モラハラ彼氏の9の特徴:モラハラ彼氏の対処方法とは

モラハラ彼氏とは、人の嫌がることを平気でしたり、自分が悪くても絶対に認めずに相手のせいにする、言葉の暴力を繰り返すなどのモラルハラスメントをする彼氏のことです。

自分の彼氏がモラハラ彼氏なのか確信できない人、または信じたくない人も多いのではないでしょうか。

今回は、モラハラ彼氏の特徴、モラハラ彼氏に振り回されやすい女性の特徴、最後に、モラハラ彼氏との関係がズルズルと続いていたり、モラハラ彼氏からの攻撃に傷つき悩んでいる方のために、モラハラ彼氏の対処法をご紹介します!

モラハラ彼氏にみられる9の特徴

この記事にたどり着いたということは、彼氏のモラハラで悩んでいたり、自分の彼氏がモラハラ彼氏なのではないかと不安になっているのかもしれません。対処法を紹介する前に、まずは自分の彼氏がモラハラ彼氏なのか、予備軍なのかを見極める必要があります。

まずはモラハラ彼氏によくみられる特徴を9個紹介します。自分の彼氏がどのくらいあてはまるのかチェックしてみてください。

1、平気で彼女の嫌がることをする

彼女の行動を過度に制限したり、平気で罵倒してくるなど、確実に相手が嫌がることをわざとやります。彼女の嫌がることを繰り返し行い、悲しんでいる様子をみて喜ぶのです。

でもそれは、嫌がることを繰り返しても許してもらえることで、あなたの愛情を確認しているともいえます。弱い人間の典型です。

2、悪いことは全部人のせいにする

お金が無かったり、仕事や人間関係がうまくいかない、探し物が見つからないなど、うまくいかないことがあると、全て彼女に理不尽に責任転嫁するのもモラハラ彼氏の典型的なパターンです。

しかも、このタイプの人間は、外では嫌なことがあっても澄ました顔をしていることが多い為、貯めこんだものをぶつけるサンドバックの役割を、彼女などの自分より弱い立場の者に押し付けるのです。

3、絶対に謝らない

自分が間違っている、という考え方がありません。一応善悪の判断はあるようですが、原因を作り出したのは彼女や他にあるとして、責任転嫁を行います。

4、外面がいい

表向きはとっても良い人であり、優しい彼氏を装います。世間体を過剰に気にしており、普通の人よりも良い人に思われたい、という強い願望を持っています。友達付き合いがとても良い人でも、一歩家に入ってしまえば考えられないくらいのモラハラ彼氏になるケースが多くあるのです。

5、平気で嘘をつく

モラハラ彼氏には大嘘つきが多いです。例えば、彼女のことをわざと悪く言いふらして、まわりから「ひどい彼女だ」「よく付き合っているね」と言われることでなぜか優越感を浸っている可能性があります。

6、嫉妬や束縛が激しい

モラハラ彼氏は、相手の行動を監視し、束縛するという習性もあります。束縛の理由も、浮気防止という感じではなく、彼女が幸せそうなのが気に食わなかったり、笑っている姿を見ると腹が立つ、といった理不尽な理由が多いです。

モラハラ彼氏にとって、彼女は全てをさらけ出すことができる貴重な相手なので、逃げられたら困るのです。監視、束縛を経て彼女へ依存していきます。

7、彼女に厳しく自分にとことん甘い

例えばデートの待ち合わせで、電車の遅れなどの避けられない理由での遅刻をしてしまったとしても、モラハラ彼氏は「早めに出ないお前のせいだ」や「俺の時間を返せ」などと怒りまくりますが、おそらく自分が寝坊して遅刻した時などは「ごめんごめん」と軽く済ますでしょう。

とにかく自分には甘いことが多いです。

8、ナルシスト

自己愛が強いのもモラハラ彼氏の特徴です。他人の情には流されませんが、自分がかわいそうな立場になればいくらでも泣けるし、その状況に酔って悲劇のヒロインにもなれます。

「俺は毎日こんなに大変なんだ!」「お前は気楽そうでいいよな」など、彼女の苦労なんて道端の石ころ程度にしか考えていません。

9、会話がかみ合わない

頼んだことをやらないのは当たり前、そのことを責めたり問いただしても会話をはぐらかし、ひどいときは「そんなことより〇〇はどうなったんだ?」など、関係ない件を持ち出して逆に怒り出したりします。

モラハラ彼氏に振り回されやすい女性の特徴

上記のようなモラハラ彼氏と付き合いを続けられる女性は我慢強いと思いますが、そこがモラハラ男子に狙われやすいポイントでもあります。

モラハラ彼氏に狙われやすい女性、または振り回されやすい女性の方にもいくつかの特徴がありますのでご紹介します。

1、物事をひとりで決められない

モラハラ彼氏は、相手より優位に立って見下したいという願望があるので、自分が好き勝手できるか弱い系の女性を好む傾向があります。

常に周りの目を気にして自分の意見を言えなかったり、決断を人に頼ってしまいがちな女性は、強引に誘われると断り切れずに付き合ってしまい、モラハラ彼氏だと分かってからもズルズルと続けてしまうパターンが多いようです。

このような女性は、モラハラ彼氏だけではなく、DV男子も引き寄せてしまう可能性があります。

2、まじめな性格の女性

モラハラ彼氏は自分に非があっても認めず、特定の相手を責めるのが大好きなパターンが多いですが、まじめな女性はどんなに理不尽なことを言われても、そこまで言うなら自分が悪いのだから仕方ない、たとえ納得ができなくても、こんな人を選んだ自分が悪い、と自分を責めて我慢してしまう傾向にあります。

責任感も強い為、結婚している場合には離婚を選ばず自分のことを責め続けてしまうことが多いです。

3、ドМな女性

割とレアなケースですが、罵られて快感を覚えたり、特別感を覚えてしまう女性は、モラハラ彼氏と一緒にいる場合が多いです。モテるタイプの女性で、チヤホヤされることに慣れていたり、温厚なだけの男性に満足できないタイプの女性がモラハラ男子に出会って目覚めてしまうことも少なくありません。

罵りたい彼氏と罵られたい彼女ということで、互いのニーズが一致する極めて特殊なケースです。

以上の3つの特徴のほかにも、世話焼きの女性、温和な女性、言い返せない気の弱い女性などもモラハラ彼氏に振り回されやすいようです。

モラハラ彼氏に効果的な10個の対処法

以上の記事で自分の彼氏がモラハラ彼氏なのか、自分がモラハラに遭いやすいタイプなのか分かってきたと思います。

もしあなたがモラハラにあっているなら、長く続くことでうつ病になってしまったり、体調を崩すこともあるでしょう。そうならないためにも早急に対処すべきです。

モラハラ彼氏に効果的な対処法を10個ご紹介します。

1、早急に別れる

恋愛感情が勝っていて今は我慢できても、将来的にはつらい思いをして耐えられなくなる可能性が高いでしょう。モラハラは精神的な苦痛な為、気づかないうちにうつ病となってしまうケースも考えられます。

無理やり言いくるめられてしまったり、責められて別れ話が進まない場合は、第三者に同席してもらうのも有効でしょう。

2、彼氏は上に立たせておく

モラハラ彼氏は、学校やバイト先などでは立場が弱かったり、叱られてストレスを抱えていることが多いです。満たされない自尊心を、彼女を卑下することで満たしている場合が多いです。「あなたはえらい!」「すごい!」と言ってあげるだけでとても喜ぶので、誉め言葉をかけることで関係が良好になったケースもあります。

別れる気がないのであれば、何かが好転する可能性を信じて試してみる価値はあると思います。

3、モラハラ彼氏の言いなりにならない

モラハラ彼氏と付き合っている彼女は、彼氏に対して完璧であろうと頑張ってしまうタイプが多いです。言われたことを完璧にやっても報われることはなく、モラハラ行為を加速させてしまう結果になる可能性がありますので、何か要求されても、無理なものは無理とはっきり断りましょう。

4、チェックリストを作って自覚を促す

彼氏の言動でモラハラ行為だと感じた項目をチェックリストにして見せながら、淡々と説明し、環境や行動パターン、攻撃の仕方などを自分で理解し、納得できるように畳みかけます。

モラハラ彼氏が些細なことで傷つくように、自分も存在価値を否定される言葉を言われ続けたら傷つくということを、繰り返し伝い続けて彼氏を育て直しましょう。

5、リアルタイムで指摘していく

モラハラ彼氏の残念なところは、自分がモラハラをしていることに気づいていないということです。本人にとっては相手に意志を伝えているだけのことで、それは常に正常だと信じ切っています。

そうしたモラハラ彼氏に対処するには、まずあなたの言動はモラハラであり、それによって自分は大いに傷ついている、ということに気づかせなければいけません。

あとでまとめて言っても、覚えていないなどと言われないために、リアルタイムで指摘することがポイントです。

6、彼氏の友達を仲間にする

自分がモラハラされたことをメモしておき、それらを具体的に彼氏の友達に相談してみましょう。

モラハラ彼氏は平然と嘘をつきますので、第三者と情報を共有することで、言った言わないの水掛け論を防げます。

7、モラハラ発言を録音して彼氏に聞かせる

モラハラをする人の多くは、同じ話を繰り返して相手を責めます。また始まった!と思ったら、すぐにモラハラ発言を録音しておきましょう。

ただし、すぐにこの録音をすぐに聞かせるのはNGです。少し時間を置いて彼氏が冷静になってから録音を聞かせて、「あなたのこの発言で傷つく私はおかしいと思うか?」と聞いてみましょう。

客観的に自分の発言を聞いて、言い過ぎていることに気づいてくれるかもしれません。

8、あえて優しく指摘する

感情的にものを言うと、相手も感情的になってしまい全く聞く耳を持ってもらえません。怒りや不満は表情に出さずに、できるだけ優しく冷静に、淡々と指摘しましょう。

9、全力で無視する

モラハラをしてくる彼氏に、いつも必死に謝っていた人に特に有効な可能性のある方法ですが、あえて全力で無視をします。無視をする際、何を言われても平常心で知らないふりをしてみましょう。

彼氏が何か言っている最中に、時々冷めた目を向けるのも効果的です。モラハラをするタイプの人は基本的にはかまってちゃんですので、普段とは違う反応で対処してみましょう。

10、言われたことを真に受けない

モラハラ彼氏は自分の意見が絶対で、自分が正しいと信じて人の意見を否定してきます。エスカレートすると行動のひとつひとつや、趣味すらも否定するようになってきます。

それでも別れる気がないのであれば、いくら彼の意見が間違っていても、軽くごめんと謝ってしまい、あまり気にしないようにしましょう。

その態度に「適当だ!」などと怒り出したり、暴力を振るってくるなど、行動が徐々にエスカレートしてくるようなことがあれば、絶対に幸せにはなれませんので、即刻別れることをお勧めします!

モラハラ彼氏と別れて新しい出会いを探そう

モラハラは病的ではありますが、実際のところ病気ではなく、その人も性格とも言える部分です。治そうとして治るとは限りません。

この先もしもモラハラ彼氏と結婚や出産を経た場合、徐々に恋愛感情という色眼鏡が外れていき、家族として相手の本来の姿を直視する時がくるでしょう。その時になって後悔するのは避けたいものです。

もしあなたが今後のことを考えて、モラハラ彼氏と縁を切り、新しい出会いを探したいと思っているのならマッチングアプリpairsがおすすめ!延べ800万人の利用者がいて、平均4ヶ月でマッチングが成立します。

検索機能が豊富なので、今度こそ、あなたと本当に相性がいい相手を見つけられるはずです。以下の公式サイトから簡単に登録できます。ぜひ一度試してみてください。

無料で出会いを探す[ペアーズ]

記事の著者