付き合って3ヶ月目に意識すべきこと:マンネリ化しないためのコツを紹介!

付き合って3ヵ月ともなると、お互いに素の部分を見せることができるようになり、相手の良い部分も悪い部分も見えてくるといった時期です。

今回はそんな、付き合って3ヵ月目のカップルが意識すべきことについて紹介していきます。付き合って3ヵ月目のカップルがマンネリ化を防ぐには、どのようなことに意識して付き合っていけばいいのでしょうか。

もうすぐ付き合って3ヵ月を迎える、今ちょうど3ヵ月目だという方はぜひチェックしてください。

また3ヶ月も一緒にいると、彼の気持ちが薄れていないか?など不安に思うことが増えていくでしょう。そんな時はLINEトーク占いを使って、直接悩みを打ち明けてみては。

LINEトーク占いでは、「彼の気持ちが知りたい」「このまま付き合っていいのか」などの恋愛に関する悩みに対しても、適切なアドバイスをもらうことができます。

初回10分無料のキャンペーンもやっているので、ぜひ占ってみてください。

LINEトーク占いをチェックする

付き合って3ヵ月は倦怠期を迎えやすい

倦怠期とは、付き合っている相手に良い意味でも悪い意味でも慣れてしまい、なんだか物足りなくなってしまうという時期のことを言います。個人差はありますが、倦怠期は付き合って3ヵ月の頃にもっとも多く訪れると言われています。

付き合って1~2ヵ月は好きな気持ちが強く付き合うことができるのですが、3ヵ月になると落ち着いてきて「ほんとにこの人のことが好きなのかな?」と自問自答してしまう方が多いからです。

またなんでも言い合える仲になるからこそ、喧嘩が増える時期でもあります。喧嘩からの仲直りがうまくいかないと、別れる原因にもなるので気をつけましょう。

会う回数を減らさないように意識する

付き合って3ヵ月目で倦怠期を迎えるカップルが多いですが、それによる別れを防ぐには、デートの回数を重ねたり旅行に行ったりして一緒に居る時間を増やしていくことが重要です。

家デートが増えたり夜ご飯を食べるだけになったりと、デートがワンパターンになりがちなこの時期こそ、どこかに出かけてみるのも良いでしょう。

会うこと自体が面倒になってしまっては、別れることにもつながりかねませんが、2人で楽しく過ごす時間を作っていけば、マンネリ化も防げるはずです。

付き合って3ヵ月の別れる原因3つ

付き合って3ヵ月目で倦怠期を迎えるカップルが多く、多くのカップルはそのまま別れてしまうそう。

3ヶ月で別れてしまうカップルの大きな原因は3つ挙げられます。

1.それほど好きじゃなかったと気付いてしまう

相手からの強いアプローチで勢いで付き合ってしまったという場合でも、初めの方はワクワクした気持ちになれるかもしれません。

ですが3ヶ月が経って見て冷静に考えると、自分はこの人のことが好きで付き合っているんじゃないかも、と気づいてしまう瞬間が訪れるのです。

そうなると、相手への関心が薄れて行き、会ったり連絡をとるのが面倒になってしまいます。

このように、時間が経つことで冷静に考えられる分、気持ちが揺らいでしまい別れにつながるという例も1つのパターンです。

2.どうしても許せない部分を見つけてしまう

付き合って3ヵ月になると素が出てくるため、これまで知ることができなかった部分を見ることができるようになります。そうなると自然と嫌な部分も見えてきてしまうのでしょう。

それが我慢できずに、喧嘩の原因になってしまうことも多いそう。

好きな気持ちでそれがカバーできるのであれば良いのですが、嫌な部分の方が目立ってしまうのであれば、それは別れの原因になりかねません。

3.お互い慣れ過ぎて刺激がなく物足りなくなってしまう

3ヶ月目は、お互いのことを知ることでいい意味でも気を使わなくなる時期でもあります。

なんでも言い合える関係になる一方で、初めの頃のような刺激がなくなってしまうことも。

そうなると、相手では何か物足りなくなってしまい、この人と付き合っててもつまらないかも…ということで別れるに繋がってしまうというパターンもあります。

倦怠期あるあるといった内容になっているのが、付き合って3ヵ月で別れる理由の特徴となっています。

お互い慣れ過ぎてという理由は1年を超えると良い感じになるのですが、付き合って3か月はまだドキドキした新鮮な付き合いをしたいということなのでしょう。

付き合って3ヶ月のカップルがエッチで気を付けること

付き合って3ヵ月も経つと、多くのカップルが初エッチを済ませているでしょう。何度も何度もエッチを重ね、お互いの感じも分かってきたという頃です。

エッチの頻度は人によりますが、付き合って3ヵ月くらいになるとエッチの回数は週に1~2くらいの人が多いようです。

変化をつけてマンネリ化を防ぐことを意識

何度もエッチを行ってくると少しマンネリ化してきてしまいます。特に、毎日彼(彼女)の部屋で同じ流れでの行うエッチなどはマンネリ化してしまいます。

付き合って3ヵ月のカップルのエッチは新鮮さを出すことをおすすめします。たまにはホテルのような普段と違った場所でエッチを行うと、新鮮で気持ちが燃え上がることでしょう。

これから先も長く付き合っていきたいのであれば、毎回同じにするよりは変化を付けるようにしていくことをおすすめします。

付き合って3ヵ月を経ってもラブラブでいるには

一般的に倦怠期を迎え、別れるカップルが多いと言われる付き合って3ヵ月。しかし全てのカップルがそうではなく、中には付き合って3ヵ月でもラブラブなカップルもいます。

このようなカップルはなぜラブラブで居られるのかというと、

・全部を相手に見せずに内緒にする部分も持っておく
・束縛し過ぎずお互いの時間も大事にしている
・相手の尊敬できるところを見つけている
・不満があればため込まずにすぐに相手に伝えることができている

このようなことがラブラブで居られる理由となっています。

特に束縛はNGです。お互いの仕事やプライベートに必要以上に干渉しないということも大切です。

付き合って3ヶ月のカップルまとめ

今回は、付き合って3ヶ月のカップルが倦怠期を乗り越える方法や、マンネリ化を防ぐために意識することを紹介してきました。

これら以外にも、3ヶ月を迎えるカップルは様々な悩みを抱えているでしょう。

そんな悩みはひとりで抱えるのではなく、誰かに相談することで解消すべきです。LINEトーク占いを使えば、相性占いや透視を得意とする先生に、相手の気持ちを教えてもらうことができます。

LINEトーク占いで気軽に占ってもらうことで、彼との倦怠期も乗り越えられるでしょう。初回10分無料の特典もあるで、ぜひ悩みを打ち明けてみては。

LINEトーク占いをチェックする
あなたの悩みは解決しましたか?もし解決していない場合は、下記のQ&Aから相談してみてください。ユーザーがあなたの恋愛の悩みに向き合ってくれます。 Q&A掲示板で悩みを匿名相談

記事の著者

彼氏・元カレの悩みをもっと見る