リンパマッサージや小顔体操で小顔になる方法

「あと少し小顔になっていたら、あんな髪型も可愛く出来るのに・・・」「もっと小顔だったらメイクでごまかす手間がなくなるのに・・・」など、特に女性の場合は小顔になりたいと願う方が多いですよね。

小顔のメイク方は確かにありますが、メイクで小顔を隠すよりも普段から小顔になる方法を実践してみてはいかがでしょうか?

小顔になるには毎日続けることが条件ですが、多かれ少なかれ効果は必ずあるものです。ここでは、小顔になる方法をご紹介します!

まずはコルギマッサージでより即効性の高いマッサージを!

これから、様々なマッサージ方法を紹介していきますが、まず始めは実際にお店に行って、コルギマッサージを受けてみることをおすすめします。そうすることで、その後の自分で行うマッサージがより効果的です。

人は年齢を重ねるにつれて骨格にずれが生じ、それが顔のたるみを生み出したり老廃物の流れを悪くしています。また、年齢だけでなく、寝方や食べる時の噛み方も骨格の歪みが生じる原因です。

骨格に歪みがあったり、左右非対称だと、片方にだけ筋肉がついてしまったり、脂肪のつき方にも違いが生まれて小顔になりにくくなってしまいます。

コルギマッサージは、歪んだ骨格を元の位置へ修正してくれたり、前に出てきたエラを元の位置に戻してくれるので、その後のマッサージがより効果的になります。

目標1週間で小顔体操はじめ!

ここから、家で自分でできる小顔になる方法を紹介します。小顔体操は毎日行うことが大切ですが、ダラダラといつまでも効果が分からないまま続けていては意味がありません。出来るだけ短期間で小顔になる方法を紹介します。

天井見上げて舌を出そう!

たった数十秒で完了です。暇な時にやってみましょう。

1.手を交差して起きます。
2.そのままの状態で天井を向き、舌を出来るだけ天井に向けて伸ばします。
3.限界が来た所で首と舌を元の状態に戻します。

声を出さずに口だけ動かして即効小顔!

どんな時でも、気が向いた時にやりたい方にとてもおすすめです!やり方は、ただ「あいうえお」と大きな口を開ける真似をするだけです。

これには顔の筋肉を引き締める効果があり、何度もやることが効果につながります。

むくみ解消!小顔マッサージ

顔全体を気軽にマッサージ

1.手の平にマッサージクリームを取ったら頬を軽くクルクル動かして筋肉を緩めます。
2.3本指を使い、口角からスタートして鼻を通り、目元から耳に抜けるようにマッサージをします。
3.内側の頬から外側の頬に向かって大きく円を描くようにマッサージします。
4.眉頭から山を描くようにこめかみに向かってマッサージします。
5.目の周りをクルクルとマッサージします。

小顔ジェルも使ってみよう!

せっかく小顔体操やマッサージを行うなら、顔に付けるものでも小顔効果を発揮してもらいましょう。

おすすめは、「アルジュエル」という小顔ジェルです。こちらは口コミで本当に小顔になったと人気のジェルで、「ほんまでっかTV」でも紹介された商品です。

美容成分には、ヴィクトリア・ベッカムも愛用しているというシンエイクという成分が入っています。このシンエイクは主にシワにアプローチするもので、スイス・テクノロジーアワード賞を受賞した成分なのでとても美容効果は高いのです。

記事の著者

美容・スキンケアの悩みをもっと見る