すべて実話!前世の記憶がある人の体験談4選

もし前世があるのだとしたら、なぜその記憶がないのだろう?そう疑問に思う方も多いでしょう。

しかし世の中には、前世の記憶を持ったまま生まれたり、何かのきっかけで前世を思い出したりする人もいて、その手の話には枚挙にいとまがありません。

そんなに数多く存在するのですから、前世は存在しない、と言い切ってしまうのには違和感を覚えます。かと言って盲目的に信じてしまうのも考えもの。

そこで今回は真偽の程は一旦置いて、前世にまつわる4つの実話を紹介します。

自分の前世について知りたいという方は、LINEのトーク占いで鑑定してみてはいかがでしょうか。

初回限定で10分無料になるので、占いが初めてという方でも気軽に利用することができます。ぜひチェックしてみてください。

LINEトーク占いをチェックする

イギリス・グラスゴー/キャメロン・マーコリー君の前世のお話

キャメロン君が2歳の時のことです。保育園の先生が、キャメロン君が『バーラ島』のことばかり話す事を不思議に思い、母親のマーラさんに相談しました。

バーラはスコットランド西海岸に実在する島で、キャメロン君本人はもちろん、母親や離婚した父親さえも一度も訪れたことがない場所でした。グラスゴーからは260kmも離れているその島について、キャメロン君はこう話しました。

・自分の家は白い家で、砂の上に建っていた
・その家でママ(マーラさんではない)と兄弟と白黒の犬と一緒に暮らしていた
・姓はロバートソンで、父親のシェーンは不慮の事故でなくなった
・浜辺に飛行機が着陸していた
・ママは長い髪だったが、あるときショートカットに変えた
・黒い車があった

そしてキャメロン君が5歳の時、マーラさんはキャメロン君を連れてバーラ島を訪れることにしました。もちろん、真相を確かめるためです。

すると数十年前、ロバートソンという一家が、別荘で何度か夏を過ごした事実が判明します。他にも、キャメロン君が話した事柄のうち白い家、黒い車、白黒の犬が合致するという驚きの結果でした。

それ以降、不思議なことにキャメロン君は、バーラ島のことを話すことはなくなったそうです。

インド・アルナミアナ/タラニジ・シング君の前世のお話

タラニジ・シング君は2歳の時、自分の前世について話しはじめたそうです。その内容は、以下の通りでした。

・名前はサトゥナム・シング
・アルナミアナから60km離れたチャクチュラ村に住んでいた
・父親の名前はジート・シング
・1992年9月10日、16歳の時スクーターにはねられて亡くなった
・亡くなった当日、30ルピーしか持っていなかった

タラニジ君の父親が調べたところ、サトゥナム・シングという青年が実在していました。そして他の事柄も見事に一致しており、ふたつのシング家が面会した際も、タラニジ君はサトゥナム君の写真がすぐにわかったそうです。

更に、法医学者ヴィクラム・ラージュ・チャウハンが筆跡判定を行ったところ、ふたりの筆跡は完全に一致したといいます。

日本・江戸/勝五郎の前世のお話

江戸時代、今の東京都八王子市にあった中野村に、小谷田勝五郎という少年がいました。

勝五郎は兄や姉に「生まれる前はどこの家の子だったの?」と尋ねたそうです。無論わかるはずもありませんが、勝五郎はわかると言います。勝五郎は思い切って前世について家族に打ち明けました。

・名前は藤蔵
・中野村から6kmほど離れた程久保村(現在の東京都日野市)に住んでいた
・父親は九兵衛、母親はお志津
・父親は藤蔵が幼い頃に亡くなったが、その後半四郎という新しい父親が可愛がってくれた
・6歳の時、疱瘡(ほうそう)で亡くなった

その後、勝五郎が祖母と共に程久保村を訪れたところ、全く迷うことなくかつての自分の家に辿りついたそうです。そして“両親”と対面し、父親の九兵衛の墓参りも叶いました。

そして、勝五郎の記憶は前世だけに留まりませんでした。なんと勝五郎は、死んでから生まれるまでの事も事細かに話し、その内容が記録に残っているそうです。

ロシア・ジルノフスク/ボリス・キプリアノヴィッチ君の前世のお話

ボリス君は生後5日で首が据わり、4ヶ月で言葉を話し始め、8ヶ月の頃には完全な文章を話したスーパーベビーでした。そして2歳になった彼は火星に住んでいた記憶について話し始めたといいます。

・貿易の仕事をしており、地球と火星を行き来していた
・火星人の身長は7mくらいで、外見は地球人と似ているが30~35歳くらいで老化が止まる
・火星人は二酸化炭素を呼吸している
・核戦争で荒廃した火星の地下に住んでいた
・現在も火星の地下では火星人が暮らしている
・スフィンクスの中に失われた高度な技術と知識が隠されている

この他にもボリス君は様々なことを話しましたが、それが事実かどうかは確認する術がありません。

しかし、大人になったボリスさんの証言は現在まで一貫しており、地球が火星と同じ運命を辿ることを懸念しているといいます。

自分の前世について占いたい方は

仮に前世の記憶があったとしたら、私達はどうするでしょうか?この疑問が、そのまま人生に対する答えのような気もします。

自分の前世について知りたい方は、LINEのトーク占いで占ってみてはいかがでしょうか。

600人を超える占い師の中には霊視や霊感占いを用いている方もいるので、前世についても占ってもらえるでしょう。

LINEが運営しているので、プライバシーの侵害の心配もいらず、安心して利用することができます。

1分100円から鑑定でき、通話料は無料。さらに初回限定で10分無料になるので、気軽に占いをすることができます。ぜひ試してみてください!

LINEトーク占いをチェックする

記事の著者

占いの悩みをもっと見る