付き合って4ヶ月:同棲や喧嘩など、よくある悩みを解消!

記事の著者:759280

付き合って4ヵ月といえばお互い慣れてきた頃なのではないでしょうか。魔の3ヵ月と言われる期間を過ぎ、ほっとしているカップルもいるかもしれません。しかし、実は魔の3ヵ月を過ぎた4ヵ月目が危険という話もあるようです。

今回は付き合って4ヵ月目のカップルが意識すべきことを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

付き合って4ヵ月でも喧嘩のないカップルはまだ素を出せていない

付き合いが長くなるとお互いが素が出せるようになります。そうなってくると増えてくるのが喧嘩です。喧嘩と聞くと悪いイメージがありますが、カップルにおける喧嘩は悪いことばかりではありません。

喧嘩をすることでお互いの本音を聞くことができたり、より相手のことを知ることができるようになるのです。

では喧嘩のないカップルはお互いをわかりあえていないのかというとそうではなく、まだお互い素を見せていないだけだと言えるでしょう。

付き合っているカップルでも遠距離だったりお互いの仕事が忙しかったりすれば会う回数は少なくなります。会う回数が多ければその分喧嘩する確率は高くなり、逆に合う回数が少なければ喧嘩をする確立も少ないです。

まだ付き合って4ヵ月であればそれほど気にする必要はないでしょう。

結婚を考えているなら、付き合って4ヵ月で同棲もあり

経済的負担を軽くするため、結婚前のお試しとしてなど様々な理由から同棲をするカップルがいます。一般的に同棲は付き合って6ヵ月~1年で始める方が多いようです。

そのため付き合って4ヵ月で同棲と聞くと、少し早いと思われるかもしれません。おそらく、お互いのことをよく知らないまま同棲して大丈夫なの?と思われてしまうからでしょう。

しかしどのような関係を築き、付き合ってきたかはカップルによって異なります。付き合って4ヵ月でも友達期間が長かったために相手のことをよく知っている、ということもあるのでお互いの意見が合致すれば付き合って4ヶ月で同棲しても良いでしょう。

ただ、付き合って4ヵ月で同棲する場合は、同棲理由を明確にする必要があります。

結婚することを前提に同棲しているのであればいいですが、結婚という明確な目標がないのに「一緒に居たいから」、「経済的に楽だから」という理由で同棲することはおすすめしません。

だらだらと同棲していくことに女性側のメリットはほとんどありません。

付き合って4ヵ月で初エッチに持ち込むコツ

実は、付き合って4ヵ月になってもまだエッチしていないというカップルは多いです。エッチはどこででもできるものではなく、誰にも邪魔されない個室空間が必要となります。

またエッチには雰囲気も必要であるため、場所と雰囲気が揃わなければなかなかエッチには至らないでしょう。

さらに、最近では草食系男子が多くなってきており、彼氏が奥手であるということも要因の1つでしょう。お互い実家暮らしだとたいていホテルでのエッチになりますが、彼女をホテルに誘うのは草食系男子にはハードルが高いです。

このような場合、エッチに持ち込むことができるような機会を彼女側が作ってあげることが必要でしょう。お互いが実家暮らしであれば旅行を提案してみることをおすすめします。

旅行に行くことで開放的な気分になり、奥手な彼氏もいつもより積極的に行くことができるはずです。

3ヶ月と4ヵ月では別れるカップルの割合はほとんど同じ

付き合って3ヵ月は、倦怠期で別れるカップルが多い魔の3ヵ月と言われます。魔の3ヵ月を超えた4ヵ月ならもう別れる心配はないと思っていませんか?

残念ながらそれは間違いです。倦怠期はいつでもやってきますし、カップルが別れる原因もいつやってくるか分かりません。

実は、魔の3ヵ月と4ヵ月では別れるカップルの割合は同じくらいだそうです。つまり、魔の3ヵ月ばかりに捉われないようにする必要があるといえるでしょう。