イケメンなのに女嫌い!その理由とは?

記事の著者:2057753

「あの人、すごくイケメンだよね!」「でも、彼すっごく女嫌いだよ。」こんなやり取りを、一度はした経験がありませんか?全てがそうではありませんが、なぜかイケメンには、「女嫌い」なケースが多々見受けられます。それはなぜなのでしょうか。

よくある事例とともに、原因を探ってみましょう。

イケメンが女嫌いになる理由

イケメンだからといって無条件に女嫌いになるわけではありません。では、なぜイケメンは女嫌いになることが多いのでしょうか。

女性と接する機会が多い分、様々なタイプの女性を知っている

イケメンだと、それゆえに様々な女性の目に留まりやすくなり、女性とお付き合いする頻度も高くなるでしょう。

しかし、彼女らが、皆美人で素直で優しいとは限りません。

女性にひどい目に遭わされる確率も、当然高くなります。二股であったり、酷く嫉妬されたり、内容は様々です。イケメンの友人に彼の女性遍歴を尋ねると、過去は女性関係が派手で、成れの果てに女嫌いになってしまった、というケースが案外みられます。

女性はみんな嫉妬深い、という思い込み

イケメンと付き合った女性は、この上ない喜びとともに恐怖を味わうでしょう。「ほかの女に取られたらどうしよう」「彼は本当に私のことが好きなのかしら」

こういった不安は、まもなく嫉妬という形で現れます。

束縛や過度な嫉妬によって男性が息苦しさを感じ、その後別れてしまう確率が高いのです。

そのような経験から、イケメンは女性はみんな嫉妬深いのだと思い込んでしまいます。

女性への理想が高すぎる

イケメンは、自分の容姿が優れていることを自覚するがゆえに、プライドも高く、自分に釣り合う女性を探そうとします。

言うまでもなく、そんな理想に合致する女性を見つけるのはなかなか難しいのですが、自分の基準以下の女性をはじめからシャットアウトしてしまうのです。

女性の目には、ツンケンしているようにしか映りません。

カッコ悪い姿は絶対に見せられない

イケメンに対する女性の思い込みのひとつに、イケメンは顔だけでなく立ち振る舞いもカッコイイ、というものがあります。

イケメンは、このことを十分に自覚しているでしょう。スマートな立ち振る舞いという要求に応えようとして、過度に失敗を恐れ、自ら女性の元から離れていってしまうケースも珍しくありません。

好きな人にフラれてしまった

イケメンだって人間です。女性のひとりやふたり、好きな人が出来てもおかしくありません。しかし、彼が好きになった女性が全てイケメン好きとは限りません。

フラれてしまったダメージは、イケメン故にショックも大きいことでしょう。

落ち込んでなかなか立ち直れない姿が、女嫌いに見えてしまうのかもしれません。

イケメンがゆえに女性から避けられる

イケメンなだけで、女性側が勝手に「どうせあの人には素敵な人がいるだろう」「私なんて告白しても無理」とはじめから諦められてしまうケースもあります。

そのため、本当は女嫌いではないのに、周囲の目にはそのように映ってしまうのかもしれません。彼も、自分は女性にモテないと思い込み、結果的に自ら女性との交流を絶ってしまいます。

イケメン=女嫌いというわけではない

イケメンの中には最初から女嫌いなケースと、はじめは良くても、後々女嫌いになるケース、そもそも女嫌いだと勘違いされているケースに分けられます。

イケメン=女嫌いという思い込みは、今日から捨て去ってください。

そして、もしアタックするならば、あなたの周囲のイケメンがどのタイプなのか、しっかりと見極めましょう。