おめでとうを最高の形で♡新婚カップルが本当に欲しい結婚のお祝い7選

記事の著者:お好み焼き好き

ほやほやの新婚生活に喜んでもらえるプレゼントは何でしょう。

送り主の個性が光ってなおかつ毎日の暮らしを彩るものにしたいですね。

いろいろあって迷ってしまいますが、今回はカップルが本当に欲しいお祝い品を探ってみました。

結婚祝いのプレゼントの平均予算は?

結婚祝いのプレゼントを考えるにあたり気になるのが平均予算ですよね。

関係によって贈るプレゼントの予算額はそれぞれ変わります。

親から子に渡す場合は50,000円以上、兄弟間では30,000~50,000円となります。

そして、親戚は20,000~30,000円、友人や同僚間では10,000~20,000円が一般的です。

絶対にNGなプレゼント


結婚祝いのプレゼントでは、贈ってはいけない品物があります。

それはハサミや包丁など、縁が切れる、壊れるといった言葉を連想させるような贈り物です。

例えば、食べ物を贈りたい場合、食べたら消えてしまうので贈り物には適しません。

今では、こういった意味合いをなすプレゼントを贈ることを気にしない人も増えてきました。

しかし、まだまだしきたりを重視する家庭も多いので、こういったマナーを踏まえたプレゼント選びをすると安心です。

貰って嬉しい!人気のプレゼント7選

1.鍋、フライパン

高級お鍋やフライパンはすぐに役立ち、しかも長く使えます。愛着もわくしとても重宝するので、貰ってうれしい贈り物の上位に。

ただ同じサイズが重なる場合もあるので、事前に欲しい形やサイズを本人に確認出来ると良いですね。

2.キッチングッズ

お玉やフライ返しのセットなど、最近はカラフルで機能的なキッチングッズが多くあります。

忙しくなってくると自分では購入時になかなか時間をかけられないので、センスが良く使い勝手の良い調味料入れもうれしいアイテム。

おしゃれで明るいキッチングッズを選びましょう。

3.食器

必需品とも言えるペアのコーヒーカップやグラスは、文句なしに喜ばれます。

数種類は必要となってくる、お皿のセットも人気。

可能なら、特別な時にしか使わないものが良いのか普段使いのものが欲しいのか、リクエストを聞いておきましょう。

4.家電

ホットプレート、フードプロセッサーなど調理に必要な電化製品はもちろん、コーヒーメーカー、ホームベーカリーなど、生活にプラスして楽しむ家電を揃えたい新婚さんも多いようです。

ハンディ掃除機や空気清浄器もすぐに使えて喜ばれます。

5.花瓶

新婚生活で揃えるのを忘れがちなのが花瓶。プレゼントでいただいた花束を生ける器がなくて慌てることもあります。

花瓶はいろいろ種類があり幾つかあると便利なので、相手にリクエストを聞きにくい方にとっては重宝するお祝いですね。

6.実用品

普段自分ではあまり購入しないような、高品質のタオルも人気があります。

ブランド物のペアスリッパやお風呂グッズなども好評価が期待できますね。

また置時計やペアの腕時計は、もらってうれしかったという声が多いようです。

7.現金、商品券、チケット

新婚生活には次から次へとお金が必要。そんな時の現金はとても有り難く喜ばれます。

必要な品にすぐ変えられる商品券も助かる人は多いはず。

意外性があって好評なのが、旅行券やホテルのディナー券、ディズニーランドやユニバーサルスタジオのペアチケット。

結婚生活を盛り上げたいという心遣いがうれしい贈り物です。