彼氏のセックスが痛いときの対処法5選:ローションがおすすめ

女性の中には、彼氏やパートナーのセックスが痛いと感じている方も多いのではないでしょうか。男性のなかにはアダルトビデオを見ている人が多く、またアダルトビデオに影響されてしまう人も多いようです。

「女性はこうすれば感じるはずだ」とアダルトビデオの行為を真似し、女性に激しく愛撫してしまう男性は少なくありません。しかし激しくされても女性は気持ちよくなく、むしろ痛いと感じる女性は多いです。

そこで今回は彼氏のセックスが痛い時の対処法について紹介していきます。彼氏とのセックスが痛くて気持ちよくないという方はぜひチェックして下さい。

またセックス時、痛みを感じるという方はリュイールホットを試してみてください。さっと塗るだけで潤いが増し、挿入時、ピストン時の痛みを和らげることができます。

彼氏に痛いと素直に伝える

彼氏の愛撫が激しく痛い時には、彼氏に直接「痛い」と伝えるようにしましょう。彼氏に直接痛いと伝える時は、必ず今痛い時に言いましょう。後から「さっきの〇〇痛かったよ」といっても彼氏はすぐに忘れてしまいます。

痛い時に痛いと彼氏にきちんと伝え、行為を一度やめてもらって下さい。そうすることで彼氏は今の行為が痛いんだということを理解します。

途中で行為が中断してしまうことは男性にとって喜ばしいことではありません。そのため彼氏も力加減を考えてくれることでしょう。

彼氏に痛いと伝える時のポイントですが、ただ「痛い」と怒って伝えるのはやめて下さい。彼氏はアダルトビデオをうのみにしてしまっただけなので、きちんとあなたが教えてあげる必要があります。

また伝える時は「痛い」よりも「もっと優しくして」と伝えた方が彼氏は素直に受け入れてくれるかもしれません。

彼氏にエッチでやってほしいことを伝える

「もっと優しくして」と彼氏に伝えたとしても彼氏がどのようにすればいいか分からないケースもあります。

彼氏とのエッチが激しい時は、彼氏にやってほしいことを伝えるようにして下さい。

例えばですが、

・指を2~3本使っている時は1本にしてもらうようにお願いする
・おっぱいを激しく揉んでいる時はもっと優しく揉んでもらうようにお願いする
・体位がきつくて痛い時は体位を変えてもらうようにお願いする(痛くない体位があればそれをお願いしてもよい)

具体的に彼氏にお願いすることで、彼氏も彼女の要求を受け入れやすくなるはずです。

彼氏がみんなエッチに手馴れているわけではありません。付き合ったばかりの彼氏であればなおさらきちんと伝えるようにしましょう。

最初に我慢してしまうとこの先もずっと痛いエッチを我慢しなければならないことになってしまいます。

エッチが痛いという友達の話をする

「友達と話していたんだけど彼氏のエッチが激しくて痛いんだって」と彼氏に話してみてはいかがでしょう。「〇〇はそんなことないもんね?」と彼氏に言うことで彼氏がエッチの時に意識するようになるかもしれません。

「アダルトビデオの真似する彼氏がいる友達が居てさ~」と痛いところを友達が言っていたという体で彼氏に話してもいいでしょう。

直接言えないという人は、友達の話にして彼氏に伝えるようにすると伝えやすくなると思います。

彼氏に挿入方法を変えてもらう

挿入時、痛いと感じる場合が多い場合は挿れる角度や、または突くポイントを間違えている可能性があります。そんなときは体位を変えて挿入角度や突くポイントを変えてみるのもいいでしょう。

体位の種類は豊富なので、きっと自分にあった体位があるはずです。

また、彼氏のペニスが大きすぎて痛みを感じている場合も考えられます。その場合は、できるだけゆっくり、浅い角度で挿入することで痛みを和らげることができるかもしれません。

ラブグッズを使う

エッチが痛いと感じるのは男性のやり方だけではありません。男性のペニスが女性の膣に合わなくてエッチする時に痛いというケースも考えられます。

ペニスと膣が合わなくて擦れるたびにヒリヒリして痛いという場合におすすめしたいのはローションです。ローションを使用することで滑りがよくなりエッチの時の痛みが緩和されるようになります。

ローションはドラックストアなどで購入することができますが、ちょっとお店で買うのは恥ずかしいと思う女性も少なくないでしょう。そんな方はAmazonなどのネット通販で購入されることをおすすめします。

また、リュイールホットもおすすめのラブグッズです。デリケートゾーンに塗れば自然な潤いを感じさせてくれるので、痛みを和らげることができますし、以前よりも快感を得ることができます。

購入したらエッチの時に彼氏に使って欲しいということを伝えて下さい。痛いからというと彼氏のプライドを傷つけてしまうかもしれないので、気持ちよくなりたいからということを伝えてみるようにしましょう。

「気持ち良くなりたいから使いたい」と彼女に言われて断る男性はいないのではないでしょうか。

エッチ直前5秒前のケア

記事の著者