元彼と今彼を比べてしまう理由と対処法:元彼に未練があるのかも…?

「元彼と今彼をつい比べてしまう…」という人は意外と多いのではないでしょうか。どうしても記憶の中に残ってしまう元彼のことで、頭を悩ませている女性はかなり多いはず。

もし元彼がかなりイケメンだったり、とても良い恋愛をしてきたのであれば、今彼と比べて物足りないと感じてしまうのは無理ないかもしれません。

ですが、比べてしまうのは今彼にとってやはり失礼なことでしょう。今回は、元彼と今彼を比べてしまう理由や、その対処法をまとめたので参考にしてみてください。

▼今彼との今後が気になるなら!SARAS編集部おすすめ占いサービス
【1位】LINEでお手軽チャットLINEトーク占い
【2位】当たる電話占いNo.1お悩み解決ピュアリ!

【3位】彼氏の気持ちを知るなら電話占いヴェルニ

元彼と今彼を比べてしまう理由



では、元彼と今彼を比べてしまうのにはどんな理由があるのでしょうか。元彼と今彼を比べないためにも、まずその理由について理解を深めていきましょう。

元彼に魅力的な点が多かった

もし元彼にかなり魅力的な点が多かった場合、今彼と比べてしまうのは当然かもしれません。

魅力的な人にこそ人は強く惹かれてしまうもので、元彼がイケメンだったり、インテリだったり、とても優しかったりなど、良いところがたくさんあると、つい比べてしまう心理にも陥るものです。

元彼に未練がある

また、元彼に対して何かしら未練があると、つい今彼と元彼を比べてしまう女性は多いものでしょう。

「もし元彼とそのまま付き合っていたら…」という考えを持つようになり、それが叶わない現実を前に、今彼と元彼を比べることでやきもきするようになります。

また自分が振られた場合ならなおさら元カレへの未練が残り、デートや記念日のたびに浸ってしまうこともあるようです。

今彼に不満がある

そもそも今彼にちょっと残念な部分が多いと、「なんでこんなにダメなんだろう…」という思いから、元彼と比べたくなる心理にもなるものです。

そのような時に元彼とよりを戻したいと考えているわけではないけれども、今の彼の悪いところに目が行ってしまった時に比較してしまうようです。

しかしそれは、「もっと今彼のことを好きになりたいのに、だからこそしっかりして欲しいのに」という心理から来ている場合もあります。

幸せを再確認したいから

今の彼氏でよかったと確認する意味で、あえて元彼と比較することもあります。

今の彼氏と喧嘩をした時に、わざと元彼を思い出してあの人よりは今の人といる方が幸せだなと、現状の自分の位置を把握するために比較しているでしょう。

元彼と今彼を比べてしまうときの対処法



では実際、元彼と今彼を比べてしまって悩ましく思うとき、どのような対処をすれば良いのでしょうか。もし今彼に「元彼はもっと…」なんて口走ってしまったら、間違いなく今彼のことは傷つけることになってしまいます。

今彼を傷つけないためにも、ぜひ以下の対処法をチェックしておくようにしてください。

今彼の良いところをたくさん見つける

確かに今彼は元彼と比べて、若干頼りない部分が目立つかもしれませんが、それはやはり自分自身が元彼と比べてしまう心理を持ってしまうからです。

だからこそ、劣っている部分、違う部分が目立ってしまうことになります。

まず今付き合っているのは今彼ということをしっかり頭に入れたうえで、元彼の良いところをたくさん見ていくようにしましょう。

今彼だって自分自身が選んだ相手なのですから、彼のことをしっかり見てあげれば、魅力的な部分はたくさん見つかるはずです。

今彼と会う時間を増やす

元彼のことばかり考えてしまう、比べてしまって苦しいというときは、なるべく元彼のことは考えないようにすることが大切です。

そのためにも、今彼と会う時間、デートする機会をどんどん増やしていきましょう。

今彼のことだってしっかり愛しているのであれば、今彼といるときは元彼のことばかりを気にすることはなくなるはずです。

強制的に忘れられるよう働きかけていけば、時間が解決してくれることも多いものです。

思い出す時は元彼と別れた時のことだけ

元彼のいい部分と、今彼の悪い部分を比較するのは、今彼にとってフェアではありません。喧嘩した拍子に元彼の悪い部分と比較するのはやめましょう。

元彼と比較してしまったとしても、別れた時のことや別れた原因だけにしましょう。

元彼の時はこれが原因で別れたから、今彼とは気をつけようという思い出し方ならプラスに捉えることができます。

比較してしまっても言葉には出さない

つい元彼と比較してしまうことは誰にでもあることです。しかし比較したことをわざわざ今彼に言う必要はありません。

「元彼だったら、こうしてくれたのに‥」ではなく、「あなたのことが好きだからこそ、ここは直して欲しい、こうして欲しい」という言い方にしましょう。

比較しているわけではなく、現在の願望であることが伝われば今の彼氏も納得して、良い関係を築くことができるでしょう。

距離をおく

どんなに気をつけていても、やはり元彼と比較してしまうという方や、自分では比較していないつもりなのに今彼を傷つけてしまっているという方は、自分と彼のためにも別れるということも視野に入れておきましょう。

元彼に未練がある状態で彼と付き合い続けるのも、彼を傷つける一方です。

またあなた自身は元彼に未練がなくても、彼自身が元彼に対してコンプレックスを感じている場合もあります。

未練やコンプレックスでギクシャクしてしまった場合は、一旦距離を置いてあなた自身はどうしたいのかを考えましょう。

元彼と戻りたいのか、今彼と幸せになりたいのか距離を置いた状態でしっかり検討する必要があります。

元彼と今彼を比べてしまう理由と対処法まとめ



元彼が魅力的な人だったために、今彼の足りない部分に目がいってしまう、あるいはそもそもまだ元彼に未練があるなど、元彼と今彼を比べてしまう理由は人それぞれでしょう。

しかし、目の前に自分を思ってくれる彼氏がいるのに元彼と比べてしまっていては、今彼と一緒にいる時間を心から楽しむことはできませんよね。

意識的にでも今彼の良いところや好きなところを挙げてみる、今彼とより長い時間を過ごすようにすることで、比べてしまうを避けられるはずです。

それでも元彼と比べてしまう、あるいは元彼とヨリを戻したくなってしまった、という方もいるかもしれません。そのような方は一度、LINEトーク占いで占い師の先生に話を聞いてみてもらってはいかがでしょうか?

LINEトークアプリには600名以上の占い師がおり、恋愛相談が得意な先生が多くいます。話を聞いてもらうだけでも、モヤモヤした気持ちを晴らすことができるかもしれません。

電話占いやチャット占いはスマートフォンでできるため、誰にもバレずに自分の好きなタイミングで利用可能です。値段も1分100円~と低価格なので今彼と元彼を比べてしまうことに悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてください。

LINEで今すぐ相談[スマホのみ]

記事の著者