甘えちゃおう♡彼氏とセックスしたい時のおねだりの仕方7つ

無性に彼氏とセックスしたくなるとき、あなたはどんなふうにおねだりしていますか?実際恥ずかしいと思いますが、自分からアピールしないと、男性もその気にナラないときがあります。

では、そんなとき、どうしたら上手に可愛くおねだりできるのでしょうか。今回は、彼氏とセックスしたい時のおねだりの仕方を7つご紹介します。

また自分からは恥ずかしくて誘えないという方には、ベッド専用香水で彼氏にバレずにエッチに持ち込むのがおすすめ。

ベッド専用香水で彼氏を誘惑する

彼氏とエッチしたくなったとき

見つめてから、キスをする

彼女の思わせぶりな視線が集中すると、さすがに鈍感な彼氏でも何かを察することでしょう。

じーっと見つめてからキスをすると、それが始まりの合図となることがあります。したい気持ちを溜めて、とろんとした目で見つめることがポイントです。

甘えた声で「欲しくなっちゃった…」

欲しくなっちゃった…と甘えた声で言われると、その気にならない彼氏はいないのではないでしょうか。

回りくどい言い方は逆に恥ずかしくなってしまうので、ストレートに表現しましょう。気持ちをストレートに表現することで、平常心だった彼氏もすぐに興奮します。

ベッドに座って、彼氏の手を引く

先にベッドに座って、彼氏の手を引いてベッドに導いてあげることによって、セックスしたい気持ちを伝えます。先にベッドに座っていることが、準備はOKという意味です。
何もしてこないようなら、導いた手をあなたの身体に触れさせると良いでしょう。

ベッド専用香水で彼氏を誘惑する

一緒に寝ながら、くっつく

彼氏と同じ布団に寝ているとき、何にもされないと淋しいですね。そういう時は、彼氏にくっつくことで、こちらのセックスしたい気持ちを汲み取ってくれるでしょう。

鈍感な彼氏に対しては、胸を押しつけるとその感触で理性が静かに崩れていきます。

セクシーな下着をつける

セクシーな下着をまとった彼女の姿を見ると、彼氏は興奮せずにはいられません。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、思い切ってセクシーな下着姿を彼氏に見せつけましょう。男性は女性以上に目による性欲喚起をするので、とても有効な方法です。

お酒を飲んだ勢いで

恥ずかしくておねだりできないという人は、お酒の力を借りるのもひとつの方法です。

お酒があなたを大胆にして、普段なら恥ずかしくて言えないようなおねだりもスムーズにできます。赤らんだ頬が、興奮して恥じらっているように見えるのもポイント。

触ってほしい部分を、触って見せる

より大胆におねだりしたいときは、触ってほしい部分をみずから触って見せる方法があります。

積極的におねだりしている姿に、彼氏は自分の手でその部分を触りたくて仕方なくなるでしょう。積極的に気持ちを出しつつ、恥じらう様子を見せられたら最高です。

積極的におねだりできる彼女は愛される

彼氏とセックスしたい時のおねだりの仕方を7つご紹介しました。

恥ずかしさと欲望が入り混じり、おねだりの直前はドキドキ感が最高潮になることでしょう。積極的におねだりできる彼女は、彼氏からしたら手放したくない小悪魔と言えます。

どうしても自分からアピールするのは恥ずかしいという方には、彼にバレずにセックスに誘う方法があります。

ベッド専用香水「リビドーロゼ」は、ベッドに一振りするだけで、男性の本能を刺激し、衝動を起こさせる魅惑の香水。累計35万個も売れている大ヒットラブコスメです。

関係がマンネリ化している、彼から誘ってこないなどお悩みの方にとくにおすすめで、嗅覚を使って男性の脳を直接刺激することで、男性がムラムラする可能性が高まります。もちろん普通の香水としても使えるので、いつも冷め気味の彼氏から誘ってくることがあるかもしれません。

ベッド専用香水で彼氏を誘惑する

あなたの悩みは解決しましたか?もし解決していない場合は、下記のQ&Aから相談してみてください。ユーザーがあなたの恋愛の悩みに向き合ってくれます。 Q&A掲示板で悩みを匿名相談

記事の著者

セックスの悩みをもっと見る