彼氏の鼻毛が出ていたときの対処法4選:恥をかかせないで伝える方法

彼氏との楽しいデート中、よく見てみると彼氏の顔に鼻毛が…なんて経験をお持ちの女性は少なくありません。毛の処理に関して気を遣っている男性は多いですが、鼻毛はうっかり処理を忘れてしまうこともあります。

彼氏の鼻毛を見つけてしまうと、指摘するべきか指摘しないでおくか、迷ってしまう女性は多いです。指摘しないと可哀そうな気もしますが、恥をかかせるかもと躊躇することも少なくありません。

この記事では、そんなときどうしたらいいのか、彼氏の鼻毛が出ていたときの対処法を4つ紹介します。

指摘しない

彼氏の鼻毛が出ていたときの対処法として、多くの女性が挙げたのが指摘しないことです。付き合いたてのカップルに多く見られます。

彼氏の鼻毛が頻繁に出ている場合は、指摘したい気持ちにもなりますが、一日ぐらいなら指摘しないという女性もいます。

また、相手を辱めたくない、可哀そうで言えないという人も多くいます。指摘すると、気まずくなることも多いので指摘することを避ける人は多いでしょう。

素直に伝えてみる

彼氏の鼻毛が出ていると、付き合い始めは特に気を遣います。あまり気を遣うと疲れるので、はっきりと伝えるのも一つの手です。

デートの後に、家に帰って彼氏が自分の鼻毛に気が付いたら「一日中誰にも指摘されなかったけど、バレていたかな?」、「なんで、彼女は指摘してくれなかったんだろう」という気持ちになることもあります。

後に気まずくなるよりも、素直に伝えてしまった方が良いです。また、付き合いが長い場合は、指摘しやすいでしょう。

人のいないところでこっそり教える

彼氏の鼻毛を指摘するときには、ある程度の配慮が必要です。彼氏との付き合いの長さや、彼氏の性格にもよりますが、鼻毛を指摘されると多くの人は、恥ずかしい気持ちになります。

彼氏の立場になって考えると、気持ちがより分かりやすいでしょう。人が大勢いる場所で鼻毛が出ていると指摘されるのと、人がいない場所で鼻毛を指摘されるのとでは、恥ずかしさが違います。

明るい性格の男性などは、まったく気にしない人もいますが、プライドが高い男性は気にするので、彼氏の性格に合った対処方法をとりましょう。

ショッピングモールなど人が多い場合は、2人きりになりにくいので周囲に聞こえないように耳元で教えてあげると良いです。

笑いに変える

指摘する時に気を遣う必要がなく、お互いに気まずい気持ちにならないのが、笑いに変える方法です。苦い思い出にならず、楽しい思い出に変えることができます。

しかし、この方法にはいくつか注意点があります。まず、彼氏との付き合いの長さです。もともと、冗談を言い合える関係なら良いですが、お互い真面目な場合は上手くいきません。

次に相手の性格です。彼氏がよく笑う人ならば、指摘した時に笑ってくれることがありますが、そのような性格でない場合は、逆に気まずくなってしまいます。

そのため、この方法は付き合いが長いカップルにおすすめです。相手の性格にも注意しながら、楽しい思い出に変えてみてください。

あなたの悩みは解決しましたか?もし解決していない場合は、下記のQ&Aから相談してみてください。ユーザーがあなたの恋愛の悩みに向き合ってくれます。 Q&A掲示板で悩みを匿名相談

記事の著者

彼氏・元カレの悩みをもっと見る