彼氏の息が臭いとき、うまく伝える4つの対処法

息が臭い人と話すのって辛いですよね。といっても友達や職場の人であればまだ我慢することができます。

しかしそれが彼氏となると話は別になります。彼氏の息が臭いことはとても辛いことです。

近くで話すのが苦になりますし、なにより息が臭い人とキスしたくありません。

そこで今回は彼氏の息が臭いときの対処法について紹介していきます。4つの対処法を紹介していくので悩んでいる人はチェックしてみて下さい。

自分の息が臭いことを彼氏自身に気付かせる

自分の息が臭いかどうかは、なかなか自分では気付くことができません。そのためには彼氏に気付かせる必要があります。

直接「息が臭い」と言えたらいいですが、なかなか彼氏に直接伝えることができる彼女は少ないのではないでしょうか。

自分の息が臭いことを気付かせるためには餃子作戦がいいでしょう。私たちはイメージとして餃子を食べたら口が臭くなると思っています。そのため彼氏に「今日は餃子食べたの?」と聞いてみましょう。

彼氏は「食べていないよ」きっとこう答えると思います。次に彼女は「餃子食べた後みたいな臭いがしたから…」と伝えましょう。

これだけで、餃子を食べた後みたいな臭いがするってことは臭い?と彼氏は気が付くはずです。

タバコを吸っている場合は辞めさせる

タバコを吸っている人は息が臭いケースが非常に多いです。彼氏の息が臭く、そしてタバコを吸っているのであればタバコをやめさせるようにしましょう。

「口が臭いからタバコはやめて」なんて直接彼氏に言えたらいいですが、なかなか直接言えるという彼女は少ないです。

「あなたの体が心配だからタバコはやめてほしい」と、あくまであなたの体を心配して言っているのよということを彼氏に伝えるようにして下さい。

タバコを吸っていて息が臭い人はタバコの本数を減らしたりタバコを止めることで息が臭くなくなるはずです。

口臭チェッカーを購入しやってもらう

口臭チェッカーとは名前から分かる通り、口臭をチェックすることができる商品です。これを使うことで息が臭いかどうかをチェックすることができます。

彼氏に口臭チェッカーを使ってもらい、気付いてもらいましょう。

しかし「はいこれやってみて」と口臭チェッカーを渡すのはNGです。なにも言わずに渡すということは、直接息が臭いと言っていることと同じになってしまいます。

渡し方のコツとして、「職場で話題になったから気になって買ってみたんだけど使ってみる?」とあくまでも自分が使いたかったから購入したということを伝えて渡すようにしましょう。

一緒に使うことで彼氏が自分の息が臭いことに気付き、口臭対策を行ってくれるはずです。

直接彼氏に伝える

遠まわしに伝えても気が付かない彼氏もいます。その場合、もう直接伝えるしか方法はありません。

直接伝えるのであればいつがいいのか…、それはキスをした後です。

キスをした後に「今日餃子食べた?」または「ニンニク食べた?」と彼氏に聞いて下さい。

餃子やにんにくを食べた後は息が臭くなるというイメージが強いです。そのためそう聞かれたということは「息が臭いってこと?」と気が付くはずです。

それも気が付かない場合はキスをした後に直接「息が臭かった」と伝えましょう。「息が臭いから嫌だった」ということを伝えても彼氏が何もしなかった場合、最終手段は別れるです。

言ってもなにも変わってくれない男性とは、この先一緒に居てもずっと同じことが続きます。あくまで最終手段ですのでここに行きつくまでにさまざまな方法を試すようにして下さい。

記事の著者

人間関係の悩みをもっと見る