気持ち良いセックスを楽しむための方法7選

どうせSEXするなら、お互いに気持ちいいSEXをしたいものです。マンネリ化したSEXをしないためにも、気持ち良いSEXをするための条件をいくつか挙げていきます。

1. 愛着をこめる

カップルであれば当たり前のことですが、相手に愛情を持ってSEXすることで、気持ち良さは全然変わってきます。

たとえ体だけの関係の男女であっても相手のことを想いながらSEXすれば、お互いに相手を満足させようと努力するので、気持ち良いSEXをすることができます。

2. SEXについて会話する

お互いに気持ち良いSEXをするためには、SEXについて会話してみることも大切です。

どんなに自分が相手を満足させようとしていても、相手にとっては気持ち良くなかったり、もしかすると嫌なことかもしれません。そんなすれ違いをなくすためにも、会話してみることで、より気持ち良いSEXができるようになります。

3. シチュエーションを変えてみる

本当に気持ち良いSEXをするためには、いつもと同じようではなかなか上手くいきません。

たまには、シチュエーションを変えてコスプレをしてみたり、少しアブノーマルなプレイをしてみたりして、お互いが興奮できるようなパターンを見つけてみるのも一つの方法です。

4. 体調を万全にしておく

気持ち良いSEXをするためには、体調が良いことが大前提です。

風邪を引いているとか、頭やお腹が痛いとか体の調子が悪いとSEXどころではありません。まずは、お互いが健康な状態であることが気持ち良いSEXをするためには大事です。

5. 場所作りをする

気持ちの良いSEXをするためには、SEXに集中できる場所を作ることも大切です。

物で溢れかえって散らかっているような部屋では、気になってしまってSEXどころではありません。まずは、SEXに集中できるように環境を綺麗にしておくことが大事です。

6. テンションを上げる

気持ちの良いSEXをするためには、気分を盛り上げることがとても大切です。

SEXを盛り上げるために、少しオーバーなくらいのリアクションをする事で自分自身もテンションを盛り上げることが出来れば、自然と気持ち良いSEXが出来るはずです。

7. 相手の事を良く知る

お互いに気持ちの良いSEXをする為には、相手の気持ち良いポイントを良く知っておく必要があります。

自分だけが気持ち良いSEXをするのではなく、相手を気持ち良く満足させることによって自分自身も気分が盛り上がって気持ち良いSEXへと繋がっていきます。

記事の著者