彼氏と休みが合わないときの対処法:同棲を決めて結婚が前倒しに?!

記事の著者:sakurasakura

社会人になると、学生のときのように頻繁にデートもできなくなります。

折角デートができると思っていたら、お互いの休みが合わなくて最悪ドタキャンされた。そんなときに、寂しくならない対処法があるといいですよね。

そこで今回は、彼氏と休みがあわないときの対処法をご紹介します。お互いに忙しいカップルはぜひチェックしてみてください。

休みが合わない彼と会う時間を増やすには

1.有給を活用

どちらかが有給を取り、もう一方の休みに合わせるという方法です。

仕事が忙しくない時期に限られますが、丸一日彼と過ごすことができるので、満足感もひとしおのはず。

前々から決行日を設定しておき、早めに職場に有給取得日を届け出るのがポイントです。

2.アフター5を活用する

短い時間でもできるデートを模索するのも、忙しいカップルにとっては大切です。

例えばロマンティックなレストランでのんびりとディナータイムを過ごすこと。夜の公園で夜景を眺めながら語り合うこと。そんな些細なことでも、2人で過ごせる時間は宝物ですよね。

仕事が終わってからの数時間でもできる、濃密なデートを楽しんでみてください。

3.長期休暇を利用


夏休みや年末年始などの長期休暇を、かなり前から彼と合わせて取っておくというのもおすすめです。

前々から準備しておけば、どんなに忙しいお仕事でも長期休暇を取ることが認められるはず。何ヶ月も前から、彼と予定を確認しながら日程を決めておきましょう。

このときばかりは長時間彼と過ごすことができます。国内旅行やキャンプなどに出かけ、彼との仲を深めてみてくださいね。きっと知らなかった彼の素敵な一面に出会えるはずです。

また、旅行の計画を立てるのも楽しみのひとつ。国内最大級のホテル・旅館予約サイトであるじゃらんnetで、旅のプランを立ててみてはいかがでしょうか。

じゃらんnetでホテル・旅館を予約する

4.同棲する

休みが合わないカップルにおすすめかつ最も手っ取り早いのが、思い切って同棲してしまうこと。資金が必要になりますが、彼と過ごす時間を格段に増やすことができます。

休みが合わないという点は変わりないかもしれませんが、ちょっと空いた時間にレストランデートをしたり、のんびり映画を見たりと、毎日がおうちデートのような雰囲気。

彼と休みが合わず、同棲を決めたことで結婚が前倒しになったというカップルもいるようです。必ず顔を合わせることができる安心感は、結婚への近道かもしれません。

5.転職する

どうしても彼と会う時間がとれず苦しい思いをしているのなら、転職を考えるのもひとつの手。

彼が休みの日に自分も休めるような会社に再就職することで、より長く彼と過ごす時間を取ることができるようになります。

リクルートエージェントは、国内最大級の規模を誇る転職サービス。業界ごとに専門の転職アドバイザーが在籍しているので、初めての転職の方でも安心です。

リクルートエージェントに無料で登録する

彼と会えない寂しさを解消する方法

1.自分磨きをする

彼と合えないことを寂しがるのではなく、ぽっかり空いた時間を有効に使い、自分を磨きましょう。頭を切り替えて自分磨きをすることで、心が軽くなるうえ、自信が持てるようになるため一石二鳥です。

次彼に会うときまでに目一杯綺麗になれるよう、サロンやエステに通ってみてはいかがでしょう。きっと彼も驚いて褒めてくれるはずです。

スリムビューティーハウスは、全国に70店舗を構える大手エステサロン。36年の歴史を持つ高い技術に定評があります。骨盤コースや美脚コースのほか、フェイシャルコースも用意されているため、悩みに合わせて施術を受けることが可能です。

2.身体を動かす

悶々とした気持ちをなくすには、身体を動かすことが一番。身体を動かして脳をリフレッシュさせましょう。

身体を動かしたい方におすすめなのが、今流行りのヨガ。激しい運動なしにリフレッシュできると評判です。

ホットヨガスタジオLAVAは、全国に270店舗を構える大手ヨガスタジオ。初心者サポートが充実しており、80%の利用者が初心者から始めているのも魅力のひとつです。

3.女友達と遊ぶ


彼と会えない時間は女友達と遊び、親交を深めるのもひとつの手。女友達と遊ぶことで、美容やファッション、流行のカフェなどさまざまな情報を得ることができるため、きっと彼と会うときにも役立てることができるはず。

また、女子会で思いっきり友達と話すことで、ストレス発散にもなります。最近はリムジンパーティーやスパ女子会、アフタヌーンティーパーティーなど女子会の形態も多種多様。

仲の良い友人とともに過ごすひとときも、ぜひ大切にしてくださいね。

4.趣味をみつける

気持ちを切り替えたいときに重要なのが趣味。趣味に没頭するうち、寂しい気持ちを軽減することができます。

興味のある分野の本を読み漁るのもよし、新しく資格を取るのもよし。習い事を始めるのももちろんありです。興味の赴くままに、新たな趣味を開拓してみてください。

5.二人共通の目的を持つ

寂しさや不安を軽減するのに必須なのが、二人の将来について話をしておくこと。

例えば結婚という目的があれば、休みが合わないからと言って寂しくなる必要はありません。貴重なデートを重ねながら、結婚までのステップを踏んでいる実感を得ることができるからです。

まだ結婚を考えられないというカップルは、結婚に限らず共通の目的を作ってみてください。例えば、2人で47都道府県全制覇の旅に出ること。2人で一緒に語学を習得すること。

結婚でなくとも共通の目的意識を持つことで、会えずとも一緒に頑張るという習慣をつけることができるはずです。