ライトワーカーの種類と特徴:目覚めのきっかけとは?

ライトワーカーとは、直訳すると『光の仕事人』。ここでいう光とは、正に愛のことです。

地球と人類を恐れや不安から解放し、愛を施すために生まれてきた人々の事を指します。

別の言い方をすれば、地球の次元上昇=アセンションを助ける目的を持っている人、とも表現できるでしょう。また魂の歴史が古く、いくつも転生を繰り返していたり、中には地球以外の前世を持っている人も多いそうです。

今回は、そんなライトワーカーについて詳しく説明していきます。

3種類に分けられるライトワーカー

ライトワーカーの分類の仕方はいくつかありますが、ここでは役割の違いに応じて、大きく3つに分けて紹介します。

1.ヒーラー

フィジカル、メンタル、または両方の癒しを促進する働きをする人のことです。セラピストなどもここに含まれます。

2.メッセンジャー

言葉や音楽、アートなど、様々な方法を用いて人の心に響くメッセージを届ける人のことです。

3.トランスミューター

ネガティブなエネルギーを、ポジティブなエネルギーに変換する人のことです。自分がポジティブなエネルギーの中心になることで、自然と周りに良い影響を及ぼします。

ライトワーカーの特徴

多くのライトワーカーに当てはまる特徴を、以下にまとめました。あなたはいくつあてはまりますか? 

・幼い頃から自分は人とは違う、という感覚を持っている。
・権力や権威、ヒエラルキーに対して嫌悪感がある。
・組織や集団に馴染めない。
・人を癒したり、導いたりする職業に就いている(セラピスト、教師、看護師、カウンセラーなど)。
・人混みが苦手で、独りでいるほうがリラックス出来る。
・人より感受性が強く、共感したり感情移入したりしやすい。
・社会問題や環境問題に興味があり、解決したいと思っている。
・スピリチュアルなことに惹かれたり、神秘的な体験をしたことがある。

以上のチェックポイントのいつくかに当てはまれば、ライトワーカーの可能性が高いといえます。

もちろん全ての項目を満たす必要はありませんし、はっきりとした基準があるわけではないのでその判断は難しいところです。

しかし、人のために働きたい、役に立ちたい、癒したい、という気持ちがあるのであれば、実質的なライトワーカーと言えるのではないでしょうか。

ライトワーカーであると確信する瞬間

もしかして自分はライトワーカーかもと思っても、確信を持てない人の方が大半でしょう。そういう場合、徐々にその疑いが自信に変わっていくことが多いようです。

しかし中には、神秘的な体験をしたり、命に関わるような病気や事故を乗り越えた直後に、突然使命に目覚めるケースもあり、その目覚め方は十人十色と言えるでしょう。

ほとんどのライトワーカーは、本来の役割を忘れた状態で生まれてきます。ですが、ふとしたことから糸口を掴み、直感に従って行動を起こすと、ライトワーカーとしての方向性がみえてくることがあります。

そのきっかけは、以下のような心の変化が関係しているようです。

自然に親しむ

自然のエネルギーを取り入れることで、心身の回復、浄化を図ることができます。

自分を信じる

自分に自信を持てなければ、人を癒すことなどできません。自分にはその能力が十分にあると、理屈抜きで信じてしまうことです。

ネガティブな感情を手放す

不安や恐れは愛を見えにくくします。光、つまり愛をもたらすために生まれてきたのに、これでは本末転倒です。ネガティブな感情は今後もついてまわるでしょうが、それに振り回されないことが大切です。

自分も他人も許す

完璧な人間など、この世には存在しません。その上で、助け合ったり補い合ったりするからこそ素晴らしいのです。

不完全なのは自分も他人も同じこと。そして、今目の前にいる誰かは、かつての自分と同じ苦しみの中にいるのかもしれない、そう思うと違う側面が見えてきませんか?

ライトワーカーと試練の関係

すべてのライトワーカーは、聖なる目的をもってこの地球に生まれます。

ところが低い波動に飲まれ、一時的に記憶喪失のような状態に陥ることがあるそうです。それが喪失感や孤独感となって現れ、人よりも辛く、厳しい人生を歩むケースが多いといいます。

しかし同時にそれに耐えうる魂の強さも持ち合わせているのが、ライトワーカーたる所以と言えるのかもしれません。つまり、苦しみや痛みを経験したからこそ、その気持ちを本当に理解し、人類や地球のために貢献することができるのです。

自分が体験した苦しみは、決して無駄にはなりません。自分はライトワーカーかもしれない…そう思ったら、心のギアを“愛”に入れ替えることから始めてみてはいかがでしょうか?

電話占いサイトのピュアリには、ライトワーカーの占い師、碧桃(ユラ)先生が在籍しています。ライトワーカーの使命として、多くの人の悩みを解決してきています。

実際に碧桃先生の鑑定を受けた人のレビューも見ることができます。ぜひチェックしてみてください。

ライトワーカーの占い師の先生に占ってもらう

記事の著者

占いの悩みをもっと見る