ブラジリアンワックスでわき毛を脱毛する方法:痛みを軽減させる方法とは?

脇は、セルフ脱毛でも多くの人が処理をしている部位で、最近人気のブラジリアンワックスでも脱毛することができます。

しかし、湾曲している部位でもあるので、脱毛するときにはコツがいります。

ブラジリアンワックスは、毛根から毛を抜くことができるため見た目も綺麗になり、自己処理の回数が減るというメリットがあります。しかし、痛みを伴ったり、埋没毛になる可能性があったりするなどデメリットがあることも事実です。

そこで今回は、ブラジリアンワックスでわき毛を脱毛するときのメリット、デメリット、痛みを軽減させる方法などを紹介します。

ブラジリアンワックスでわき毛を脱毛するときのメリット

ブラジリアンワックスとは、脱毛したい部位に、はちみつをベースにしたワックスを塗って、脱毛シートを貼り、一気に剥がして毛を抜く方法です。

テレビやネットでも話題になっているので、その映像を見た人も多いと思います。

自己処理の回数が減る

カミソリで脱毛をする場合、週に2〜3回処理をする必要があります。しかし、ブラジリアンワックスで処理をすれば、2週間~3週間に1度脱毛をすればいいでしょう。

そのため、肌への負担を減らすことができます。

脇は自己処理を行う頻度が多くなってしまう部位です。そのため、毛穴が開いてしまっているような、ポツポツ毛穴になっていませんか?

このポツポツ毛穴とは、カミソリや毛抜きで、毛穴周りの皮膚が炎症を起こしてしまっている状態です。

カミソリの刃を1ヶ月以上変えていない人や、毛の流れと反対に毛を剃っている人は、毛穴周りの皮膚を傷つけてしまっている可能性が高いです。

ポツポツ毛穴を解消するためには、自己処理の回数を減らし、炎症が治るまで待つしかありません。

毛根ごと毛を抜けるブラジリアンワックスであれば、自己処理の頻度を今までの1/10程度にすることができるので、ポツポツ毛穴も治る可能性が高いでしょう。

肌トーンが明るくなる

ブラジリアンワックスは、毛を抜くとき、古い角質も一緒に取り除いてくれます。

そのため、肌のくすみが無くなり肌のトーンが上がって見えるのです。

また古い角質が無くなることで、肌触りが滑らかになり、すべすべのお肌になることができます。

ブラジリアンワックスでわき毛を脱毛するときのデメリット

ブラジリアンワックスは、メリットだけではなくデメリットもあります。

しかし、きちんと対処をすれば、どのデメリットもある程度は減らすことができます。

痛みを感じる

毛を一気に抜くので、痛みを感じる人もいますが、耐えられないほど痛いわけではありません。

基本的には、毛抜きで抜くのと同じ原理なので、一瞬痛みが走る程度です。

また、慣れると痛みより気持ち良い爽快感に変わってくる人もおり、ブラジリアンワックス脱毛リピーターは多いです。

毛を最低5㎜は伸ばさないと脱毛できない

ブラジリアンワックス脱毛は、わき毛に関わらずワックスを塗って抜くため、ある程度毛が無いと処理できません

そのため、脱毛する前に毛を生やしておく必要があります。

毛の長さは、最低でも5㎜はないと、毛の強さや太さによっては抜けない可能性が高くなります。可能であれば1㎝程度の長さがあると、綺麗に抜くことができます。

埋没毛になる可能性がある

ブラジリアンワックス脱毛は、毛根から抜くため毛穴に大きな負担がかかります。

そのため身体が免疫反応で、皮膚を固くしてしまい、その結果毛穴が塞がり、埋没毛になってしまうこともあります。

これを防ぐためは、保湿とピーリングが大切です。脱毛後は、クリームを塗って保湿ケアを十分し、週に1回は、ピーリングをして、皮膚が毛穴を塞がないよう対策をしましょう。

わきを脱毛するときの、正しいブラジリアンワックスの使用方法

ブラジリアンワックスでわき毛を脱毛するのは、正直コツを掴むまでは難しいでしょう。

なぜなら、わき毛はカーブしている上に、毛がいろいろな方向に生えていることが多いので、他の部位と比べて、ワックスの塗り方や剥がし方に苦労する人が多いからです。

基本的には、毛の向きに合わせてワックスを塗り、毛の生えている方向と逆向きに剥がすようにしましょう。

ブラジリアンワックスでわき毛を脱毛するときのステップ

それでは、脱毛する際の具体的な手順を、ステップごとに紹介します。

1.脇の汗や汚れを綺麗に拭き取り、ベビーパウダーを付ける
2.毛の流れと同じ方向にワックスを塗る
3.ワックスの上に、脱毛シートを貼り、きちんと押さえる
4.毛の生えている方向と逆向きに、一気に剥がす
5.クリームなどで、脇の保湿ケアをする

痛みを最小限にするポイント

「痛みに弱いから、ブラジリアンワックスが怖い」と感じる人もいるでしょう。

最近、お笑い芸人がネタの小道具としてブラジリアンワックスを使用することがありますが、あそこまでの痛みはありません。

そして、正しい使い方をすれば、痛みを最小限にすることができます。

痛みを感じにくくするポイントを下記にて4つ紹介するので、ぜひ試してみてください。

1.厚塗りはしないこと!ワックスは1mm以下で均一に塗る
2.一気に広範囲を脱毛しない。脱毛シートはハサミで小さく切るなどして、少しづつ脱毛すること
3.毛が生えている方向と、逆方向で剥がすこと
4.脱毛後、痛みが気になれば冷やすこと

おすすめのブラジリアンワックス

ANGELICA WAX

最後に、おすすめのブラジリアンワックスを紹介します。

おすすめなのは、有名女性雑誌のananやCREAにも紹介されたことがある、Angelicaブラジリアンワックスです。

このブラジリアンワックスは、エステサロンでも実際に使用されているプロ仕様のワックス。

そして、Angelicaブラジリアンワックスのスターターキットには、初心者でもわかりやすい、イラスト付きの詳細取り扱い説明書が付いています。

大手ショッピングサイト、楽天でも大人気の脱毛アイテムになっているので、是非一度チェックしてみてください。

Angelicaブラジリアンワックスをチェックする

記事の著者