鼻尖形成術でだんご鼻を解消:整形術内容と費用・ダウンタイムは?

鼻の先が丸くなっていると優しく柔らかい印象を持つ一方で、鼻が低く広がって見えることもあります。いわゆるだんご鼻の場合、出会ってすぐに分かる上に印象に残りやすいため、コンプレックスを抱えている方も多いようです。

だんご鼻は、マッサージやローラーで少しは改善することがありますが、骨格や生活習慣が影響しているため、完全に鼻先を改善することはできません。

やはりだんご鼻をしっかりと改善するには整形するという手段がベストでしょう。だんご鼻の整形には通常、「鼻尖形成術」という方法がとられます。読み方は「びせんけいせいじゅつ」です。

今回は、この鼻尖形成術の施術内容や費用、ダウンタイムの注意点をご紹介していきます。

整形手術に興味はあるけれどもなかなか踏み込めないという方は、全国に75のクリニックを展開している「湘南美容クリニック」でカウンセリングだけでも受けてみてください。

湘南美容外科をチェックする

鼻尖形成術ってどんな方法?



鼻尖形成術の施術では、鼻の穴の内側を2cmほど切開し、余分な軟骨を切除します。余分な軟骨や脂肪を切除したのちに縫合します。

その後、1週間ほどギブスで固定して、軟骨の状態を安定させます。この手順で鼻先を細く高く見せることができます。

鼻尖形成術のメリットは、軟骨を除去するため半永久的に理想の細くてきれいな鼻を手に入れることができるということです。

また、鼻の内側から施術を行うため、傷跡が目立たないというメリットもあります。

鼻尖形成術はどんな人におすすめ?

この鼻尖形成術をおすすめしたい方は、「半永久的に理想の鼻を手に入れたい」「顔をシャープな印象にしたい」「だんご鼻を改善したい」という方におすすめです。

鼻先が細くなることで、顔がより立体的に見えますし、すっきりとした印象になります。

小鼻をシャープにする方法としては、鼻尖形成術以外にも小鼻を切開するやり方もあります。気になる人は合わせてチェックしてみてください。

関連記事:小鼻を可愛らしくシャープに!鼻翼の整形方法や費用を詳しくご紹介

鼻尖形成術後のダウンタイム

鼻は顔の中心部分にあるため、整形をした後に誰かに指摘されやすい部位です。

鼻尖形成術をして自然な鼻の形になるまでのダウンタイムはどのくらいかかるのかというと、1週間程度はダウンタイムがあると考えてください。

鼻先の皮膚は、まぶた周囲の皮膚などに比べると、かなり固くて厚いため、手術後の腫れや浮腫み、内出血はそれほど出ないので、ギプスやテーピング固定を外した頃には目立った腫れはほとんどありません。

細かな血流が再開して浮腫みが引いて完全に完成するのは3~6ヶ月ほどかかります。

痛みと副作用

鼻尖形成術の施術は鼻の軟骨を除去するため、ある程度の痛みがあるものの、麻酔をかけるので施術中の痛みはありません。

副作用は、だるさや異物感、じんましんや発熱などを発症する場合があります。また、腕の良い医師に担当してもらわないと、施術をした後に今度は鼻がわし鼻に見えてしまう可能性もあります。

また半永久的な効果がメリットである反面、軟骨や脂肪を切除した後に戻すことはできないので、施術前のカウンセリングを入念に行っておくことをおすすめします。

鼻尖形成術の費用

鼻尖形成術の費用は約20万円〜40万円が相場になります。

各クリニックの施術料金を比較してみたので、参考にしてみてください。

クリニック名 施術名 料金
湘南美容外科クリニック 鼻尖形成術(だんご鼻解消術) 193,180円
東京美容外科 鼻尖形成(ケーブル法) 250,000円
聖心美容クリニック 鼻尖形成(団子鼻修正) 324,000円
もとび美容外科クリニック 鼻尖縮小(団子鼻の整形) 238,000円

鼻尖形成術3D法との違いは?



鼻尖形成術3D法とは、施術手順は通常の鼻尖形成術と同じですが、より立体的で美しい鼻筋を作り上げるための施術方法です。

まずは小鼻の軟骨(鼻翼軟骨)の結合組織を切除し、必要に応じて鼻先の軟骨も切除します。

そして左右の小鼻(鼻翼)軟骨の中間を立体的に持ち上げて縫い合わせます。この中間・内側脚を立体的に持ち上げて縫合する手順によって、より美しくシャープな鼻を手に入れることができます。

鼻尖形成術3D法の費用

3D法の方が通常の鼻尖形成術と比較して値段が上がることが多いですが、より立体的で美しい鼻を手に入れたいという方にはおすすめです。

いくつかのクリニックの料金を比較してみたので、通常の鼻尖形成術にするか、3D法にするか迷った際は料金の方も参考にしてみてください。

クリニック名 施術名 料金
湘南美容外科クリニック 鼻尖形成術3D法 270,130円
もとび美容外科クリニック 鼻尖縮小3D法 298,000円
プリモ麻布十番クリニック 鼻尖縮小3D法 350,000円

おすすめの美容整形クリニック

鼻を高くしたい、団子鼻を解消したいという方はたくさんいますが、整形に挑戦するのは不安だという方も多いかと思います。

そこで、おすすめの美容整形クリニックをご紹介していくので、自分に合いそうなクリニックでまずはカウンセリングを受けてみてください。

無理な勧誘をされることもないので、いつかのクリニックを回ってみて決めるのもいいかもしれませんね。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは全国に75のクリニックを展開しており、美容整形のノウハウと技術のある医師を揃えているクリニックです。

また湘南美容クリニックでは、鼻尖形成術以外にも、3D鼻尖形成術の整形方法もあります。このように、湘南美容外科ならより細かく鼻尖形成術の施術内容を選ぶことができる上、金額もリーズナブルになっているのでおすすめです。

年間125万人の来院者数を誇っており、症例数も多いので自分の希望がイメージ通りに完成させることができます。

湘南美容外科をチェックする

東京美容外科

東京美容外科では、規定の基準を満たした医師だけを採用しており、信頼のおける整形外科であるため、美容整形が初めての方でも安心です。

自分の顔の形や面積にあった鼻の施術方法を提案してもらえるので、なりたい顔にぐっと近づくことができます。

青森・秋田・仙台・銀座・新宿・長野(松本)・大阪・広島・下関・佐賀・長崎の11店舗を展開しているので、お近くの店舗をチェックしてみてください。

東京美容外科をチェックする

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックでは、施術前から施術後のカウンセリングまで一貫して、ていねいな対応をしてくれます。

また施術内容や手術の流れを写真と一緒に説明してくれるので、美容整形がはじめての方も安心して施術に臨むことができます。

欧米やアジア各国と美容医療を通じて積極的に交流し、世界の優れた医療技術を取り入れているため最新の技術を使った施術を受けることができます。

聖心美容クリニックは、札幌・東京・大宮・横浜・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡・上海にクリニックを展開しています。

聖心美容クリニックをチェックする

もとび美容外科クリニック

もとび美容外科クリニックは、美容外科医として症例5万件以上の実績を誇っているクリニックです。

また術後の腫れや出血などのダウンタイムが最小限に抑えることができるのが魅力です。

もとび美容外科クリニックは西新宿にクリニックを構えているので、近くにお住いの方はぜひカウンセリングを受けてみてください。

もとび美容外科クリニックをチェックする

まとめ

鼻尖形成術は、鼻の内側の軟骨を除去して鼻先をすっきりとさせる方法です。この鼻尖形成術の特徴は、1度施術をしてしまえば半永久的に理想の鼻を手に入れることができるということです。

とは言っても、金額は20万円以上と高い金額になるので、本当に美容整形するかどうかは医師とリスクなどを確認した上で決めるようにしましょう。

また鼻尖形成術以外にも自分に合った施術方法があるかもしれないので、まずはカウンセリングで医師と話しながら希望のイメージや予算を決めていきましょう。

その他の施術方法については関連の記事でまとめているので、気になる方はチェックしてみてください。

関連記事:鼻を細くする美容整形「骨切幅寄せ」「鼻尖縮小術」の違い:費用やダウンタイムも紹介

記事の著者

整形の悩みをもっと見る