脱毛をするためにサロンやクリニックに通うデメリットとは?:デメリットの対策法

サロンやクリニックで脱毛を行うということは、ここ数年でかなり一般化してきました。これは、施術を受けられる場所が増えたことや、低価格化が進んだことが理由として挙げられます。

自己処理が必要なくなるのは、手間や肌の負担を考えると大きなメリットと言えます。しかし、サロンに通って脱毛をするなら、メリットだけではなくデメリットも理解した上で選ぶことも大切です。

脱毛におけるデメリットや、その対策について紹介します。

サロン、クリニックで脱毛するデメリット

サロンなどで脱毛を行うメリットは、自己処理をする手間がかからなくなることや、黒ずみの改善、肌が明るく見えることなどです。

多くのメリットがありますが、その一方でいくつかのデメリットも存在します。

自己処理に比べて費用が高い

脇などの一部だけの施術であれば、ワンコインや数千円から始められるキャンペーンなどが行われており、安く施術を受けることができます。

ただし、全身脱毛になるとサロンだと6回で10万円~、クリニックだと25万円~と、それなりの費用が必要となります。

痛みがある

毛の濃い部分やVIOラインは施術による痛みを感じやすい部位です。

それほど痛みを感じない人もいれば、我慢できずに脱毛を諦めたという人まで様々ですが、カミソリやシェーバーのように無痛で処理ができる訳ではありません。

硬毛化などのトラブルが起きる可能性がある

光やレーザーによる脱毛は、施術によって逆に毛が太くなる硬毛化や増毛化といった副作用が、僅かながら起きてしまう可能性があります。

確率としては1割以下で、顔や背中などの産毛が多い部位に起きやすい症状です。

デメリットの対策

デメリットを考えると脱毛をサロンやクリニックで行うことに躊躇してしまいますが、それぞれのデメリットに対する対策をしっかりすれば、安全に脱毛することが出来ます。

費用を抑える工夫

全身を完璧に脱毛するには費用がかかりますが、部位毎の脱毛であればキャンペーンや特別価格などが用意されていることがあります。

ワキの脱毛はキャンペーンを利用してAのサロン、ヒザ下はセットがお得なBのサロンといったように、部位毎にサロンを変えるとある程度費用を抑える事が可能な場合があります。

頻繁に自己処理をする部位や剃り跡が目立ちやすい部位のみをサロンで脱毛して、全身脱毛は今後の目標にするということも、短期的な出費を抑えるための工夫になるでしょう。

痛みを抑えた施術を行うサロンを選ぶ

無痛で施術を受けるのは難しいですが、痛みの程度であればサロンの方がクリニックよりも痛みが少ないです。施術に使われるマシンは進化し続けているので、痛みの感じ方自体も一昔前に比べると弱くなっています。

また、クリニックはサロンよりも施術の痛みを感じやすいのですが、医療機関なので麻酔クリームなどの処置をあらかじめ受けることができます。

硬毛化などのトラブル対策

硬毛化などが起きる可能性のあるのは、顔や背中など産毛の多い部位です。サロンでこうした症状が出てしまっても、追加の施術にかかる費用は自己負担となってしまいます。

しかし、クリニックには、こうした症状に対する保証制度を設けていることもあります。顔などのデリケートな部位は、サロンではなくクリニックで脱毛を考えてみるのもおすすめです。

脱毛するのにおすすめのサロン、クリニック

身体に関わることなので、安心した状態で脱毛をするためにもサロン、クリニック選びは重要です。

部分脱毛で良いのか、費用はいくらまでなら出せるか、痛みを重視するのかなど、自分の不安要素や悩みをしっかりと把握して、納得できるところを選びましょう。

ラココ

ラココは、SHR式脱毛機ルミクスを取り入れ、暖かく感じるだけで痛みが無いことに加えて肌のダメージもありません。

料金も業界最安値を目指し、SHR脱毛で全身脱毛が顔、VIOを含めて69,000円で済み、最短6ヶ月で脱毛が完了します。全身脱毛にかかる時間もたったの20分なので、脱毛に時間を取られることがありません。

また、通常の脱毛サロンでは色黒、日焼け肌は脱毛出来ない場合が多いところ、SHR式脱毛機ルミクスなら可能です。

  • 住所銀座本店 東京都中央区銀座6-9-6 銀座ヨシノヤビル 4F
  • アクセス銀座駅から徒歩2分
  • 料金全身脱毛 5回 69,000円
  • 営業時間平日10:30〜21:30(最終受付20:30) 土日祝日10:30〜20:00(最終受付19:00)
  • 定休日
  • 電話番号050-2018-2715
  • ラココを予約する

    ミュゼ

    ミュゼは、ジェルの上からライトを当て脱毛する S.S.C.方式の美容脱毛を行なっています。

    ライトを当てる前に塗るジェルに含まれる成分によって、肌をいためずにお手入れができます。

    仕上げのトリートメントに使うのは、独自開発のプラセンタエキスを配合したミルクローションを使用しています。お肌に優しく、潤いを与えるため、美肌効果も期待できます。

  • 住所新宿東口アネックス店 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目19 MLJ新宿ビル5F
  • アクセス新宿駅から徒歩3分
  • 料金両脇、Vライン 100円
  • 営業時間9:00~20:00
  • 定休日
  • 電話番号0120-489450
  • ミュゼプラチナムをチェックする

    記事の著者

    美容・スキンケアの悩みをもっと見る