると、この女性と付き合うと楽しそうだ!と交際後の良い想像をしてくれるので、日頃から笑顔でいることを意識してみても良いかもしれません。

失敗したときに責めるのではなく受け流す

デート中に道を間違えてしまったり、予約しているはずのレストランが予約されていなかったり、男性が気にするような失敗を責めてはいけません。

責められると、あなたが喜ぶだろうと期待していたのに、この人と付き合ったら1つでも失敗したら怒られるのかな、など嫌なことばかり考えて付き合うこと自体考えなおしてしまうかもしれません。

ハプニングが起こったときにも、一緒にまた決めよう、プランを立ててくれてありがとう、など、好きな人がこの子といたい、と思ってもらえるような言葉をかけてあげましょう。

告白されない女性が告白されるために

自分は告白されないと不安に思っているあなたも、少しでも毎日の言動を変えると好きな人からのあなたの印象が変わってくるかもしれません。交際まであと一歩なはずなので、ぜひ告白される女性のポイントをおさえて、好きな人から告白してもらってください!

また、出会いを増やして素敵な男性を見つけられるマッチングアプリ、ペアーズを利用するのもおすすめです。

800万人以上の利用者を誇っており、共通の趣味や興味で検索できるペアーズで、理想の男性を見つけてみてはいかかですか。

無料で出会いを探す[ペアーズ]

記事の著者