出会い 探す

出会いを探す方法5選:職場以外でどこで出会えるの?

社会人になると出会いがないから、職場以外でも積極的に探したほうがいい。こういった言葉を聞いたことがある人は、少なくないでしょう。職場に素敵な人がいるといいのですが、職場恋愛というのはなかなか難しいものです。

そこで今回は、出会いがなく、探しているという方におすすめしたい出会うための方法について5つ紹介します。この5つの内、自分にあった方法で出会いを探していきましょう。

それぞれ職場以外で、出会う確率が高いものを紹介するので、気になったら積極的に行動してみてください!

婚活アプリ・サイトに登録して出会いを探す

出会いが欲しいと思っていても、社会人になると職場と家の往復ばかりになってしまいます。休みの日も疲れを取るために、家でごろごろしがちです。積極的に外へ出て行かないので、出会いも少なくなっていきます。

そんな人におすすめしたい方法が、婚活アプリ・サイトに登録することです。出会い系サイトと聞くと危ない感じがしますが、今はマッチングアプリなどカジュアルな感じのものも増えてきており、利用者も多くなっています。

その中でも特におすすめなのが、マッチングアプリ「ペアーズ」です。ペアーズの国内会員数は現在、700万人以上います。

ペアーズにはコミュニティ機能というものがあり、年代や趣味、住んでいる地域など自分に当てはまるコミュニティを選ぶことができます。このコミュニティ機能で共通の話題ができ、自分の理想とする相手にも出会いやすくなるでしょう。

ペアーズはスマートフォンさえあればどこでも利用できるため、職場と家の往復ばかりの人にもおすすめです。

無料で出会いを探す[ペアーズ]

結婚相談所を利用して出会いを探す

出会いを探すのであれば、積極性が大切になります。待っているだけで男性が来てくれるほど世の中は甘くありません。

自分に自信がない、どのようにアプローチしたらいいのか分からないという方におすすめしたいのは結婚相談所です。

その中でも特におすすめが、「ゼクシィ縁結びカウンター」です。結婚情報誌で有名なゼクシィが運営していて、結婚相談所の顧客満足度では1位に輝きました。

「ゼクシィ縁結びカウンター」では専任アドバイザーが付き、入会から成婚後までマンツーマンでサポートしてくれます。また、初期費用・お見合い料・成婚金が一切かからないため、他社と比べて安くサービスを受けられます。

無料相談会も行っているので、興味のある方はぜひ足を運んでください。

ゼクシイ縁結びカウンター[公式]

街コンや婚活パーティーで出会いを探す

最近、婚活アプリやサイトが増えてきていて、以前より出会い系サービスの抵抗は少なくなってきています。

しかし少なくなってきても、ネット上で出会うのは不安という方も多いです。

そういった方におすすめしたいのは、街コンや婚活パーティーといった直接出会うことができるものです。

街コンは企業が開催しているものが多いですが、近年の少子化や晩婚化により自治体が開催しているものもあります。自治体が開催しているものは費用が安く、地元の人の参加が多いため住んでいるエリアで出会うことが可能です。

婚活パーティーは、いま首都圏を中心に多く開催されています。ここでおすすめしたいのが、「ゼクシィ縁結びPARTY」です。趣味コンなどさまざまな婚活パーティーが開催されているので、住んでいる地域で開催されるのであれば参加してみてはいかがでしょう。

ゼクシィ縁結びPARTYをチェック

ボランティアに参加して出会いを探す

出会いを探しているのであれば、ボランティア活動に参加してみましょう。不純な動機でボランティアに参加することに罪悪感を感じるかもしれませんが、まったく気にする必要はありません。

ボランティア活動は、余裕のある誠実な男性に出会えるのでとてもおすすめです。気持ちの面で余裕がないとボランティア活動はできないので、優しい男性が多いというのも特徴です。

また、ボランティア活動中はコミニケーションを多くとれます。同じ活動をしているという共通点があるため会話が弾みやすいです。自然と話しかけやすいという点でも、出会いを探している人がボランティア活動に参加するのはおすすめです。

習い事を始めて出会いを探す

出会いを探しているのであれば、新しいことを初めてみてはいかがでしょう。おすすめしたいのは習い事です。男性も多い習い事を始めることで、自然と出会いがあります。

出会いを探している方におすすめしたい習い事は、英会話教室、プログラミング教室といった習い事です。これらの習い事をしている方はキャリア志向の高い方が多く、素敵な人と出会える可能性も高いです。

また、テニスやゴルフといった社会人サークルに入会するというのもおすすめです。同じスポーツをしていることで共通点が生まれ、会話もしやすくなります。

同じ活動を行っているという共通点は話しかけるきっかけになるので、出会いを探している方におすすめしたいです。

記事の著者