赤ら顔の治療方法とは?:おすすめの皮膚科3選

赤ら顔は皮膚科で確実に治療したいという人もいると思います。自己流で改善していくよりも、専門医師のいる皮膚科で確実に治療した方が、結果的には良い場合もあります。

では赤ら顔治療でおすすめの皮膚科はどこなのでしょうか。やはり腕の良い評判の皮膚科でキレイに治したいですよね。

そこで今回は、特におすすめの皮膚科3つを紹介していきます。

赤ら顔の皮膚科での治療方法

皮膚科の治療方法は、主に3つの治療があります。それは、薬による治療、レーザー治療、フォトフェイシャル治療です。

薬による治療

薬は軽度の赤ら顔や年齢が低い場合に処方されることが多いです。皮膚科で処方される赤ら顔の薬には、メトロニダゾール軟膏やロゼックゲルというジェルがよく処方されます。

メトロニダゾール軟膏は赤ら顔治療に効果があり、ロゼックゲルは様々な肌トラブルを改善しやすく、副作用が少ないので処方されやすい薬です。

レーザー治療

レーザー治療には、様々なタイプの治療法があります。例えば、ダイレーザーと呼ばれる機器は、毛細血管をふさぐ効果があるのですぐに赤みが薄くなります。

ジェネシスという機器は毛細血管を消失させる効果があり、一時的にかさぶたは出来ますが高い効果を期待できます。

フォトフェイシャル治療

顔に強い光を当てることで、肌にあるメラニンを死滅させたりコラーゲンを生成させたりして赤ら顔を改善します。こちらは肌への痛みが少ない治療法ですので敏感肌の人でも使用出来ます。

赤ら顔の治療でおすすめする皮膚科3選

赤ら顔の悩みは顔の問題ということもあり、皮膚科選びも慎重になります。おすすめの皮膚科は城本クリニック、湘南美容クリニック、フェミークリニックです。

城本クリニック

症例数も多く、医師のカウンセリングもしっかりとしています。赤ら顔に対する機器も多く揃っていて、自分に合った機器がどれか、カウンセリングで相談できます。

  • 営業時間全店舗10:00〜19:00
  • 電話番号0120-107-929
  • 営業時間10:00~19:00(完全予約制)
  • 料金フォトフェイシャル 1回9800円〜、E-max 1回9800円〜
  • 公式HP公式サイト
  • 湘南美容クリニック

    痛みもダウンタイムも少なくすむと評判なのが、湘南美容クリニックの赤ら顔治療です。アメリカDFA承認レーザーを使用しており、安心して使えます。

  • 電話番号0120-049-222
  • 料金スキンタイトニングレーザー 1回21800円、フォトRFアドバンス 1回9,800円
  • 公式HP公式サイト
  • フェミークリニック

    カウンセリングでは、赤ら顔ができる原因から分かりやすく説明してくれます。赤ら顔の口コミ評価が高いことも特徴です。

  • 料金フォトRF 1回42000〜70000円、レーザートーニング 1回35000円(両頬)
  • 公式HP公式サイト
  • 子供の赤ら顔治療は注意が必要!

    赤ら顔が治療出来るなら、自分の子供にも治療してあげたいと思う親は多いですよね。

    しかし子供の場合はまだ肌も未熟なため、皮膚への負担を考えると危険ですのであまりおすすめできません。

    では、子供の赤ら顔治療はどうしたら良いのでしょうか。もし、子どもで赤ら顔に悩んでいる場合は、まずは保湿を徹底的に心がけてみるようにしましょう。

    それでも改善できない場合は、皮膚科で相談することをおすすめします。

    記事の著者

    スキンケアの悩みをもっと見る