太ももの脂肪吸引法とは:術後の痛みはあるが効果は長持ち!

記事の著者:1805659

太ももの脂肪は落としたくてもなかなか落ちないもの。自分の運動やマッサージでは限界があります。

実は自分で行う方法以外にも、脂肪吸引という美容外科で施術をしてもらう方法があります。

今回は、知らなかった人やこれから受診しようか迷っている方へ向けて、太ももの脂肪吸引の施術内容や費用、リスクなどをまとめました。

太ももの脂肪吸引の方法

主な太ももの脂肪吸引法として、マニュアル法(チューメセント法)とベイザー脂肪吸引法の2つを紹介します。

マニュアル法(チューメセント法)

最も一般的な脂肪吸引の方法が、マニュアル法(チューメセント法)です。

太ももの場合は、足の付け根左右1ヶ所、お尻と太ももの境界部分に左右1ヶ所を切開していきます。切開部分は医師によって違いがあるので、カウンセリングのときに担当医に確認しておくようにしましょう。

そして、その皮膚を数mm~1cmほど切開し、止血薬や麻酔薬を生理食塩水で薄めたチューメセント液を注入することで、脂肪を柔らかくしてから吸引する方法です。

ベイザー脂肪吸引法

最新の脂肪吸引法は、ベイザー脂肪吸引法です。

挿入する管の先端から、ベイザー波という振動エネルギーを出すことで脂肪細胞を柔らかくし、吸引するします。。

マニュアル法と同じような方法ですが、マニュアル法に比べ、硬い脂肪や皮膚のすぐ下にある脂肪も取り除くことができ、約90%の脂肪が取り除くことができます。

太ももの脂肪吸引による効果

太ももの脂肪吸引は約1ヶ月で効果を実感し始めます。そしてその効果は永久的です。

しかし、太ももの骨格や筋肉の量や立ち方の癖などがあり、脂肪を取り除いても、太もも本来の形や太さは変えることができないため、脂肪吸引を受けたからといって必ず自分の思う細さになれるとは限りません。

受けたときの体型によっても変わり、普通の体型の人が太ももの脂肪吸引を受けると、余分な脂肪をすべて取り除いた状態まで細くなることができます。

しかし、太った体型の人が脂肪吸引を受けると、取り除ける脂肪の量が多い分サイズの変化は大きいですが、ずっと重い体重を支えてきたため、太ももの筋肉が発達していることが多く、その筋肉で太くなった部分はそのまま残るため、普通の細さになれる可能性は低いです。

また、細くならないからと脂肪を取り過ぎてしまうと、太ももの内側やひざの上にたるみができてしまいます。

自然な形や細さをキープするためには、自分に合った適切な量を取り除いてもらうことが大切です。

太ももの脂肪吸引の費用

太ももは大きい部位なので、プランとしていくつかのパーツに分けられます。

パーツや脂肪吸引の方法によっても金額は変わりますが、1つのパーツのみなら約20万円、太もも全体だと約60万円です。

クリニックによっても差が出て来るので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

クリニック名 施術名 料金
湘南美容外科クリニック 美ボディ脂肪吸引 198,000円~
湘南美容外科クリニック ベイザー脂肪吸引 386,100円~
湘南美容外科クリニック Aquicell(アキーセル)脂肪吸引 386,100円
湘南美容外科クリニック ライポマティック 脂肪吸引 257,400円
東京美容外科 脂肪吸引 350,000円~
東京美容外科 ベイザー脂肪吸引 430,000円~
共立美容外科 共立式KB脂肪吸引 324,000(全体)
東京イセアクリニック 脂肪吸引 736,000円(全体)
聖心美容クリニック 脂肪吸引 450,000円~

太ももの脂肪吸引のダウンタイム

施術後は強い筋肉痛のような痛みや腫れ、内出血が発生し、術後2,3日がピークです。始めは痛み止めを使用しますが、徐々に痛みは治まってきます。

2週間ほどで今までと同じように動けるようになり、痛みも普通の筋肉痛程度に落ち着きます。

そして、約1ヶ月で痛みを感じることはほとんどなくなります。

術後1か月は専用の下着などで圧迫を続けることが必須です。これによってむくみやあざを抑えることができます。

太ももを脂肪吸引のリスク

医師の技術力不足や判断ミスによる脂肪吸引のムラや取りすぎで、太ももに凹凸やたるみができることがあります。他にも、施術後の圧迫をしっかり行わないことも原因のひとつです。

たるみは、たるんだ皮膚を切開する手術で治すことができますが、傷跡が残ってしまうので、気軽に受けられる手術ではありません。

クリニックを選ぶ際、担当の医師の技術の高さはどうか、アフターフォローが充実しているかなど、信頼できるクリニックを見極めましょう。

太ももの脂肪吸引でおすすめの美容外科2選

湘南美容クリニック

全国76院を展開している大手の美容整形外科です。多種多様な施術を行っているので、悩みに合った施術がきっと見つかります。

脂肪吸引については、カウンセリングのときに、自分の太ももがどれくらい細くなるのか説明を聞くことができます。そのため、術後の状態をより具体的に想像することができます。

また、ただ脂肪を吸引するだけでなく、ボディラインのバランスなども考えた施術を行っています。特にベイザー脂肪吸引は、従来の方法よりも手術時間が短いので、初めての方でも気軽に受けられるでしょう。

料金は太もも全体で580,000円になります。支払い方法は、分割制度もあるので、自分の予算に合わせて支払いを進めることが可能です。

  • 住所札幌院、仙台院、新宿本院、銀座院、横浜院、川崎院、名古屋院、京都院、岡山院、福岡院…など
  • アクセス各店舗にお問い合わせください
  • 料金ベイザー脂肪吸引 太もも全体:580,000円(税込)
  • 営業時間10:00~19:00 ※予約制
  • 定休日年中無休
  • 電話番号店舗によって異なる
  • 湘南美容外科をチェックする

    東京イセアクリニック

    銀座と渋谷に店舗を持ち、1人1人に最適な施術方法を提案してくれるクリニックです。

    脂肪吸引では、脂肪吸引の症例実績が豊富な医師が担当してくれるため、安心・安全な施術に期待して良いでしょう。

    公式サイトには症例写真も多く掲載されており、術後のイメージを持ちやすいです。

    また、「脂肪吸引の手帳」という脂肪吸引のためのページも設けており、施術内容の説明や部位別の効果・ダウンタウンについてなど、様々なコラムを見ることができます。

    ベイザー脂肪吸引は、体への負担が少なく、ダウンタイムも短いので、比較的気軽に受けられる手術と言えます。満足度の高い術後の仕上がりと医療事故リスクの低さには自信があるため、初めての方でも安心です。

  • 住所銀座院、セルリアンタワーイセアクリニック(渋谷)
  • アクセス各店舗にお問い合わせください
  • 料金ベイザー―脂肪吸引 太もも全体:736,000円(税抜)
  • 営業時間11:00~20:00
  • 定休日不定休
  • 電話番号店舗によって異なる
  • 公式HP美容整形ならTOKYO ISEA CLINIC(東京イセアクリニック)