本気で小顔を目指す人におすすめの小顔グッズ7選:むくみ解消や表情筋を鍛える!

記事の著者:1392411

「顔の大きさは変えられないから」と、小顔を目指すことを諦めてしまう人は少なくありません。

もちろん何もしなければ顔はそのまま。ですが、小顔グッズを使えば、少しの努力で顔の印象はグッと変えられます。

ポイントはむくみケアと表情筋を鍛えること。小顔グッズで余分な老廃物を排出して、顔がたるまないように表情筋を鍛えることで、憧れの小顔へと近づきましょう。

むくみをケアする小顔グッズ

リファカラット(MTG)

エステティシャンのハンドテクニックを再現したローラーが、顔や体のラインに沿ってしっかりと肌を引き締めます。

微弱電流のマイクロカレントが発生する機能も搭載されているため、美肌効果や引き締め効果が更に期待できます。

フェイスラインや首筋に沿って転がすだけなので、使い方も簡単です。

かっさ

1時期ブームになった「かっさ」は、中国の民間療法が原点となるマッサージをおこなう専用のプレートを指します。

手で行うマッサージは摩擦による肌の刺激が多く、返ってたるみや老化を招くことも。

ですが、天然石で作られたかっさなら、滑らかなマッサージでリンパをほぐし、老廃物を流すことができます。「コジット」など、様々なメーカーから販売されています。

newaリフト(ビューテリジェンス)

医療機器メーカーが開発した、小顔のための美顔器です。

サブマイクロ波によるトリートメントは、肌の奥の真皮から皮下組織までを温めて、ゆるみやすいフェイスラインを効果的にケアします。

頬や顎など、1ヶ所につき4分と短時間でトリートメントが完了するので、使うのが面倒になりづらいのもポイントです。

リフトレージュ遠赤外線ローラー・フェイス用(ベス)

線赤外線効果のある天然ミネラル鉱石を配合した、フェイスラインや頬を挟んで引き上げるタイプのフェイスローラーです。

リンパに沿ったマッサージで血流を促進することでむくみを解消する効果が期待できます。金属製ではないので金属アレルギーの方でも安心して使うことができます。

表情筋へアプローチする小顔グッズ

エステナードリフティ

皮膚の専門家とRIZAPが監修した、表情筋を鍛えるための美顔器です。

大頬骨筋や口輪筋など、年齢を感じさせやすい部分を温めて引き締めることで、効果的に表情筋をエクササイズすることが可能です。

週に2回、1回約5分と短時間でできる簡単ケアなので、忙しい人でも続けやすいのもポイントです。

フェイシャルフィットネス PAO(MTG)

口にくわえながら上下に揺らすことで表情筋を鍛える小顔グッズです。

筋肉のたるみが内側から解消されるので、フェイスラインや口角を引き上げる効果が期待できます。

1回30秒から、1日2回と短時間のエクササイズで、たるみだけでなく、ほうれい線や首のたるみも鍛えることが可能です。

舌回し小顔グッズ タンターン(シエル)

フェイスヨガの理論を応用した、舌回し運動をサポートするグッズです。

吸盤状の9個の突起を肌に合わせて装着して、その突起をなぞるように舌を動かすだけで、フェイスラインやほうれい線をスッキリとする効果が期待できます。

ヨガインストラクター監修のエクササイズブックが付いているので、初めての人でも気軽に試すことが可能です。