エニアグラムの相性をタイプ別に診断:相性の良いパートナーは?

記事の著者:2058100

人にはそれぞれ自分自身についての悩みや対人関係についての悩みが数多くあります。

そんなとき、自分や相手がどんな思考・行動パターンの傾向にあるか、どのようなタイプと相性がいいのかがわかっていれば、解決方法も自ずと見えてくるでしょう。

「エニアグラム」は、人が持つ本来の性格を9つのタイプに分類したもので、精神医学の研究によって一般的に広がりました。自分のエニアグラムのタイプを理解することで、自身の課題解決にも役立ちますし、他者との相性を把握することもできるようになります。

エニアグラムを知ってパートナーの相性を知る

エニアグラムは、人間本来の思考や行動パターンを分類して自分の性格を知ることができる性格分類学です。

エニアグラムで自分や他人のタイプを知ると、今まで以上に自分や相手のことを知ることができます。エニアグラムにおけるパターンをもとに考え、行動できるので、人間関係や相性を向上できる可能性が高まります。

恋愛・仕事で接する相手の傾向をつかんで、パートナーの相性を知りましょう。

エニアグラムのタイプ1:完璧

理想が高く、その理想に近づくために堅実的、かつ理性が強いタイプです。

きちんと考えて行動します。理想を叶えるために人一倍努力をする反面、自分が正しいという思いが強いため、その意に反する相手を思いやる行動に欠ける少し頑固なところがあります。

「楽天」のタイプと相性がよく、お互いを補強し合う関係を築くことができます。

「観察」「完璧」とは自分と似たようなタイプのため、良い相性であるといえます。

エニアグラムのタイプ2:援助

誰かの助けになりたい献身的なタイプです。

和を重んじ、人とのつながりを大切にし、思いやりが非常に強い傾向にあります。

相手の好みや様子を観察し、相手が気持ちよく過ごせるためには、相手が嫌な思いをしないためにはどうすればいいかをよく知っています。

先回りしてお世話をやくことができるため、逆に世話をやきすぎておせっかいに思われることもしばしば。

「挑戦」のタイプと相性がよく、お互いに協力しあって高め合うことができます。

「楽天」や「芸術」とも意見が合いやすいでしょう。

エニアグラムのタイプ3:達成

現実的な達成レベルと目論んだ目標に向かって努力して、きっちりと結果を出すタイプです。

他者やものに対しての価値が非常にシビアで、自身の価値もきちんと図りたいと考えています。それは人からの評価や褒められることで実感したいと考えるでしょう。

自分の評価、ブランディングや自己アピールが強いタイプです。向上心が強いタイプですが、競争心や上昇志向にこだわり、価値がないものには冷めた態度をとりがちです。

同じ「達成」のタイプと最も相性がよく、ほどよく競争心が刺激されるでしょう。

また同じ目標を持って前に進むことでより関係が蜜になっていきます。

エニアグラムのタイプ4:芸術

感受性が豊かな人で、考えより感情の赴くままに行動しがちです。

独自の世界観を持っていますがリアリストでもあるというバランス感覚を持っています。気分にムラがあり、周りが見えなくなったり、落ち込みやすいのも性格の特徴です。調子を崩すと被害妄想が強くなり、急に人と距離を置いたりします。

相性の良いタイプとしては、その独創性を認めてくれる「観察」タイプの人が理解者になってくれるでしょう。

同じ「芸術」タイプとも相性が良く、各々の時間を大切にしてマイペースな関係が築けるでしょう。

エニアグラムのタイプ5:観察

集中力や観察力に特に優れたタイプです。洞察力がするどく、当事者に巻き込まれることなく外から全体を見渡して解決に運びます。

「考えてから行動」が徹底され、相手にも理性的な考えを要求します。感情表現や人間関係を築くことは苦手なため、周囲からはちょっとピンとがずれていると思われるでしょう。

相反してみえる「挑戦」タイプと好相性です。

挑戦タイプが考えることや行動をフォローしてあげることでいい関係を保っていけるでしょう。

エニアグラムのタイプ6:忠実

安全志向でリスク回避能力が高く、石橋を常にたたいて渡るタイプです。

信頼できる人物かどうかを見抜こうとしたり、信用できる考え方かどうかを常に意識しています。中途半端な関係ややり方が苦手で、白黒はっきりさせないと落ち着きません。

一極集中になりがちな忠実タイプを包んでくれるような「援助」や「観察」タイプの相手と相性が良いです。

考え方がうまく中和されることで良い関係が築けるでしょう。

エニアグラムのタイプ7:楽天

活動的で好奇心が強いなタイプです。非日常的な刺激や楽しいことが好きで、縛られることを嫌います。

周りの人を楽しませることがうまく、自分自身も楽しいことを見つけるのが得意です。興味が散りやすく集中力が長く続かなかったり、飽きやすいのもこのタイプです。

自分にないものを持っている「完璧」タイプを魅力的に感じる傾向です。

常に穏やかな「観察」や「忠実」タイプからは、好奇心の強い楽天タイプに強く惹かれるでしょう。

エニアグラムのタイプ8:挑戦

思ったことは遠慮せず、いいことも悪いこともはっきりと相手に伝えるタイプです。

リーダー気質で決断力に優れており、弱い立場の人間を守る優しさも備えていますが、自信家で無意識に人に自慢話をしてしまうところがあります。

強い意志を持つ者同士「達成」の人ととても良い相性を持っています。

「援助」のタイプに支えられるとバランスが良い関係になります。

エニアグラムのタイプ9:調停

穏やかな性質を持っており、平和主義で相手に安心感を与えます。

平和や周囲との共感を大切にしており、争いや裏切りには心を痛めて自ら仲裁役に回ることもしばしば。楽観的な性格で、今の状態がずっと続けばいいとリスクをあまり取らないタイプとも言えるでしょう。

「忠実」との相性が最良です。お互いの意見を尊重し合うことができ、高め合えるパートナーとして最高の相性です。

エニアグラムを活用して相性アップ!

仕事の中で避けることの出来ない対人関係においての悩みも、いつも彼とけんかばかりしているといった恋愛における悩みも、自分と相手の傾向を知っているだけで寄り添い方が変わってきます。

自分に合わない相性とはどうしてもストレスを感じてしまいます。

「自分のことは自分がよく分かっている」と思いがちですが、一度エニアグラムを使って本来の自分と向き合いましょう。自分を知ることで相性も向上し、より豊かな人生を送ることができます。