結婚したいけど出会いがない人におすすめな方法5選:自分好みの婚活を

毎日仕事が忙しくて恋人を作る暇がないという人や、職場恋愛はどうしても避けたいという人は増えてきています。

そのためか、結婚はしたいけどなかなかいい相手がいない、そもそもそういう人に出会わないという人も少なくありません。

今回は、結婚したいけど出会いがない人におすすめしたい出会うための方法を、5つ紹介していきます。

まずは結婚相手の候補を見つけることから始めてみましょう。

結婚相談所

社会人は仕事と家の往復で毎日が終わってしまうことも少なくなく、出会いの場が減ってきているためか、最近では20代男女の利用も増えてきています。

結婚相談所は全国さまざまな場所にあり、大手全国チェーンの結婚相談所もあれば個人で経営している結婚相談所もあります。

結婚相談所の多くは無料相談会などを実施しているので、結婚相談所に入会する1度訪れて自分に合った相談所を選びましょう。

また、大手結婚相談所であれば実際に体験した方の口コミ情報などがネットに出ているため、口コミも参考にするのもおすすめです。
 
結婚相手を探したいけど、年齢的な意味であまり時間がない人などは、短期間で結婚できる可能性が高い結婚相談所を利用することをおすすめします。

詳しく結婚相談所について知りたい人は以下の記事をチェックしてみてください。
大手結婚相談所の口コミ:おすすめの結婚相談所5社を徹底比較!

婚活アプリ

婚活アプリは出会いがない男女が出会う場所として今注目されています。テレビCMで放送されているアプリもあり、知名度が高いものも。

婚活アプリは無料で利用することができるものと有料で利用できるものとがあります。

あまりお金をかけたくない人であれば無料のアプリ、今すぐに出会いを探すのであれば有料のアプリを利用されることをおすすめします。

有料アプリといっても結婚相談所と比べると費用が安いため、お試しで利用してみてもいいかもしれません。

また婚活アプリを選ぶときのポイントですが、24時間365日監視システムがしっかりしているところを選ぶようにして下さい。

不正ユーザーが居た場合にすぐに通報可能、そして強制退会が可能なアプリを選ぶことでさらに安心してアプリを利用できます。

婚活アプリも有名なアプリの場合口コミ情報などがネットで出ているため、口コミ情報を選ぶ基準にするのもいいでしょう。

以下の記事におすすめの婚活アプリが掲載されているので気になった人はチェックしてみてください。
《実際に使ってみた》女性も安心して使えるおすすめマッチングアプリランキング!14の恋活サイトを徹底比較

婚活パーティー

色んな人に出会いたいという人は、一度にたくさんの男女が集まる婚活パーティーがおすすめです。

婚活パーティーは企業が開催しているものもありますが、自治体が開催しているものもあります。自治体が開催している婚活パーティーは自治体のホームページや広報、新聞などに情報が出ていることがありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

企業が開催している婚活パーティーは公式HPなどで情報をゲットするようにしましょう。

企業が開催する婚活パーティーは、趣味コンや婚活バスツアーなどバラエティに富んだものもあり、婚活をあまり意識させないものになっています。

一方、自治体が開催する婚活パーティー費用が安く設定されているものが多く、また地元の人と出会うことができるため地元での結婚を強く望む人にとってもってこいです。

婚活パーティーに参加したい方は、ネットを利用して自分がどんな婚活パーティーに行ってみたいかを考えてから、参加することをおすすめします。

PARTY★PARTYは月間で60,000人以上が参加しており、月に約8,000組ものカップルが全国で誕生しています。年間にすると年間参加者は60万人、年間には20万人ものカップルが誕生しています。気になった人はチェックしてみてください。

PARTY☆PARTY[公式]

社会人サークル

サークルと聞くと学生のイメージが強いですが、社会人が参加することができる社会人サークルもあります。

社会人サークルは同じ趣味を持つ人同士が集まるため、同じ趣味を持っている人と出会うことができるのが魅力です。

同じ趣味を持つもの同士であるため会話が弾みやすく、また楽しい時間を一緒に共有することができます。

普通の恋愛のような婚活ができる社会人サークルは、出会いがない人におすすめしたい出会いの場です。

社会人サークルについて興味がわいた人は以下の記事に詳しく掲載されているのでチェックしてみてください。
出会いが多いサークル5選:社会人・学生が恋愛に発展しやすい場所

友達に紹介してもらう

出会いが欲しい人は、友達に出会いが欲しいということを伝えておくのも手です。友達が男性を紹介してくれるかもしれません。

友達の知り合いならば、初対面でも共通の友達という話題があるし、何よりも安心です。

ですが、友達に男性を紹介してもらう場合、注意しなければならないことがあります。それはしつこくしお願いしないことです。

自分の友達や知り合いを紹介してもらうということは、その人に自分と相手の仲介役になってもらうということです。

相手に負担がかかることなので、上手くいってもいかなくても、お礼はちゃんとするようにしましょう。

記事の著者